イノセントのブログ AOI HEART

私たちの住んでいたお家の居間の座布団が積み上げられた上です。 宮崎あおい

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

あおいちゃんが演じる「花」とその家族の物語「おおかみこどもの雨と雪」が絶賛大ヒット公開中です。9月11日時点で累計動員は319万5946人、累計興収は39億630万9850円を記録しています。(シネマトゥデイ映画ニュース)
 
もうすぐ40億円突破ということで「おおかみこどもの雨と雪」の勢いは止まることを知りません。
興行収入40億円の大ヒットと言えば、あおいちゃんのブレイクのきっかけとなった映画「NANA」が思い出されますね。「NANA」が劇場公開されたのは今から遡ること7年前の2005年です。それから、あおいちゃんは、数多くの映画に出演し続け、NHK連続テレビ小説「純情きらり」やNHK大河ドラマ「篤姫」で主演を務めて今や国民的女優へと成長を遂げました。
そして、2012年にあおいちゃん出演作品が再びの40億円突破という大ヒットとなり、興行収入の面からも「おおかみこどもの雨と雪」があおいちゃんの代表作となったことは間違いありません。
 
女優として成長を続ける宮あおいの出演作品最新作の映画「天地明察」が9月15日に劇場公開初日を迎えました。あおいちゃんも大渾天儀セレモニー・初日舞台挨拶に登壇しましたのでご紹介させていただきます。
 
今回のあおいちゃんの衣装はワインレッドのワンピースです。秋らしいステキな衣装でしたね。今年は、あおいちゃん出演作品の劇場公開が一年中続くという夢のような年です。春は「わが母の記」、夏は「おおかみこどもの雨と雪」、秋は「天地明察」、冬「北のカナリアたち」、舞台挨拶の衣装も季節によって変化し、あおいちゃんの様々な姿を見ることができます。少し気が早いですが、「北のカナリアたち」の初日舞台挨拶の衣装も楽しみですね。
 
それでは、舞台挨拶の具体的な内容に触れていきたいと思います。すでに、映画「天地明察」の公式ホームページにて公開初日イベントレポートが掲載されていますが、この記事では あおいちゃんにさらにスポットライトを当てて話したいと思います。
 
○あおいちゃんの第一声 今回の舞台挨拶のはじめのコメント
「初日に朝早くから映画を見に来て下さってありがとうございます。みんなで心を込めてつくった作品です。一人でも多くの人の心に残って、ずっと愛してもらえる作品になっていると思うので…笑 なっていると思います!なのでこうして観てもらえてとても嬉しいですし、一人でも多くの人にもっともっとこれからどんどん観てもらえたら嬉しいです。」
 
○星オタクだった安井算哲。みなさんは「何オタク」?という質問に対してのあおいちゃんのコメント
「私は一人で物を作るのが好きなので手芸オタクです。一人で物を作るので編み物をしたり、マスキングテープで箱をコラージュして可愛くして人にプレゼントしています。」
☆あおいちゃんオタク 「AOI HEART」の人にとっては、あおいちゃんの手芸オタクは常識ですよね笑
舞台挨拶の司会の方も「プレゼントされてみたいですね」と言っていましたが、あおいちゃんが心を込めて作ったプレゼントは、贈られた人たちをきっと笑顔にしている思います。
 
手芸オタクのあおいちゃんが心を込めて作ったプレゼントがステキな贈り物であるように、あおいちゃんが心を込めて「えん」という女性を生きた映画「天地明察」は、あおいちゃんと「滝田組」からのステキな贈り物ですね。
安井算哲が天の定石を正しく掴み天地明察を成し遂げたように、「滝田組」は映画の定石を正しく掴み名作を生み出しました。「滝田組」のみなさん、そして、あおいちゃん これからも日本映画をよろしくお願いします。
 
あおいちゃんが心を込めた映画「天地明察」が、一人でも多くの人の心に残りずっと愛してもらえるように、夜空の星たちを眺めながら願っています。
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 1
 
イメージ 3
 
 
イメージ 2

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事