ベンツなのにディーゼル(車)。。。そしてトラトラ(猫)。。。

車の乗り換えにつきhttp://blogs.yahoo.co.jp/astro2wdへお引越ししております。

300TDT:エアコン

[ リスト | 詳細 ]

クーラーとヒーターに関する書庫です。問題が多いので困っています。
記事検索
検索
イメージ 1昨日、300TDTのエアコン修理が終わり仕事終わりで引き取ってきました。その後にもちろんテストドライブです。結果はと言いますと治っておりました。しかしすごい金額を投入してしまいました(汗)。。。ヤケクソとはいえ、ちょっとやり過ぎかな(爆)。
しかし300TDTにはかなり違和感のあるきれいなコンプレッサー。昨夜乗っていて思ったのですが、マグネットクラッチが入ったときに食われるパワーがかなり軽減されました。それと同時にマグネットクラッチが入ったときにしていた音も完全に無くなり、エンジンの音も静かになりました。ベルトも今まで騙されて6PK2155を使っていたのですが、今回在庫として自宅に保管していた本来のサイズ6PK2145に交換しました。
コンプレッサーを交換しても不安材料がありました。1時間。。。この1時間がポイントなんです。今までは1時間以内にエバポレーターが凍ってしまうような感じになって効きが弱くなる現象がありましたが、今回はそれもパスしました。コンプレッサーの交換でその症状が出なくなったという事はコンプレッサーが熱を持つと何かがおかしくなり温度調節が出来なくなっていたのでしょうか???分かりませんが直ったので良いです。
今までのエアコン修理でかなり詳しくなった感じが(笑)。苦節4年。いろいろとやってきましたが、エアコンにごまかし修理は効かないですね。
イメージ 2交換作業をするうえでコンプレッサーから鉄粉が出てしまい、システム内を回ってしまった関係でコンデンサーなどの洗浄が必要でした。なのでラジエーターを外したので冷却水を全部抜いてしまいました。ちゃんと純正を使っていましたのでちょっと残念。バビロン電気でも入れてくれたわけですが、これって何だろう。水で良いって言っておいたのになぁ〜〜(涙)。
しかもサブタンクに半分しか入っていないじゃないか!!私は満タンが良いのですよっ!(爆)

開く コメント(34)

10P15Cコンプレッサー

イメージ 1早速来ました、使えるコンプレッサーっ!!(笑)
エアコンのコンプレッサー10P15Cに変わってしまっていた事に気付いていなかった私のミスで、アメリカから10PA15Cのコンプレッサーを入手してしまった私。。。なんと言う遠回りでしょうか。
で気を取り直して、バビロン電気さん経由で10P15Cを入手。
①コンプレッサーがロックしてしまいキャリアカーで入庫
②コンプレッサーだけ交換しようと思っていたら鉄粉が回っていてOUT
③エキパン&リキタンを調達(4-Leavesさん)
④コンプレッサー調達
⑤10PA15Cコンプレッサーが使えない事が発覚
⑥新たに10P15Cコンプレッサー調達
ということで、かなりいろいろとトラぶっており、不憫に思ったのかバビロンさんがコンプレッサーの入荷の業販伝票を見せて、「この価格で良いよって」。有難うございます。助かります。しかしコンプレッサー3兄弟がそろうと壮観な眺めです(爆)。冗談抜きに疲れました。。。
このコンプレッサーは現在R12用のオイルが入っていますので、R134a用に入れ替えて取り付けとなります。

開く コメント(22)

10P15Cと10PA15C ケータイ投稿記事

イメージ 1

先日アメリカから輸入したコンプレッサーの10PA15C。何故か300TDTには付きませんでした。昨日のバビロン電気さんの話では私の300TDTにはR12のコンプレッサーが付いていると。でもガスはR134aを使っている。。。何か意味が分からん。なので仕事終わりで行ってみた。それで納得しました。アメリカから輸入したコンプレッサーは間違いなく10PA15Cのコンプレッサー。私の300TDTにずっと前に付いていたコンプレッサーも10PA15C。しかし今は。。。
10P15Cが付いていました(汗)。コンプレッサーの上の蓋の部分が違ったのも頷けますね(滝汗)。シール剤まみれのコンプレッサーを捨てなければ、上の蓋は使えたはず。後悔先に立たず。アメリカから輸入したコンプレッサーに上の蓋が付いていれば。。。って考えていても何も進まん。
ところで、10PA15Cと10P15C。コンプレッサーの大きさも違っていました。そして10PA15CはR134aのコンプレッサーで10P15CはR12のコンプレッサーっていう理解で良いと思うのですが、違うのかなぁ〜?
以前にエッティンガーから取ったコンプレッサーが仇となりました。おまけに鉄粉の置きみやげ付きっ!!高い買い物になってしも〜〜た(汗)。

開く コメント(18)

イメージ 1黒いコンプレッサーとリビルトのコンプレッサー。どちらも同じデンソーのベンツ用のコンプレッサーで型番が10PA15C。しかし。。。10PA15Cには2種類あったんです。。。
黒いコンプレッサーはR12用の10PA15Cで、リビルトはR134a用の10PA15C。
なんとっ!手で持っているコンプレッサー上部の蓋の部分のネジ位置が合いませんっ!なので取り付けができない。
ということで、アメリカから入れたコンプレッサーは使えなくなってしまいました。。。
 

開く コメント(17)

イメージ 1先日携帯からアップしたこの画像。コンプレッサーの画像です。何が大変かといいますと、4つある穴の2つの中がものすごく真っ黒。これは鉄粉です。コンプレッサーが調子悪くなると内部が削れて鉄粉が発生し、それがエアコンシステム内を循環してしまいます。当然ながら鉄粉はエキパンやリキッドタンクを詰まらせてエアコンがダメになってしまいます。私のはダメになってしまいました。厚木基地でも指摘を受けていた部分です。実際にこんなに早く体験するとは。。。(汗)
 
 
イメージ 2上記画像の部分はこの画像の赤丸の部分を外すと現れます。皆さんはこんな事にならないようにお気をつけ下さい。基本的にはエアコンのコンプレッサーが異音を発生しだしたら交換をオススメしますっ!自分は言う事聞かないで、こんな事を言うのは可笑しいのですが、これになると大変な出費を伴います〜〜(泣)
「コンプレッサーの異音」って何だ?っていうことですが、私の場合はアクセルを踏むとそれに連動してターボのタービンが回るというか、ウィ〜〜ンウィ〜〜ンって音がしていました。ガソリン車だともっとハッキリと音が聞こえるのかな?しかし最低でも今シーズンは乗り越えられると思っていたのですが。。。やはり中古のコンプレッサーはダメですね。
イメージ 3300TDTは現在バビロン電気(車の電装屋さん)に入庫中ですが、ココに来るのに何と!自走できませんでした(滝汗)。コンプレッサーがロックしてしましました。ベルトはすごい音を立てて回っていますが、走れるとは当然思えない状況。何でこんな事ばっかり起こるのでしょうか。。。でキクさんに来てもらってキャリアカーです。。。最悪です。
で、コンプレッサーだけ交換だと思っていたら、鉄粉がエアコンシステム内を回ってしまっていて、この状態。。。
 
 
イメージ 4コンデンサーを取り外すのにラジエーターも取り外しです。コンデンサーの中も洗浄、ラジエーターもついでに洗浄。今は結構バラバラ状態の300TDT。。。そのまま解体屋さんに運んでもらったほうが早いか?(涙)
 
この取り付けは心配だなぁ〜〜。取り付けだけキクさんに来てもらおうかな。アッパーホースの取り付け部分はプラですからねぇ〜〜。割っちゃいやよー。

開く コメント(30)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事