せどり,アフィリエイトで稼ぐ

せどり,アフィリエイトで稼ぎましょう

全体表示

[ リスト ]

八尾のわかごぼう

イメージ 1

イメージ 2

早春のかおりをはこぶ

「若ごぼう」ってどんな野菜?



 若ごぼうは、大阪では主に八尾市内で栽培されていて、根を利用する普通のごぼうと異なります。若ごぼうは茎(葉柄)、根、さらに葉までも食べることができる特産野菜のひとつです。独特の歯ざわりと豊かな香りが特徴で、地元八尾市では一般に「若ごぼう」と呼ばれています。また、若ごぼうを矢の用に束ねることから、「やーごんぼ」とも呼ばれ、昔から早春の香りをはこぶ野菜として親しまれてきました。

 
どうやって作るの?

 9月下旬頃に種をまき、秋の間に十分生育させます。冬に霜等で地上部がいったん枯れた後、暖かくなって再び芽吹いたものを収穫します。

 若ごぼうの収穫、出荷作業はハウス栽培のものが、1月下旬から2月まで、トンネル・露地栽培のものは3月から4月上旬まで続きます。

 

若ごぼうの栄養は?

 若ごぼうには、ビタミンA、C、カルシウム、鉄分が比較的多く含まれ、整腸作用や発ガン抑制に効果があるといわれている食物繊維等も豊富な

健康野菜です。

 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事