釣り

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

消耗品

イメージ 1

基本的に必要な道具を揃えてからは
あんまりお金がかからない(かけない?)んですけど
消耗品に当たるモノはある訳で
ラインは安いモノを使ってます。
やっぱり値段の高いモノは違うんでしょうか?
バンバン釣れちゃったりするんでしょうか??
値段の高いラインは使った事が無いからよく判んない。
スピナーは失くす事はあんまり無いんですけど、結構痛みます。
ところがスピナーを売ってるお店はあんまりありません、マイナーなルアー。
でも僕はコレしか使いません(使えません)、もっと品揃えがあれば助かるんですけど。
特に使いたい重さのモノを探すのは苦労します。

沢登り

イメージ 1

ここんとこ雨が無いので沢の水は減るいっぽうで
ポイントらしいポイントも少なくなり
気温も高めで魚達の活性も低い
というか姿もあまり見ることもできない。
追って来てもそれはめだかサイズの元気な子供たち。
いつの間にか釣りでの沢歩きから
ハイキングみたいな沢登りへと変わってしまった。
こんな時の戻りの林道は結構長く感じられて
誰も居ない山の中で独り歌を歌いながらてくてくと歩く僕でした。

出現

イメージ 1

釣果はそこそこ。
しかし、とうとう奴等が現れた、『虻』です。
こいつらははかなり鬱陶しいです。
ず〜とまとわりついてきます、ピタッと止まったかと思うと刺します。
まとわりついてくる数が半端じゃない、数匹ではなく数十匹の虻が周りをグルグル。
釣りをしながら集中力を持続するのが難しい状況です。

少数精鋭

イメージ 1

水温が高いんで活性も低いだろうし
水も少ないからポイントも少ないのは解かってる
しかし、出かけたくなるのが釣り人の性。
案の定、思った通りの結果だったけど
「ここはイケルでしょう」なポイントで狙いどおりに山女をゲット。
この時期にしてはなかなかいい体型。
ここんとこ岩魚ばかりだったのでアタリの違いにチョッと戸惑ったけどナンとか釣り上げる。
毎回何らかの楽しみを与えてくださる川の神様に感謝。

回遊

イメージ 1

ダムの上に架かる橋から湖面に野鯉の群れの回遊を見つける。
岸に近い浅瀬に10匹程の群れ、中にひときわ大きいサイズのものがいた。
ダムや湖に棲み付く野鯉はかなり大きなものが居るようですが
あんなの釣り上げたら楽しんだろうな〜、難しいんでしょうが。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事