イノセントのブログ AOI HEART

私たちの住んでいたお家の居間の座布団が積み上げられた上です。 宮崎あおい

全体表示

[ リスト ]

あおいちゃんが演じる「花」とその家族の物語「おおかみこどもの雨と雪」が絶賛大ヒット公開中です。9月11日時点で累計動員は319万5946人、累計興収は39億630万9850円を記録しています。(シネマトゥデイ映画ニュース)
 
もうすぐ40億円突破ということで「おおかみこどもの雨と雪」の勢いは止まることを知りません。
興行収入40億円の大ヒットと言えば、あおいちゃんのブレイクのきっかけとなった映画「NANA」が思い出されますね。「NANA」が劇場公開されたのは今から遡ること7年前の2005年です。それから、あおいちゃんは、数多くの映画に出演し続け、NHK連続テレビ小説「純情きらり」やNHK大河ドラマ「篤姫」で主演を務めて今や国民的女優へと成長を遂げました。
そして、2012年にあおいちゃん出演作品が再びの40億円突破という大ヒットとなり、興行収入の面からも「おおかみこどもの雨と雪」があおいちゃんの代表作となったことは間違いありません。
 
女優として成長を続ける宮あおいの出演作品最新作の映画「天地明察」が9月15日に劇場公開初日を迎えました。あおいちゃんも大渾天儀セレモニー・初日舞台挨拶に登壇しましたのでご紹介させていただきます。
 
今回のあおいちゃんの衣装はワインレッドのワンピースです。秋らしいステキな衣装でしたね。今年は、あおいちゃん出演作品の劇場公開が一年中続くという夢のような年です。春は「わが母の記」、夏は「おおかみこどもの雨と雪」、秋は「天地明察」、冬「北のカナリアたち」、舞台挨拶の衣装も季節によって変化し、あおいちゃんの様々な姿を見ることができます。少し気が早いですが、「北のカナリアたち」の初日舞台挨拶の衣装も楽しみですね。
 
それでは、舞台挨拶の具体的な内容に触れていきたいと思います。すでに、映画「天地明察」の公式ホームページにて公開初日イベントレポートが掲載されていますが、この記事では あおいちゃんにさらにスポットライトを当てて話したいと思います。
 
○あおいちゃんの第一声 今回の舞台挨拶のはじめのコメント
「初日に朝早くから映画を見に来て下さってありがとうございます。みんなで心を込めてつくった作品です。一人でも多くの人の心に残って、ずっと愛してもらえる作品になっていると思うので…笑 なっていると思います!なのでこうして観てもらえてとても嬉しいですし、一人でも多くの人にもっともっとこれからどんどん観てもらえたら嬉しいです。」
 
○星オタクだった安井算哲。みなさんは「何オタク」?という質問に対してのあおいちゃんのコメント
「私は一人で物を作るのが好きなので手芸オタクです。一人で物を作るので編み物をしたり、マスキングテープで箱をコラージュして可愛くして人にプレゼントしています。」
☆あおいちゃんオタク 「AOI HEART」の人にとっては、あおいちゃんの手芸オタクは常識ですよね笑
舞台挨拶の司会の方も「プレゼントされてみたいですね」と言っていましたが、あおいちゃんが心を込めて作ったプレゼントは、贈られた人たちをきっと笑顔にしている思います。
 
手芸オタクのあおいちゃんが心を込めて作ったプレゼントがステキな贈り物であるように、あおいちゃんが心を込めて「えん」という女性を生きた映画「天地明察」は、あおいちゃんと「滝田組」からのステキな贈り物ですね。
安井算哲が天の定石を正しく掴み天地明察を成し遂げたように、「滝田組」は映画の定石を正しく掴み名作を生み出しました。「滝田組」のみなさん、そして、あおいちゃん これからも日本映画をよろしくお願いします。
 
あおいちゃんが心を込めた映画「天地明察」が、一人でも多くの人の心に残りずっと愛してもらえるように、夜空の星たちを眺めながら願っています。
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 1
 
イメージ 3
 
 
イメージ 2

閉じる コメント(14)

イノセントさん、こんにちは。
素晴らしい記事とレポートありがとうございます。出先で拝見しています。また後程コメントさせて頂きます。
ところで掲載の写真はイノセントさんの撮影ですか?自然光の下でのあおいちゃん、より一層輝いていますね(⌒‐⌒)

2012/9/17(月) 午後 2:09 [ win ]

顔アイコン

こんばんは。素晴らしいレポートありがとうございます。(^◇^)ノ
あおいちゃんらしい、コメントばかりですね。(∩.∩)
仰るように、今年は切れ目無く映画に出てくれるので、番宣も含めると色んなあおいちゃんが見れるので楽しいです。(∩.∩)

2012/9/17(月) 午後 5:41 [ ふっくん ]

顔アイコン

こんばんは。コメントをありがとうございます。

winさん
大渾天儀セレモニーは舞台挨拶付きの回の上映中に行われました。
私は映画館の中でスクリーンに映る「えん」を見ていたのであおいちゃんの写真は撮影していません。
やはり自然光によって、あおいちゃんの輝きも増していますよね、

ふっくんさん
あおいちゃんのコメントはいつも心に響きます。
もちろん今後の作品の番宣にも注目していきたいですね。
どんなステキなあおいちゃんを見ることができるのだろう。

2012/9/17(月) 午後 10:37 [ イノセント ]

顔アイコン

こんばんは。
たまにお邪魔させて頂いています。本当にあおいちゃんの真摯な対応と考えには感動しますね。
天地明察も想像以上に良い出来(失礼)で、これから口コミでの顧客増も期待できるのではないでしょうか。

2012/9/18(火) 午前 1:36 [ Bangpoo ]

顔アイコン

イノセントさん おはようございます
素敵な初日舞台あいさつのレポートありがとうございます。
あおいちゃんの様子がよくわかって楽しく読ませていただきました。
あおいちゃんらしいコメントでうれしくなっちゃいます。
ワインレッドのワンピース、今まであまり見なかった色ですが素敵でしたね。

イノセントさんのおっしゃる通り今年は切れ目なく出てくれるので嬉しいですね。しばらくは天地に通いつつ、次はゴーイングマイホーム、そして北カナですね。 楽しみです。

2012/9/18(火) 午前 6:37 [ キントト ]

顔アイコン

イノセントさん、こんにちは。

力のこもったブログをありがとうございます。楽しく読ませていただきました。

今回の天地明察は、おおかみこどもに比べると客層が限定されてしまいますので、40億円突破は難しいのかなと思っています。制作費は20億円か?という話しもあるのでまずは25億円、せめて30億円は欲しいところなのでしょうか。原作の読者が150万人なので十分に可能性はあると思いますが。

先ほど笑っていいともに女優木村佳乃さんが出演されていました。36才です・・・。あおいちゃんもブレイクして10年近くたちました。
あと9年したら今の木村さんと同じ36才です。花の命は短くて・・・・と思ってしまいました。が、あおいちゃんは、『そうなったらそうなったときの演技も楽しみ。』と普段から言っていますからね。ますますの女盛りの演技を楽しみにすることにいたしましょう。

2012/9/18(火) 午後 3:03 [ . ]

顔アイコン

こんばんは

いつも、ステキなレポートをありがとうございます。
「大渾天儀セレモニーは舞台挨拶付きの回の上映中」だったんですか。メディア向けのセレモニーということだったんですか???
あおいちゃんの表情がとってもステキですね。

2012/9/18(火) 午後 8:22 [ だいちゃん ]

顔アイコン

追加コメントをありがとうございます。

Bangpooさん
私も「天地明察」は予想していたよりもはるかに良い作品だと思いましたよ笑
史学科の学生としても満足度が高いものとなりました。
あおいちゃんの日本髪に着物姿もステキですからね。

キントトさん
楽しく読んでいただけて良かったです。ワインレッドの衣装は珍しいですよね。私も予想外の衣装に感動しました。今後も、あおいちゃん作品が続くので充実した日々になりますね。

2012/9/19(水) 午後 10:57 [ イノセント ]

顔アイコン

heso&momoさん
「天地明察」は良い映画ですし、あおいちゃんのステキな演技を数多くの人たちにスクリーンで観てほしいですね。口コミが広がりロングランヒットすることを期待しています。 そして、10年後のあおいちゃんも楽しみです。、『そうなったらそうなったときの演技も楽しみ。』という言葉を信じて応援していきましょう!

だいちゃんさん
こちらこそ、いつも読んでいただきありがとうございます。これからも心を込めて書いていきます。
私もあおいちゃんがテープカットする姿を見たかったです。それにしても、セレモニーの時の表情はステキですよね。ますます好きになってしまう一枚です。

2012/9/19(水) 午後 11:07 [ イノセント ]

顔アイコン

こんばんは。
イノセントさん、レポートありがとうございます。
イノセントさんは、ほぼ皆勤で、生のあおいちゃんをご覧になっているので、衣装や髪型の変化は一層、目に鮮やかでしょうね。

あおいちゃんは、いつも一生懸命。えんも素敵な女性ですね。
天地明察も中高年ばかりが目立ち、地味な立ち上がりのようですが、これから、一人でも多くの人に観て欲しい作品です。

写真のあおいちゃんが素敵です。セレモニーも見れたら、もっと良かったですね。

おおかみこども、40億突破のようですね。素晴らしいです。あおいちゃんの声優としての代表作ができました。

2012/9/20(木) 午前 0:17 [ ヒットマン ]

ヒットマンさん
あおいちゃんの舞台挨拶に数多く参加することができるのを光栄に思います。
まさに宮崎あおいの歴史の目撃者という心境ですね。

「天地明察」もロングランヒットをしてくれることを期待しましょう。

2012/9/20(木) 午前 10:35 [ イノセント ]

舞台挨拶いいですねぇ…(>_<)
私はまだ一度もあおいちゃんを生で見たことがないんです
高校のときの先生がみたことあるらしく
そのとき印象で尋常じゃないくらい顔が小さかった(笑)と言っていたのを思い出します
みてみたいですね〜

もしいつか私が舞台挨拶いく機会があればみなさんとご挨拶できたら嬉しいです!
イノセントさんともぜひ

2012/9/20(木) 午後 1:37 [ まつぽい。 ]

顔アイコン

こんばんは
今日、やっと2回目を観ることができました。
ラストシーンで算哲とえんが寄り添う姿がほほえましく思えたその次の、エンドクレジットで算哲とえんが同じ日に没したというところで、涙が出てきました。二人とも約束を守ったのですね。

まつぽいさん、ぜひ機会があるとよいですね。私は2度だけです。
あおいちゃんは、本当に眩しかったですよ。
舞台挨拶の後でオフ会も始まっていますから、皆さんとの交流の場にもなりますよ。どこかでお会い出来ることを楽しみにしています。

2012/9/20(木) 午後 8:13 [ だいちゃん ]

顔アイコン

まつぽいさん
ブログにきていただきありがとうございます。
私も初めてあおいちゃんに会った時の感動は素晴らしかったですよ。
それからは何度でもあおいちゃんに会いに行きたくなってしまいました。
機会がありましたら、まつぽいさんともぜひお話できたらと思います。

だいちゃんさん
ラストシーンの二人の仲睦まじい姿からのエンドクレジットは素晴らしいですよね。これ以上ない最高の終わらせ方だと思います。
それに肖り、私も前回の「どうかわたくしより先に死なないでください」の記事で同じエンドクレジットをさせていただきました。

2012/9/21(金) 午前 11:33 [ イノセント ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事