歯医者さんのブログ☆ 佐久市 黒岩歯科医院

佐久市の歯医者さん、Dr.くろいわの気ままなブログです☆ ぜひいらして下さいね♪

☆虫歯☆

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

我が子の3歳児検診☆

おはようございます☆

久しぶりの更新になってしまいました

夏も終わり、雨も続いて、すっかり秋らしくなりましたね

今は運動会の時期で、年少(未満児)のたっくんは、今週、初めての運動会があります!

残念ながら雨予報ですが・・・

延期になると、仕事の都合もあり、参加できないので、予定通り行ってもらえると良いのですが、

ちょっと難しそうですね


そのたっくん、先週には「3歳児検診」があったのですが、

私がたまたま、歯科検診の担当でした!

そういうわけで、たっくんの検診をするという、貴重な瞬間が!!!

イメージ 1

「お父さんだ〜!!!」

という感じで来るのかと思いきや、何だか照れくさそうに検診を受けていたので、

ちょっと期待外れでしたが、そういうところにも我が子の成長を感じます☆

もちろん、歯の問題はありませんでした!

たっくん、歯磨きを嫌がっていたんですが、ある工夫によって歯磨きが大好きになってくれました!

そのこともいずれお話ししようと思います☆

院内の改革のことも含めてたくさんお話ししたいことはあるのですが、なかなか時間が取れないのが現状で・・・

ゆっくりと気ままに続けていこうかと思いますのでよろしくお願いします

ではまた☆

開く コメント(1)

自分の虫歯治療☆

こんにちは☆

だいぶご無沙汰してしまいましたね!

近況報告としては、来週友人の結婚式があり、そこで仲間何人かと余興をやる予定で、

その準備がいよいよ佳境に入りました!

もう余興をやるような年でもないんですが、今回が本当に最後だと思っています!

頼まれたら断れないものですからね!

先週の日曜日は、余興の打ち合わせとビデオ撮影で、一日使ってしまいました(苦笑)
 
何とか良いものをつくろうと思います
 
 
そして、ずっとやろうやろうと思っていてなかなか最後の一歩が踏み出せなかったんですが、
 
先日ついに行動にうつしたことがあります。

それは、自分の虫歯の治療です!

詰め物の下に虫歯があることは分かっていたのですが、
 
下手をすると神経をとらないといけないくらい大きそうな虫歯だったので、
 
大掛かりになったら嫌だな〜なんて思い、ついつい治療を先延ばしにしていました!
 
歯医者だって虫歯の治療は怖いんです!

患者さんには、「痛くなる前に治療しないといけませんよ!」、
 
なんていつも言っているのに恥ずかしい話ですよね!
 
 
院長に頼んで、虫歯の治療をやってもらいました!

麻酔をして、詰め物の金属をはずして・・・

治療を受けている側は、本当に何されているのか分からないものですね!

歯の治療は、信頼できる人にやってもらいたいなと、患者さんの立場に立つとつくづく思いました。

また、虫歯はきっちりとってもらいたいですし、かといって削る量は必要最小限にしてほしい、
 
しみないように工夫をしてほしい・・・結構わがままですが、患者さんの心理としては
 
当然の気持ちだと改めて思いました!

虫歯をとりきってみると、かなり大きく穴があきました!
 
イメージ 1

神経ぎりぎりです!

痛みが出るかどうか、つまり、神経をとらないといけないかどうかは、
 
麻酔がさめてからでないと分からないので結構ドキドキしましたね!

結局痛みも出ず、今日白い詰め物が入る予定です(なんとなくしみますが・・・)!

今回で、患者さん歯科治療を受ける気持ちが改めて良く分かりました!

 
患者さんには、自分がしてほしいという治療を提供しようと、あらためて感じた今回の自分の歯科治療でした!

 
ではまた☆
 

開く コメント(10)

おはようございます☆
 
だいぶ春らしい陽気になってきましたね!
 
先日の日曜日には、冬物のコートをクリーニングに出し、衣替えをしました☆
 
 
さて、たまには歯のお話もしようかとおもいます!
 
ネタはだいぶたまっているのですが、さぼってしまっています・・・
 
 
「歯磨きは食後すぐにやったほうがいいの?」
 
患者さんから聞かれることが多いこの質問。
 
昔は、「食後すぐに磨きなさい」と、歯医者さんは指導していました。
 
しかし、現在の考え方は、「食後30分後に磨くのが好ましい」という考え方に変わっています。
 
なぜ食後30分後がいいのでしょうか?
 
 
虫歯とは、虫歯菌がつくりだすによって、歯がとける現象です。
 
イメージ 1
 
お口の中が酸性に傾くと歯が溶けてしまうんですね!
 
このへんの詳しい記事は、こちらを参照→
 
食事をした直後は、お口の中が、少し酸性状態に傾きます。
 
その状態で歯磨きをゴシゴシしたら・・・
 
歯を酸で磨いているようなものなので、歯が傷つき、虫歯になりやすくなってしまいます!
 
これが、、「食後30分後に磨くのが好ましい」という考え方の根拠です。
 
 
とはいえ、磨かないよりは磨いたほうがずっといいですし、
 
毎日の忙しい日常のなかで食後30分後にきっちり磨くことは難しいでしょう!
 
私個人的にとっている方法は、食後歯磨きをする前に口をすすぎます!
 
そうすることで、お口の中の酸を洗い流してくれるかな〜なんて思っています(笑)
 
なぜ、食後30分後がいいのか、その理由を頭に入れておきつつ、
 
それぞれのライフスタイルにあわせた歯磨きをしてもらえたら、それで良いと思います☆
 
ではまた☆
 

開く コメント(10)

積極的に歯を残す!

おはようございます☆

毎日寒い日が続きますね!

昨夜から関東では雪が降っており、今日は余裕をもって仕事に出かけたいと思います!


ここのところ仕事のことを書いていないので、たまには仕事のことを書こうと思います☆

最近、診療の中でテーマにしていることがあります。

それは、

『積極的に歯を残す』

ということです。

もちろん、歯医者として、患者さんの歯を守ることは当たり前のことで、

それは今までもずっと実践してきたことなんですが、最近になり、特にその気持ちが強くなっています。

虫歯や歯周病が進行し、痛みや腫れを繰り返しているような歯は、抜いてあげるしかありません。

しかし、一度失ってしまった歯は二度と戻ってきません。

抜いた後はインプラントなどの、処置もできますが、30万以上費用もかかりますし、

やはり、自分自身の歯に勝るものはありません。

そこで、どうにか歯を残せないかと考え、様々な治療法を用いて歯を残しています。

よく行っている方法は、部分矯正を用いた方法です。


虫歯は基本的にしっかりととりきらないといけません。

取り残した虫歯は、また必ず大きくなります。

しかし、虫歯が深すぎて、これ以上虫歯を取ったら、歯を残せなくなってしまうということもしばしばあります。

そんな時、虫歯を残して詰め物やかぶせ物をする方法は、『消極的に歯を残す』方法です。

その場は、歯を抜かないですんだかもしれませんが、延命処置を施したにすぎません。

虫歯を取り残している限り、また必ず虫歯が大きくなります。


私が行っている方法は、あくまで虫歯はしっかり取りきり、その結果歯の健全な部分が少なくなった場合は、

矯正治療を応用し、歯を引っ張るなどして歯を使える状態にする。

ということを行っています。

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3

これが、『積極的に歯を残す』ということです。

常に、診療に対して誠実に取り組み続け、何とかより多くの歯を残せる歯医者になりたいと思っています!

『積極的に歯を残す』具体的な方法はおいおいお話していこうと思います☆

今日は何だか真面目な話になってしまいましたね!

ではまた☆

脇谷歯科クリニック−ホームページ

 

開く コメント(8)

おはようございます☆

蒸し暑い日々が続いていますね!

まさに夏本番といったところです


一昨日の日曜日には、友人の結婚式の二次会に参加してきました!

懐かしい友人達とも会うことができ、非常に有意義な時間を過ごすことができましたよ〜☆

ちょっと飲みすぎてしまいましたけどね(笑)

二次会に参加する前には、都内で開かれていたデンタルショーにも参加してきました。

最新の材料の展示がされているんです!

歯医者として、技術だけでなく材料も常に新しい知識を得ておくことは大切なことですからね!



さてこの時期、子どもたちは夏休みなので、虫歯の治療にたくさんのお子さんが来院します。

虫歯をなおすことはすぐに終わりますが、大切なのは虫歯にならない生活習慣を身につけることです。

なぜ虫歯になってしまうのか?ということを常にお話しています。

簡単にお話すると、

虫歯菌は砂糖を食べて、酸を産生します。

酸性状態が長く続くと歯が溶けて虫歯になってしまいます。

ですから、だらだら甘いものをとるのが一番良くないことなんですよね!

イメージ 1


そこで最近よく質問を受けることがあります。

ゼロカロリー・ノンカロリー飲料は虫歯にならないんですよね?

この質問の答えは、×:ゼロカロリー・ノンカロリー飲料でも虫歯になります。

ゼロカロリー、ノンカロリーだからといって全くカロリーがないわけではありません。

無、ゼロ、ノン、レスというのは、食品100g、(飲用に供する液状の食品100ml)当たりの熱量が、

5kcal未満であればそのように表示できます。

ということは、500mlの炭酸飲料で、24kcalの砂糖が入っている可能性があります。

スティックシュガー1〜2本分の砂糖は入っているということなんですよね!

ゼロカロリー・ノンカロリーでも厳密には0(ゼロ)ではないですから注意が必要なんですよね!

ではまた☆

 

 

 

開く コメント(16)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事