ここから本文です
俺の人生、真ん中あたり・・・
2017年8月25日 ディナー

書庫全体表示

李白 特別本醸造 飛流

松江で酒を買う時、よりマイナーなものに目が行きがちな為か、松江で最もメジャーな李白には久しく手が伸びていなかった。 しかし先日、近くのスーパーへ買い出しの際、この一品に目が留まり、実に久々の李白トライとなった。
イメージ 1

何故目に留まったかというと、この精米歩合。 本醸造酒は70%程度が一般的なのだが、吟醸酒並みの58%。 吟醸酒との違いって何だっけ??
イメージ 2

爽やかな香りとキレの良さ。 かつて日本酒の世界にハマったばかりの頃、李白の最高級大吟醸、月下独酌を飲んだ時の感動は忘れられない。 確か、俳人俵真智さんも何かの新聞記事で絶賛していたことを思い出す。
イメージ 3

では、飯前のもずく酢をアテにいただきます。 おぉ、これまで李白に手をあまり伸ばさなかった自分を恥じた。 メチャクチャ馬美味いです。 ほのかに香るコメの風味、のど越しスッキリ、だけど柔らかな余韻だけが残り、端麗すぎることはない。 絶妙のバランスにカンパイ!
イメージ 4

まだ30代の若き当主夫婦と当主の妹さんを中心に、海外販売量が30%を越える国際的銘柄となった李白。 これからもどんどん、日本酒の力を世界に伝えていってほしい。 もっと李白も極めてみよ^^

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事