せどり,アフィリエイトで稼ぐ

せどり,アフィリエイトで稼ぎましょう

暮らし健康

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

チアシードダイエット

ダイエットランキング
http://mrank.tv/u/in.php?id=tktma&pid=MM27
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チアシードダイエット
話題沸騰の間のチアシードダイエット
1チアシードダイエット?
実際、チアシードダイエットは、1つの名前ではありません。
チアは南アメリカ製品の一種のハーブです、そして、シードは種です。
全体でチアシードと言います。
南米では、昔から健康食品として有効です。
2.特徴
チアシードの特徴は、およそ2ミリメートル少ないのが胃でおよそ8倍で腫れ上がるということです。
まるでド○ゴ○ボ○ルに出てくる仙豆ですね^^
豆と種の違いはありますけどね^^
3成分は「αリノレン酸」(不飽和脂肪酸)チアシードがたいへんに含まれています。
なのでダイエットに効果的です。
胃でふくらむので、軽食を抑えることができます。
4.得る方法
チアシードを得る方法でお勧めはドリンクや、ヨーグルトに混ぜることです。
水でふくらむので、調節することができます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キラリ☆センスの
スタンプフレーム

┏☆スタンプ☆┓
1000種類以上ある
スタンプフレーム
がナント取り放題
さらに面白い待受
クールな待受まで
┗☆フレーム☆┛

取らなきゃ損だよ
↓↓
http://sengoku-asp.jp/oc.php?o=100167&b=414&s=100381

開く コメント(0)

『住宅ローンの総返済額を減らす方法』

住宅購入時に発生する住宅ローンについて、 実際 私が実行した例を元に
住宅ローンの総返済額を減らす方法を説明。 ゼロ金利解除になり今後金利の
上昇は避けられない状況になってきましたので、少しでも参考になれば幸いです。

http://mailzou.com/get.php?R=973&M=2646

開く コメント(0)

■ まちのイメージと情報

こんにちは、小林です。今年だけで15回くらいにはな
りますか。今、山口県にしょっちゅう行ってます。東京
から新幹線で4時間半。その間、横浜・名古屋・京都・
大阪・神戸・岡山・広島と名だたる都市を車窓にみなが
ら過ごしますが、皆それぞれに特色があります。

おおまかにいうと、東は西洋文化、西は東洋文化を表し
ているように感じます。もっというと東京は西洋、京都
は東洋といった感があります。町並みだけでなく、駅か
ら見える看板のデザインやタクシーの色までがそんな違
いをもってます。おそらく、東京は西洋に追いつき追い
越せの時代に中心になった地、京都は東洋の文化を取り
入れる時代に中心になった地だけに、地域文化の考えか
た・根底がそうさせているのでしょう。これは企業経営
にもいえることで、企業理念の根底・基軸がいつの時代
のものかで内容もかわります。それを象徴してか、高度
経済成長期には「成せば成る」というのもあった気がし
ます。

さて、かえりみて全国のまちおこし。時代背景を感じさ
せるところまではあっても、それが文化を感じさせるま
でに昇華している地域は意外と少なく感じます。これは
何も文化がない、というのではなく、「なるほど。だか
らこのまちはこうなっているんだ」と感じにくいという
意味です。

よくよく考えてみました。「何故、車窓からみるだけで
イメージが伝わってくる一方で、立寄ったとしてもイマ
イチ伝わりにくい地域もあるのか」

答えのひとつは「情報量」と「宣伝上手」。東京や京都
の情報はどうにもこうにも巷にあふれています。また、
広告代理店による印象深いキャッチフレーズで人の感性
に訴える宣伝も膨大です。かたや全国のまち多くは、そ
の情報は巨大都市と比較できないほど乏しいものです。

情報量を増やすことはお金がかかる面もありますが、宣
伝上手は実はお金がかからない方法がたくさんあります。
上手な宣伝については、以前メルマガで何度か書いたの
で省きますが、もしみなさんのまちが「イメージがハッ
キリ伝わらない、まちの伝えたいことが理解されていな
い気がする」と感じるのならば、一度情報を上手に流す
仕掛けを見直す必要があります。

まちへの理解度の低さは、満足度・リピート率の低下に
つながります。それだけにちょっと考えてみたいもので
す。(小林 祐司)

○執筆者紹介 小林 祐司(こばやし ゆうじ)

 船井総研入社以来、地域活性化、社会貢献をキーワー
ドに業務活動を行う。自治体、民間企業を問わずにコン
サルティングを続け、寝る間も惜しんで全国を奔走して
いる。モットーは「コンサルタントは、業績上げてナン
ボ!」

★山口県往復。さすがに旅情を感じるには頻度が高すぎる
ようで・・・。(.。.) 

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

自宅で岩盤浴!

自宅で岩盤浴!
http://e-storetokeidai.ns-st.jp/layout/shopping/detail.do?p=129223

開く コメント(0)

野菜を買うときに自信を持てますか?


http://www2u.biglobe.ne.jp/~tekken/yasai/erabu/e1.htm


今日の献立として、カレーを作ることにしました。
材料になる野菜は【人参】【じゃがいも】【玉ねぎ】になると思います。
え・・・ならないっ?それじゃ話が進まないです(笑)

それで買い物へと行くことになるのですが、美味しい材料を選ぶために
まず、行くべきお店を考えたほうがより新鮮で美味いモノを仕入れるこ
とができるハズなのです。どこで買うのかというと、まずデパートで購
入するのが一番失敗の少ない方法かもしれません。でもスーパーで買う
のが手っ取り早いし。いいえ野菜は八百屋だよ!と言う人も居るし、そ
うなのかもしれません。

デパートで買うのか?それとも都合の良いスーパーで買うのか?安い
八百屋さんで買うのか?結局どこで買うのが最も良いか?

私はみなさんの住んでいる地域が分からないし、たぶん見たことすら
無いでしょうから、どこで買うことが一番良いのかはよく分かりません。
でも選ぶときのコツとして、【よく売れているお店】で買うことをお
薦めします。【よく売れる→在庫が少ない→仕入れた商品がすぐ店頭
に列ぶ】という図式が起こりやすいからです。当たり前のことですけ
ど、これが出来る店というのはそんなにあるものではないのが現状です。

このことから考えると、野菜を買うには【スーパーの売り出しチラシ】
が最も効果的ではないかと思えますのでそれについて考えると、3日間
の売り出し日程だと初日が最もよいです。それは青果の量販店になると
在庫を売り出しにかけるということはあまり見掛けないので、【新鮮】
であるということは間違いないと思うからです。で、安くて最高のカ
レーライスが食べたいのであれば、【人参】の売り出しと【じゃがいも】
の売り出しと【玉ねぎ】の売り出しのあるお店で購入するのが最善の
方法です。仮にA店で【人参】の売り出し、B店で【じゃがいも】
【玉ねぎ】の売り出しがあったとすれば、A店で人参を買ってからB
店でじゃがいもと玉ねぎをという風にそれぞれのお店でそれぞれ購入
するというこだわりの方法も良いと思います。それにそういう風に買
い物から手間を掛けて作ったカレーだったら心がこもってより美味し
くなるです。(逆にチラシを見て献立を決めることが出来れば最高で

す、うん)

でも、デパ地下の綺麗な野菜も悪くありませんよね。デパートにな
ると売り手側のプライド意識が強い傾向にありますから、しっかり
した産地の野菜を陳列させているところが多いみたいです。ただし
値段がそれなりに張ってしまうのも仕方のないことなのですよね。

いーや、結局野菜は八百屋だよ!という方々、そうかもしれません。
確かに野菜は八百屋、というイメージがあるし、高級野菜や、季節
はずれの野菜、珍しい品種等の細かい注文を引き受けてくれるのは
八百屋さんしかありませんよね。それに献立に最も合う野菜(肉じ
ゃがはメークインがいいかじゃがいもがいいのか等)を聞けば親切
丁寧に教えてくれるところなどは八百屋さんとの付き合いならでは
かもしれないです。

値切ることもアリだし(笑)

でも、八百屋さんでの買い物となると少々知識をレベルアップして
おかないといけないと私は思うのです。商品の傷みや値段の妥当性
などを考慮したうえで買い物しなくては結構失敗するかもです。果
物でよくある話なのですが、買った品物を家に帰って切ってみたら
腐っていたり、非常に不味かったなどの苦情を聞いたりします。八
百屋さんだけが決して悪いわけではないのですが、仕入れ(流通)
の範囲が狭いという状況が八百屋さんにはあるので、そこら辺は優
秀な八百屋さんを選ぶという買い手側の目も必要になってくるわけ
です。ただし野菜を見極める【目】を買い手側が持っていれば間違
いなく八百屋さんに敵う青果問屋はありません!

いろいろウンチクを書いてますが、デパートにしろスーパーにしろ
八百屋さんにしろ、献立に合った良い品物を買える状況のお店を選
ぶことが出来ればいいと思います。要約すると、売れているお店を
選ぶ、そして新鮮な野菜を選ぶ、さらに値段を安くという感じです。
みなさんが一流の買い物マスターになれることを祈っております。

開く コメント(0)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事