ここから本文です
(国鉄型好きな)栄光の185系の鉄道撮影記
次の遠征は岡山の予定です。

書庫全体表示

本日も当ブログにご訪問誠にありがとうございます。

ついに「令和」が始まりましたね〜!時代が変わる瞬間を、皆様はどう迎えましたでしょうか。私はラジオのカウントダウンとともに迎えました(笑)新時代も引き続き栄光の185系をよろしくお願い致します。

令和最初の記事は、普通に鳥取遠征の続きです(笑)郡家駅から若桜駅まで20分ほど。古きよき風景を楽しんだ後、終点の若桜駅に降り立ちました。

イメージ 1

若桜駅に着いてまず目を引くのは、この国鉄12系。若桜鉄道が将来の観光列車のためにJR四国から購入した車両で、現在はこの場所に野ざらしで留置されています。

イメージ 2

スロフ12 3。元「ムーンライト高知」の車両で、若桜駅に留置されている12系の中では一番状態の良い車両です。数回後の記事でまた12系について取り上げますが、後ろにいくほど車両の状態は悪いです。

イメージ 3

次に目を引くのは国鉄DD16 7。今回若桜駅に行った目的はこれと言っても良いくらいです。2012年に鉄道総合技術研究所より譲渡され、以降地域振興の目玉となっています。譲渡時点でかなり状態良く整備されていたため、現在も多少痛んでいるとはいえ綺麗な状態を保っています。

イメージ 4

乗ってきた「八頭号」とDD16 7。DD16の後ろにC12 167がいますが、これはまた詳しく取り上げます。


のどかな風景がとても印象的でした。



ご覧くださりありがとうございました。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事