日本のDITAは「炭火革命」(!?)

昨年11月のDITA Festa 2018でDITAコンソーシアムの基調プレゼンでの一コマです. 「(DITAは)米国では燎原の火のように広がった」「日本では熱いユーザーだけが採用」「日本のDITA=炭火革命」 そうなんですね.私は炭火というと豆炭炬燵の方を思い浮かべてしまいます.電気炬燵と違って豆炭炬燵は準備が手間ですが、その暖かさは電気とは違う格別さで、朝方まで持ってくれます.つい数年前まで家の母屋では使っていました.燎原の火はどんどん燃え移ってしまいますが、豆炭炬燵はそんなことでは困ります.その良さを知った人がじっくり使うということなのかもしれません. 昨年も様々なお客様のDITAのお手伝いをさせていただいたり、導入の話を聞かさせていただきました.そこで感じるのですが、必ずしもDITAそのものを意識すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

Access2003

2018/12/2(日) 午後 11:23

10月の初旬だっと思うのですが昔子供がお世話になったT保育園のM園長先生から電話がかかってきました.一瞬「こりゃあ何かまずいことがあったな?」と想像したのですが、大当たり.開口一番「会計のパソコンが壊れてしまいました」とのこと.もうどうにも起動しなくなってしまったようです.「が〜ん!」たぶん保育園のことですからバックアップも取っていなかったのでしょう.(そう ...すべて表示すべて表示

5576-002の救世主

2018/6/4(月) 午前 7:22

考えてみればもう18年位前会社のガラクタ置場で5576-002を見つけて、店長に「これください!」と言って譲ってもらってからずっと愛用しています. 最初はそのまま接続してIBMのドライバで使っていたので左ALTが効いてくれず、大変使いずらいものでしたが、Qucky( https://www.soramimi.jp/quckey/index.html)の ...すべて表示すべて表示

田植え

2018/5/20(日) 午後 9:22

ずっと天気予報を見てやきもきしていた一週間でしたが、おかげさまで雨は金曜の夜だけで済んでくれ、今日はめでたく田植えができました. メインの田はL字型の変則的な形なので、端から植えて行ってまたちゃんと戻ってくるのは結構難しいです.なんとか苗は足りてくれましたが、畦際(実際は壁際)の植えるのをチョンボして結構植え直しが出てしまいました.こういうときはや ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事