ここから本文です
(国鉄型好きな)栄光の185系の鉄道撮影記
次の遠征は岡山の予定です。

書庫全体表示

記事検索
検索

全107ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

185系、2021年引退・・・

本日も当ブログにご訪問誠にありがとうございます。

先日、Twitterを眺めていたら、JR各社の国鉄型車両残存率と共に、次のことが書いてありました。



特急「踊り子」に使用している185系を、2021年までに引退させる



現在特急「あずさ」、特急「かいじ」から退いたE257系が大宮総合車両センター、秋田総合車両センターで絶賛更新中ですが、具体的な置き換え時期、185系が東海道本線から退く時期がよく分からない状態でしたが、ようやく具体的な185系の終着が見えて来ました。

すなわち、あと2年で特急「踊り子」に使用されている185系A編成、C編成のほとんどは全廃となる訳ですが、B編成、OM編成、C7編成といった波動用編成はよく分からないです。しかしB編成も昨年の廃車で残り3編成となっていることや、OM編成も4編成になっていることもあり、残存編成も引退が近いのは確かです。

現在のJR東日本は1007両の国鉄型車両を保有し、国鉄型車両残存率は8.7%。つまりJR東日本の国鉄型の約13%は185系が占めています。また東北地方のキハ40も置き換えを進めるそうで、JR東日本から国鉄型が消える日はそう遠く無いかもしれません。

東の踊り子、西のやくも。現在国鉄特急型車両で運行されている最後の2列車ですが、2022年〜2023年の置き換えが予定されている381系の方が少しだけ長く生き延びることになりました。やくもも置き換える頃には車齢40年ですので、時代の波には勝てないと感じた一報でした。

イメージ 1



ご覧くださりありがとうございました。

初撮影の8091レ!

本日も当ブログにご訪問誠にありがとうございます。

ついに昨日大阪環状線の201系が引退したようで、大阪環状線の時代が変わった日でしたね。201系は大和路線が最後の砦になりましたね。たくさん走っている内に撮影しに行きたい所です。


さて今回は5月17日に撮った8091レです。この列車は通称「日鐵チキ返空」と呼ばれている貨物で、ちょうど某貨物掲示板に接近情報が流れていたため、毎度お馴染み笠寺駅で撮影して来ました。

イメージ 1

8091レ EF66 121
今回は121号機の牽引でした。EF66といえば、つい最近やっと広島車両所から122号機が出場しましたね。半年以上検査に入っていたので、車体の傷みは激しかったのでしょう。

イメージ 2

チキ5500。国鉄チキ5500ではなく、JR貨物チキ5500です。日鉄住金八幡(旧新日鐵住金)の私有貨車で、1992年より運用されています。


某貨物掲示板の情報無しではなかなか撮影出来ない運用だったので、撮影できて良かったです。



ご覧くださりありがとうございました。

485系JT華、9月来名へ。

本日も当ブログにご訪問誠にありがとうございます。

ずっと忙しい日々が続いていた&まさかの食中毒。いろいろあって更新が約2週間振りとなってしまいました(滝汗)
気づけば今日からブログ移行が出来るようになったようで、そろそろ動き出そうかな〜とも考えています。

さて近況報告はこのくらいにしておいて、Twitterで9月6、7日にJR東日本高崎車両センターの485系JT「華」が名古屋に団体臨時列車としてくるようです。今回は夕方に来名して午前中に名古屋を発車する、といった感じでしょうか。

もちろん、今回も是非とも撮影したいところ。同僚だった「宴」は先日全車解体されてしまいましたので、華が来名するのも今回が本当に最後かもしれません。高崎車両センターの車両は稼働率が急降下しており、昨日の「ELぐんまよこかわ」に充当されたEF60 19等、引退が囁かれている車両ばかりですので尚更です。

イメージ 1

前回はいろいろミスをしたので、リベンジしたいところです。

まだ大まかな時刻が分かっていないのでわかりませんが、6日の夕方か7日の午前中に笠寺で待ち構えようと思います。



ご覧くださりありがとうございました。

本日も当ブログにご訪問誠にありがとうございます。


5月9日。しばらく乗れずにいた1894レにひさびさの乗車をしました。3月のダイヤ改正ではNSR車の運用が大幅に減ってしまいましたが、奇跡的に1894レを含む運用は残りました。とりあえずまだしばらくはNSR車を夕ラッシュ時に見かけることができそうです。

イメージ 1

イメージ 2

5704F普通 東岡崎行き
来たのは事実上のNSR車最終検査編成の5704F。昨年10月20日に奇跡の検査を通った編成です。さすがに床下機器は汚れましたが、車体は他のNSR車とは全然違い、まだピカピカな状態を保っています。

イメージ 3

5704Fは結構見ることができている編成です。最近は5305Fをあんまり見ていないです。

イメージ 4

そして約1年振りの乗車。幸い展望席が空いていたので、迷わず着席(笑)

イメージ 5

Mマーク。赤地に白の車両も徐々に減ってきています。

イメージ 6

2年振りに立って撮影。まだ座って撮っていなかった頃、こんな写真ばかり量産していました。原点に帰ってみた、とでも言いましょうか(笑)

イメージ 7

鳴海で多くの立客が出ますが、有松で結構降りるので、中京競馬場以東は快適です。

イメージ 8

前回の検査では車番は磨かれませんでした。ピカピカな車番見たかったな〜とか思いつつ、撮影を終了。



次はいつ乗れるか分かりませんが、乗れたら乗りたいです。




ご覧くださりありがとうございました。

本日も当ブログにご訪問誠にありがとうございます。


私が住んでいる所からは少し離れていますが、先日貯水率0%で話題になった「宇連ダム」が先日の雨で9%まで復活したそうです。ただ例年だと100%程貯水率があるそうなので、ちょっと前から続いているの小雨がだいぶ響いてしまっています。節水が行われているそうなので、私も節水を心がけようと思った出来事でした。


5月5日。またまた名古屋に用事があって帰りに神宮前駅でチョイ鉄。すると・・・

イメージ 1

2213F特急 岐阜行き
新車の2213Fが!私自身甲種輸送以来目にしていなかったので、嬉しかったです。

イメージ 2

ただ、流石は特急車。しばらく見てない内にだいぶ床下も汚れましたね・・・

イメージ 3

ただこのまだグレーがちょっと残っている状態も、また新車らしくて良いです。

イメージ 4

そして神宮前駅を発車していきました。一眼の流し撮影はへたくそですが、スマホの流し撮影はだいぶ慣れました(笑)


今年の新車は床下もすっかり名鉄車らしくなり、9500系のピカピカな車体も早く見たいです。その前にNSR車の記録をしないといけませんが・・・



ご覧くださりありがとうございました。

全107ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事