イノセントのブログ AOI HEART

私たちの住んでいたお家の居間の座布団が積み上げられた上です。 宮崎あおい

全体表示

[ リスト ]

まもなく「おおかみこどもの雨と雪」の劇場公開がスタートしてから1か月が経とうとしています。数多くの方が劇場に足を運び、8月6日時点で動員135万人、興行収入16億8000万円の大ヒットです。
あおいちゃんが演じる「花」とそのこどもたちの物語がたくさんの人に観ていただけていることを大変嬉しく思っております。

そして、次なるあおいちゃんの出演作品の「天地明察」9月15日劇場公開スタートまで1か月を切りました。
私は昨日に行われました「天地明察」試写会に参加することができましたので記事を書いていきたいと思います。
「わが母の記」の時にもあおいちゃんファンの、あおいちゃんファンによる、あおいちゃんファンのための記事を書きましたが、今回も同様に「天地明察」における あおいちゃんの活躍にスポットを当てた記事を書いていきます。

①あおいちゃんの登場シーン
「わが母の記」と同様に、この作品には、どのくらい あおいちゃんの出番があるのだろうか?ということが皆さんの一番気になっていることだと思いますので、今回もこのことから話していきます。
「天地明察」でのあおいちゃんの登場シーンは40シーン前後あります。(私の基準でカウントした場合)
この40シーン前後という数がどれくらいなのか他作品と比較してみたいと思います。
同じく妻役を演じた「神様のカルテ」でのあおいちゃんの登場シーンは30シーン前後です。
また今年の出演映画「わが母の記」でのあおいちゃんの登場シーンは45シーン前後です。
この比較から「天地明察」でのあおいちゃんの登場シーンの多さは「神様のカルテ」以上になります。
映画を観るまでは、あおいちゃんの登場シーンは少ないのではないかと予想していましたが、そのような心配は必要ありませんでした。個人的には今回のあおいちゃんの登場シーン数に大満足です。

②算哲とえんの絆
「星を追い続けた男・安井算哲の挑戦を描く、勇気に満ちた感動の物語」
これは「天地明察」の映画宣伝チラシに書かれている文章です。江戸時代、日本初の暦を作った安井算哲の挑戦を描くことが、この「天地明察」のメインテーマであることは間違いありません。
しかし、それだけではなく「天地明察」では算哲とえんの夫婦の絆もしっかりと描かれていると思います。
あおいちゃんファンとしてはむしろこちらに注目したいですね。 
二人の出会いのシーン、お願いのシーン、算哲を励ますシーン、どのシーンにおいても、算哲とえんの醸し出す空気感が素晴らしいと思いました。
幾度のすれ違いを経て、運命的に結ばれた算哲とえんは、亡くなった日まで同じだったと言われています。
ふたりの強い絆も「天地明察」の見どころですね。

③あおいトラベル
「天地明察」の舞台は江戸時代です。あおいちゃんは2008年、「篤姫」ブームを巻き起こし、日本中のお茶の間を江戸時代にタイムトラベルさせました。そんな、あおいちゃんの日本髪と着物姿を今度は映画の大きなスクリーンで見ることができるのです。あおいちゃんファンにとって素晴らしい映画であることは間違いありません。
やはり、あおいちゃんの着物姿は良かったですね。個人的には水色の着物がお気に入りです。
映画館の大きなスクリーンでのあおいちゃんの日本髪と着物姿は必見です。

以上のように「天地明察」でもあおいちゃんは大活躍です。
あおいちゃん演じる「えん」が本当に魅力的な人物だと思います。「神様のカルテ」の榛名姫、「ツレがうつになりまして。」のハルさんに続いて、またしても あおいちゃんがステキな妻を生きてくれました。
予告編の最後でも確認することができますが、えんの「どうかわたくしより先に死なないでください」というセリフを
映画館で聞けば感動すること間違いなしです。

「天地明察」は9月15日劇場公開スタートです。ぜひ皆さんにもご覧になっていただきたいと思います。

映画館であなたも一緒に、あおいちゃんとタイムトラベル、あおいトラベルしませんか?


イメージ 1

「お願いがあります。どうかわたくしより先に死なないでください」

算哲とその妻えんは、奇しくも同じ年、同じ日に亡くなった。


閉じる コメント(12)

顔アイコン

こんばんは。(^◇^)ノ
原作を読んだら、あまりにも出番が少なかったので、諦めていましたが、そんなに出番が多かったんですか。(∩.∩)
早速、前売り券を購入したいと思います。日本髪は、剱岳、点の記以来ですね。(∩.∩

2012/8/17(金) 午後 8:31 [ ふっくん ]

顔アイコン

イノセントさん、こんはばんは(^^)/
天地明察でのあおいちゃんの出番は期待できるのですね(*^_^*)
レポートありがとうございます。
そうなってくるとなおのこと今回の騒動が悔しいです・・
素晴らしいあおいちゃんの演技が抹殺されないように劇場に足を運び、しっかりと目に焼き付けて発信していく所存です。

2012/8/17(金) 午後 11:33 [ win ]

顔アイコン

ふっくんさん、winさん コメントをありがとうございます。

昨日は予想以上のあおいちゃんの登場に大興奮でしたよ笑
日本髪に着物のあおいちゃんはステキですよね。
スクリーンに映るあおいちゃんに釘付けでした。

あおいちゃんの声優の仕事も素晴らしいですが、やはり、あおいちゃんは女優だなと思うことのできた試写会でした。

2012/8/18(土) 午前 0:05 [ イノセント ]

顔アイコン

イノセントさん おはようございます
とても詳しい試写会レポートありがとうございます。
予告や原作情報から、あおいちゃんの出番は少ないと思っていたの
で、うれしい誤算です。
出番が多く、素敵な日本髪、着物姿のあおいちゃん、素敵な妻のあおいちゃん、イノセントさんおすすめとあれば俄然期待度アップです。

イノセントさんのレポートは「AOI HEART 」の時もそうでしたが、説得力がありさすがだなーといつも感心させられます。
今回も登場回数で定量的に表現しており、わかりやすく納得しました。
映画に感動しつつ、回数をカウントされていたとは、さすがですね。
項目に分け評価を記載されていてわかりやすいです。
そして、イノセントさんの感動がひしひしと伝わってきて嬉しいレポートでした。

9月15日が楽しみです。 早速前売り券をたくさん買いに行こう。

2012/8/18(土) 午前 3:39 [ キントト ]

顔アイコン

こんばんは。あ、おはようございますかな。
私も原作からあおいちゃんの出番が少ないと思っていたので、急に期待が膨らんできました。

しかし出番が多いとなると、益々今回の宣伝は不自然、あんな奴の脅しに屈するとは製作委員会も腰抜け揃いです。

まあ、それはともかく、原作のえんは気の強い女性ですが、それをあおいちゃんがどう演じているのか非常に楽しみです。
前売りは購入しないつもりでしたが、何枚買うか考えよう。

確か、わが母の記の時も、イノセントさんのレポートで、俄然期待が高まりましたね。重ね重ね有難うございます。
しかし、16日の試写会とは何だったか思い出せないくらいですが、さすがイノセントさん、確実に参加されますね。

2012/8/18(土) 午前 4:11 [ ヒットマン ]

顔アイコン

イノセントさん おはようございます。

これはうれしいニュースですね。これまで雑誌などにほとんど紹介はなかったと思いますので、私にとっては大きな誤算です。
算哲とえんのように、一緒になるまでには紆余曲折があり時間がかかりましたが、やっと天地明察試写会であおいちゃんに会えるのも劇的ですね。
これまでの経過、監督の演出ですかね。うれしいです。イノセントさんに感謝いたします。

2012/8/18(土) 午前 4:55 [ mat*sim*7*5 ]

顔アイコン

イノセントさん、こんにちは。

出番が多いと聞いて嬉しい限りです。内容も伴ったナイスなリポートですね。本当に楽しみになりました。ありがとうございます。

番宣の最後のクレジットで主役の岡田さんと同格でその横にあおいちゃんの名前がありますよね。出番が少ないのなら、大女優というだけでの扱いなのか?という疑問がずっとありました。これで納得できました。

TV出演での番宣が今までのようなペースでは無いのかもしれませんが、映画のシーンであおいちゃんがドンドン登場し、その『あおいトラベル』を垣間見せてくれればいいなと思います。だってそれだけ客を呼べますから。僕は今の番宣のラストで、『どうか、私より先に死なないでください。』の時の表情にノックアウトされています。それはこそがあおいトラベルであり、『あおいワールド』だと思います。他の女優さんには真似できない世界です。

2012/8/18(土) 午後 2:59 [ . ]

顔アイコン

キントトさん
コメントありがとうございます。
本当に嬉しい誤算ですよね。個人的には「天地明察」のえんもかなりお気に入りの人物でオススメですよ。
レポートを褒めていただき大変光栄です。
皆さんに少しでもあおいちゃんの活躍が伝わればと思い文章を書かせていただいております。
これからも「宮あおい」の輪 「AOI HEART」を広めるために発信していきます。

2012/8/18(土) 午後 10:10 [ イノセント ]

顔アイコン

ヒットマンさん
コメントをありがとうございます。
16日は有楽町 よみうりホールでの試写会でした。
あおいちゃんの舞台挨拶はない試写会だったのですが、少しでも早くあおいちゃんの着物姿をスクリーンで見たいと思い参加してきましたよ。

予想以上のあおいちゃんの出番に大満足です。
私も劇場公開がスタートしましたらまた映画館で「えん」に会いに行きたいと思います。

2012/8/18(土) 午後 10:16 [ イノセント ]

顔アイコン

mat*sim*7*5 さん
コメントをありがとうございます。
あまり雑誌の紹介にないのであおいちゃんの出番の多さは予想以上でビックリしています。

とても素晴らしい作品ですのでぜひ劇場でご覧になって下さいね。

2012/8/18(土) 午後 10:20 [ イノセント ]

顔アイコン

heso&momoさん
映画キャストクレジットの2番目は伊達ではありません。
あおいちゃんもばっちり映画に登場してきます。「天地明察」は算哲だけでなく、算哲とえんの物語です。

あおいちゃんだからこそ「えん」を生きることができたと思います。

2012/8/18(土) 午後 10:23 [ イノセント ]

顔アイコン

イノセントさん、おはようございます。

算哲とえんの物語・・なんとも良い響きですね。本当に楽しみだナ〜

2012/8/19(日) 午前 10:48 [ . ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事