アウトドアな日々

子育てだって頑張ってます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

JRCAっていったい、、、

カヌー連盟のホームページを見ると、14日にいったん予定通りに開催を決めた後、JRCAからの申し入れがあって中止を決定したことになっています。

 以下は連盟ホームページより転載。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

常務理事会より
この度の東北地方太平洋沖地震で甚大な被害にあわれたすべての皆様、カヌー関係の皆様に深甚なるお見舞いを申し上げます。
さて、日本カヌー連盟は直近に下記の三競技会の開催を予定しております。これら三競技会の扱いについて、13日(日)電磁的方法による緊急の常務理事会を開催し、慎重に協議致しました結果、「予定通り開催する」ことと致しました。
今回開催を決定した競技会は下記の通りです。

1.2011カヌースプリント海外派遣選手第二次選考大会
  2011カヌースプリントジュニア海外派遣選手選考会
2.第34回NHK杯全日本カヌースラローム競技会
  兼 平成23年度日本カヌースラローム選手権大会
  兼 平成23年度カヌースラローム日本代表選手最終選考会
3.平成23年度日本フリースタイル選手権大会

以上です。本件ご賢察の上宜しくお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

常務理事会より
競技会開催中止のお知らせ
3月14日に開催を告知致しました下記の競技会について、新たな事情が判明したことから中止を決定致しました。本件ご理解賜り、諸事ご高配下さいますようお願い申し上げます。
1.2011カヌースプリント海外派遣選手第二次選考会
  2011カヌースプリントジュニア海外派遣選手選考会
  1)東北関東大震災で被災したチームがある事。
  2)当初参加を表明したチーム及び個人の出場辞退者が開会間際になって続出したこと。
    ①出場する団体の出場自粛要請によるもの
    ②移動手段の確保が困難になり、改善の見込みがはかばかしくない
    ③開催そのものに関する抵抗感がある
  3)競技運営上の問題が新たに浮上した。
    ①コースの水位が低下し、9レーンを確保する事が困難になった
    ②一部競技役員の確保に支障をきたした
2.平成23年度日本フリースタイル選手権大会
  1)当初、開催に賛意を表明していた本大会を主管するJRCA(日本レクリエーショナルカヌー協会)
    から競技役員の確保が極めて困難であり、競技会運営が出来ないとの正式通知が提出された。
  2)現時点での参加者数が極端に少なく、試合成立の目途が立たない。
  3)特に会場地への移動途上での交通の混乱が当初予想を遥かに上回る規模であること。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 スプリント選手権も中止になっていますが、こちらは3月中の開催なのでちょっと違うと思います。
 これを見るとJRCAの申し入れがなければ予定通り開催されていたことになります。理由なんてどれもなんか解決できそうなことばかりですし、なにより「参加者が極端に少なく、、、。」って、まだ募集途中だし、震災の影響で延期の可能性だってあったし、いったん振り込んだお金は返さないって書かれて居るんでみんな様子見ていただけの話なんですが。
 開催地については当然変更する必要はありましたけど、いきなり中止にするなんて、。

 コラボレーションカードはシュレッダー行き決定です。http://img.mixi.jp/img/emoji/51.gif

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事