元荒川のほとりから

つれづれなるままに川の流れのように。この地球に生まれ合わせて。

全体表示

[ リスト ]

昨日の雪景色…。
毎年ながら立春から3月初旬頃までの間
きまって南岸低気圧が東進し太平洋側に雪をもたらす…春の雪。
 
  朝方にはすっかり止み、
  明るい陽ざしに一面の雪じゅうたんがまぶしい。
 
  さっそくすぐそこの土手道に向う。
  川原の枯れ雑草が、ふんわり真っ白に覆われている。
 
  明るい陽ざしがわずかな陰影をつくる。
  風が寒いがすがすがしく心地よい。
 
  川の静かな青い水面と、
  薄いが真っ白な雪のコントラスト。
 
  空も実に青く澄んでいる。
  対岸の土手のむこうに、富士山がうっすら見える。
 
  いつもの野鳥の群れも、
  どこかしら、新鮮にみえる。
 
  いつもの身近な川沿いの風景が、
  別の世界になってしまった。
 
  ……
 
 
 
 
         水辺をつつむ雪の白世界、陽ざしが陰影をつくる。
        10cmほどの薄い雪を踏みしめ歩く…すがすがしくて心地よい。
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 

          不動橋の欄干から、上流のしらこばと橋方向を見る。
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
 

         対岸に見える冠雪の富士山がまもなく霞み始めた。
 
イメージ 7
 
 
 
 
         白雪の水際にカモの群れが動く。飛び立ち、川面に群れ並ぶ。
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事