ベンツなのにディーゼル(車)。。。そしてトラトラ(猫)。。。

車の乗り換えにつきhttp://blogs.yahoo.co.jp/astro2wdへお引越ししております。

300TDT:外装

[ リスト | 詳細 ]

300TDTのヘッドライトを含むボディに関する書庫です。内装の書庫と分かれ目が微妙なジャンルもあります。
記事検索
検索
イメージ 1先日、このグリルに塗装をしたのですが「塗装」って面白いかもと思っています。何だか「塗りたい願望」が育ってきています。
でもこの塗料についている「吹きつけ口?」って進化しましたよねぇ。ちょっと前は斑になりやすかったのに何だか斑にならずに仕上がるように工夫された感じです。KURE556と同じ吹き付け口だったように思っていたのですが、今はぜんぜん違うつくりになっています。
最近の塗りたいもの第1位は。。。300TDTの腰下塗装。ブルブラ1色に塗ってみたい。無理かなぁ。。。
イメージ 1この時期は道路に塩化カルシウム撒いているので車がかわいそう。洗車機に突っ込み水洗車だけど洗わないよりはいいだろ。このあたりでは塩化カルシウムによる被害なのか塗装のはげたりしている車が珍しくありません。外装ボロボロです。でも外装は中の下、中身がいろいろ壊れているベンツのワゴンも走っています。外装ボロボロと中身故障だらけ。どっちが良いんだろ?
イメージ 1実は先日のお休みの日に300TDTにイタズラをしていたら怪我をしました。ラジオペンチで思いっきり指先をつまんでしまいました。そしたらこの血豆です。ちっちゃいオムレツ型です。指先がビンビンしています。やはりネジを外すときにはちゃんとした工具を使わないと怪我をしますね。
まぁ指先がちょん切れなくて良かったです。

イメージ 2イタズラしていたのはこのグリルです。メッキの状態が結構みにくくなって来ておりどうにかなんないかなぁと思っていたんです。前々から。それに「ボルボ熱」を冷ます意味でもある行動に出ました。

イメージ 3純正のわりと綺麗なメッキの元々300TDTについていたグリルはカーゴルームにいつも乗っかっているので。。。だから出来たんですけど。。。
ある方のブログを見まして前期グリルを塗装しようかと。塗装するにはグリルを外さなければと思い作業をしていたら「血豆」です。だから外さないで作業しようと思い。。。

イメージ 4これです。

イメージ 5そしてこんな感じです。

イメージ 6そして完成。ですが相変わらず後期のマスコット装着。ボンネット裏から結束バンドで固定です。詳しくお見せできないレベルのディテールの悪さです。マスコットのスリーポインテッドスターの部分に血が付いています。

イメージ 7全体像はこんな感じです。思ったよりも変化無しな感じ。あまり極悪な感じにならないようにグリルの内側のメッキ部分1周残したからでしょうか。塗料がつや消しブラックだったからかな?良く分かりませんが、飽きたら純正メッキに血豆を作らないようにもどします。
イメージ 1300TDTの外装はいわゆるブルーブラック(199)ですが、赤矢印の色はアルトグレイ。でもアルトグレイはカラーナンバー(700)でアルトグレイMは(7700)。Mはメタリックだと思われますが、199に使われているアルトグレイは700番?7700番?

ゲットしました

イメージ 1左のドアミラーです。これも外してもらって来ました。これもミラー自体はどうでもいいのですが、この画像に写っているパーツが欲しくて。L字型になっている室内からミラーを調節するハンドル。これないんですよ。オークションを半年見ていましたが出てきませんでした。ところが。。。あったんです。またまたまたS124のエッティンガーに♪

イメージ 2300TDTの現在のミラーの状態はこんな感じです。取っ手というか調節するためのハンドルがありませんのでミラーの調節はいちいち窓を開けて指で押して調節しなければなりませんでした。あ〜〜〜、いつ付けられますかねぇ。。。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事