イノセントのブログ AOI HEART

私たちの住んでいたお家の居間の座布団が積み上げられた上です。 宮崎あおい

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2013年2月2日夫婦の日より映画「きいろいゾウ」の劇場公開がスタートしました。
公開初日舞台挨拶にあおいちゃんも計4回も登壇し映画「きいろいゾウ」に対する想いを語ってくれました。
私も新宿ピカデリー13時20分の回とMOVIXさいたま17時05分の回に参加することができましたので記事を書いていきたいと思います。

この記事では新宿ピカデリー13時20分の回のあおいちゃんのコメントにスポットライトを当てて話していきます。
 
○原作でイメージした世界観に映画の撮影現場で足を踏み入れたときの感想は?という質問に対してのあおいちゃんのコメント
「私は19〜20歳くらいに原作を読んだんですが、映画に入るにあたって読み返すということはしなかったので、大好きな小説だっていうのが自分の中に芯としてあるので、映画は映画として別の物になっていくんだなと思っていたので、あまり本の世界と映画の世界のイメージが違ったということはないんですけど、廣木監督が撮られたことで、アニメーションが出てくるファンタジーな部分と人間の感情がぶつかり合う痛々しい部分がとてもバランスが良くて、向井くんが他の宣伝とかで言っていたんですけど、映画を2本分観たようなそんな感じがしたって言っていましたね。ちょっともしかしたら心が痛くなるシーンとかがあるかもしれませんが見守っていただければと思います。」
☆私も映画を2本分観たような感じがしました。本当に絶妙なバランスで描かれていると思います。
 
○あおいちゃんのコメントを受けてどうですか?という質問に対して向井くんのコメントとあおいちゃんのコメント
向井くん「宮さんが言ったことはほぼ僕が言ったことなんで笑」
あおいちゃん「パクりました笑」
☆この二人のやり取りが面白かったですね。あおいちゃんの「パクりました笑」というコメントは可愛らしいだけでなく、向井くんの感想に心から同意しているからこそ話してくれたのだと思います。二人の信頼関係を垣間見ることのできたやり取りでした。
 
○動物たちとの共演はいかがでしたか?という質問に対してのあおいちゃんのコメント
あおいちゃん「ヤギが出てくるんですけど、意外と紙を食べないんだなと思いました。お手紙を私がヤギの前にちらつかせるシーンがありますけど」
廣木監督「ヤギが庭に植えていた草を全部食べていました。」
☆あおいちゃんの動物との共演と言えば「ツレがうつになりまして。」のイグとの共演が記憶に新しいですが、「きいろいゾウ」においても、あおいちゃんと動物たちとの共演は見所の一つだと思います。
 
○最後のあおいちゃんのコメント
「大切な人、自分が大事にしたいと思う人、知りたくもない部分が見えてしまったりすることがあると思います。それでも一緒にいたいという人に出会えるということは本当に幸せなことなんだなと、この映画を観て改めて感じました。みなさんにとっての大切な人とまた見に来ていただけたら嬉しいなと思います。」


新宿ピカデリー13時20分の回のあおいちゃんのコメントのハイライトシーンは以上の通りです。
次の記事ではMOVIXさいたま17時05分の回の舞台挨拶の内容に触れたいと思います。


イメージ 1


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事