アウトドアな日々

子育てだって頑張ってます。

全体表示

[ リスト ]

私と次男以外は高知市内観光なので、朝早々に大杉駅まで送っていきます。
8時半開会と随分早いスタートなので、さくら市場のお弁当を買う間もなく会場入りです。いつもより参加者が少なくサーフィンクラスが5人、スピンクラスがC-1の私を入れても4人、レギュラークラスが16人、そしてOC-1がいつもの田邊君と私に次男が加わりクラス成立です。
 まず私の出番はスピンクラスにロックスターL/C-1で参加。前回JFKAの大会前練習で酷い緊張におそわれ、そのまま調子を崩した曰く付きの船です。今回もスカートをはめたとたん「ドキドキ」しかけましたが、気持ちを逸らしてリラックス、ごまかしながらスタートです。
イメージ 2

エントリーはスムーズに行きましたが、なぜか船が回らない、。3回ともまともに回せないまま終了、最下位です。2回のロールはすんなり起きたのが救いです。

 すぐに艇を乗り換えてOC-1クラス。サーフィンタイム+スピンポイントの特別ルールです。お調子者の次男坊は雰囲気に乗せられてハイテンション。私は練習でも、さっきのC-1の後遺症かOC-1までスピンが回りません、やっぱりロールだけはスムーズに起きますが、、。
 1本目、私からスタートです。さすがに負けるわけに行かないのでサーフィンタイムを稼ぐ作戦に出たらMCから大ブーイング、仕方ないのでOC-1の重要なムーブ「エアギター」をしながらホールアウト、。2本目はエントリーミス、「やばい、やばい。」と慌てて漕ぎ上がってぎりぎりハーフスピン。3本目はハーフスピン後に咬み沈、、。と散々でした。
イメージ 3

 さて次男坊、寺下アドで左岸側の咬み沈は怪我に繋がるので、全て上流エントリーにさせました。1本目は漕ぎが足らなくてウェーブに届かず。2本目はだいぶつさん、Aほんさんの毒舌MCにおだてられてしっかり漕いで見事にウェーブイン、数秒間サイドサーフィンを決めてしまいました。もちろんその後は咬み沈、水泳でしたが、。そしてこれで自信を付けた3本目、さらに長いサーフィンを決め、(本人が沈脱後もロブソンはウェーブに残りへリックスを披露してまだ現役をアピールしていました。)なんと1点差で2位を獲得してしまいました。
イメージ 4


イメージ 5


 この後チーム戦をやったり楽しい大会でした。
全体では、レギュラークラスでやっぱり嵐を巻き起こした大御所、でっかいエアループとクリーンブラントをひっさげて惜しくも2位、それを追いかけていたやまねこさんは決勝で得意のループを出し損なって4位。サーフィンクラスには私の愛弟子、M尾先生、なんと地元萩以外で漕ぐのは初めてで、練習無しでの大会でしたが、見事に予選通過。そして優勝確実と思われていた期待の中学生が緊張で崩れる中、年の功の落ち着きでなんと優勝してしまいました。(次のに日は大歩危デビューまでしたそうな。)50才を超えてからでも人間いろんな事が出来るものです。

 大会終了後、さくら市場でアイスを食べてから家族を高知に迎えに行き、そのまま「ひろめ市場」で夕食。仕上げは木村屋の特大かき氷、
イメージ 6
この盛りでさらにおかわり自由なのは凄いです。

 翌日はのんびり地道で道の駅巡りをしながら帰り、仕上げは久しぶりに長田のおけうどん。いりこと鰹の濃厚なダシが釜揚げに旨く絡んで最高でした。
イメージ 1

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事