(国鉄型好きな)栄光の185系の鉄道撮影記

ヤフブロよ永遠に・・・FC2ブログのURL:https://tmef64.blog.fc2.com/?pc

全体表示

[ リスト ]

本日も当ブログにご訪問誠にありがとうございます。

ゴールデンウィークも終盤となりましたね〜。私は今日ゴールデンウィークに入ってから初めて外出しました。運動不足を痛感した1日でした(笑)

さて今回。若桜駅に着いた後、若桜橋始め若桜町内を散策した私は、若桜駅に戻りました。若桜駅は駅員に頼むと300円で若桜駅構内に立ち入ることが可能で、同所で保存されているC12 167とDD16 7を間近で見物&撮影ができます。

今回は、私が若桜駅に来た目的のカマ、国鉄DD16 7撮影記です。
イメージ 1
DD16 7。1972年6月5日日本車輌製造。7月に篠ノ井機関区に配置され、1987年3月31日付けで廃車。その後は長らく鉄道総合技術研究所で試験用入換機として活用されていましたが、2012年12月に若桜鉄道に譲渡され、現在に至っています。長らく鉄道総合技術研究所で大切に整備されていたおかげで車両状態、機関状態は非常に良く、JR東日本長野総合車両センター所属のDD16 11、八戸臨海鉄道のDD16 303と共に、動態で残されているDD16の1両です。
イメージ 2
DD16 7の1エンド側。
イメージ 3

イメージ 4
DD16 7の2エンド側。DD16は1エンド側に特大エンジンを積んでおり、バランスを保つためにこのように2エンド側がかなり短くなった構造になりました。
イメージ 5

イメージ 6
1エンド側、側面の「DD16 7」。原色切り抜き文字は大興奮。そして機関区札には「若桜」。昔は「篠」が入っていたのでしょうか。



次回に続きます。



ご覧くださりありがとうございました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事