ここから本文です

書庫温泉・旅行

記事検索
検索

全36ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]





どもヾ(´▽`) 

大きなお腹に夢を乗せ、今日も行く行くメタボ道

毎度お馴染みメタボの伝道師ひろちゃんです(๑•̀ㅁ•́๑)✧





とある休日の事

年度末の激務をこなし

ボロボロの体にムチ打つも限界に(汗)

仙岩峠の雪も消えた頃だし

リフレッシュしようとお隣岩手県へ

肉汁を搾り出しにやって来たのは


『鶯宿温泉の宿 赤い風車』

イメージ 1




毎週水曜日が定休日に!!

レストランも平日昼の営業が廃止!!

イメージ 2




地元、岩手県雫石町出身の演歌歌手d(⌒ー⌒)!

イメージ 3




ん〜、良い天気だ(*'▽')

春、まだ冷たい風の中で全てを曝け出し(笑)

イメージ 4




軽く汗を流したら

ウェアに着替え、岩盤浴へ♪

まずは冷たいラドン水で水分補給

イメージ 11


イメージ 5


イメージ 9


イメージ 10





この日は何人か先客がいましたね

一時間半ほど肉汁を搾り出し

気分は溶岩プレートの上で焼かれる豚さん(笑)

イメージ 6




LINE登録すると

岩盤浴半額クーポンが配信されるよd(⌒ー⌒)!

イメージ 7




行く度に休憩所が変わってるってどうよ(笑)

イメージ 8

さてと、せっかく岩手まで来たんだし

何か美味しいものでも食べて行こうかな(⌒¬⌒*)♪


『鶯宿温泉の宿 赤い風車』

【施設基本情報】

住所:   岩手県岩手郡雫石町鶯宿10-75-2
最寄駅:  JR田沢湖線 雫石駅から車で12分
電話番号: 019-695-2311
営業時間: 日帰り入浴 7:00〜22:00
定休日:  毎週水曜日
駐車場:  あり

イメージ 12







どもヾ(´▽`) 

夢とロマンを胸に秘め、今日も行く行くメタボ道

毎度お馴染みメタボの伝道師ひろちゃんです(๑•̀ㅁ•́๑)✧





さて、昼食買い物を済ませ

バスの旅もいよいよ大詰め

新潟ふるさと村を出発したバスは

トイレ休憩を挟みながら、秋田へと向かいます




2日目行程

ホテル===寺泊魚の市場通り===ストックバスターズ

新潟ふるさと村===道の駅各駅停車===到着解散



新潟ふるさと村まで日帰りしようと思えば出来るんですが

日本海東北自動車道が全線開通してくれたら

もっと楽になるんだけどな〜

イメージ 1

象潟IC〜酒田みなとIC間、あつみIC〜朝日まほろばIC間

早期開通を望みます!!(笑)




後部座席では昼食後の満腹感

お土産買いまくりの満足感、旅の疲れからか

しばしお昼寝タイム(笑)

R7号を村上市から山間部を抜け日本海へ

イメージ 2




前日の荒れた日本海とは段違いの穏やかさ

イメージ 3




寝起きのトイレラッシュ(笑)

ちょっとだけお土産購入タイムも頂き

大好きなキムチ買って来ました(○´艸`)

イメージ 4




さむっ!!lllll(*´=Å=`*

イメージ 5




この周辺には、二時間サスペンスドラマの

クライマックスに使えそうなロケーションが沢山!!(笑)

イメージ 6




さて、ラストスパート行きますよ〜ヽ(*゚∀゚)ノ

イメージ 7




ここからはカラオケタイム♪

しか〜〜〜〜し!!

昨年の旅行でトップバッターで歌い

いきなり高得点出しちゃったんで
     

一回りするまで歌わせて貰えなかったんです(´;ω;`)ウゥゥ

イメージ 8




あつみICからのトンネル群を抜け

庄内平野に入ると視界には鳥海山

イメージ 9




近づくにつれ、旅も終わるんだな〜と

寂しくなっちゃいますね(´Д`;) 

イメージ 10




山頂は山形県なんですが

秋田県側から望む鳥海山も綺麗な裾野が広がるように見え

秋田富士の異名も持ち合わせてますd(・ω・●)

イメージ 11




天気が良いと夕日が綺麗だな〜゚゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

イメージ 12




日本海側を通るR7号線沿いには

恋人達の性地聖地が沢山!!(笑)

イメージ 13




ガイドさんも得点バトルに参加!!

イメージ 14




カラオケが始まったときに

ベスト10が表示されてたんですが

他の団体客の誰かが歌った『君を忘れない』97点

イメージ 15




私も負けまいと夢芝居

昨年98点を叩き出した『おんなの朝』で追撃!!

しかしわずかに及ばず。。。orz

このグループでのカラオケでは6連覇を成し遂げたものの

この『君を忘れない』を越せなかった事だけが悔やしくて

ヾ(≧へ≦)〃
イメージ 16

来年は『君を忘れない』をマスターして

絶対にリベンジしたる!!(๑•̀ㅂ•́)و✧





さて、地元に到着したのが18時頃

バスの中に忘れ物が無いか確認し

迎えの車にお土産詰め込み解散!!

先日も載せましたが、ほんの一部です(笑)

イメージ 17




とまぁ、今回の旅も終わり

後日送られてくる請求書を持って

銀行に代金を振り込むだけ(笑)

通帳残高。。。今年も旅行に行けるかな?(○´艸`)


イメージ 19


イメージ 18





次回から通常記事に戻りますが

大幅なタイムラグが発生中につき

時期はずれ、限定終了になってる場合がありますので

ご了承願います(笑)









どもヾ(´▽`) 

夢とロマンを胸に秘め、今日も行く行くメタボ道

毎度お馴染みメタボの伝道師ひろちゃんです(๑•̀ㅁ•́๑)✧




さて、2日目の行程も中盤に差し掛かり

家路に着く時間が、刻一刻と迫って来ました(汗)

財布の紐を緩め、

思い残すことなくお買い物を続けましょう(笑)



2日目行程

ホテル===寺泊魚の市場通り===ストックバスターズ

新潟ふるさと村===道の駅各駅停車===到着解散






旅行に行く前にストックバスターズって何だ?

と疑問を抱き、即ネット検索(笑)

そしたら金物類のアウトレット?

果たしてこんなところにオジサンたちが行って

楽しいのだろうかと(笑)

※名前クリックでHPへ
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3




皆さん色々買い込んでましたね(笑)

鍋やら包丁やら調理小物類など

奥さんに電話して相談したり(笑)

私も大きな鍋を1つ、芋煮などで使えそうなのと

目玉焼き用の小さいフライパンなど色々(笑)

イメージ 4




燕三条、三条燕、駅名とICの名称が違うのをご存知でしょうか?

バスガイドさんに聞いた話によると

燕三条駅の住所は三条市

駅長室があるところが駅の住所になるらしいですね

んで、三条燕ICがあるのが燕市(笑)

燕か三条か、どちらの名前が先に来るか

昔からの課題だそうで(笑)

燕市と三条市の面白エピソードはこちらから


イメージ 14





さて、アウトレットを出発したのが10時50分頃

通常の交通量で40分ほど高速道路を移動

旅行最後の目的地&昼食会場へ到着d(⌒ー⌒)!


※名前クリックでHPへ
イメージ 5




昼食時間込みで1時間半ほどの滞在時間

たっぷり時間があるように思えるんですが

急がないと大変!!(笑)

この日の昼食は、本来フリー食なんですが

トランスポートさんにお願いして予約をd(⌒ー⌒)!

前回と同じ『番屋亭』さん

団体予約専用メニューから

『ふるさと御膳・竹』1,296円
お刺身3点盛り(さわら・エビ・イカ)、焼魚(鮭)、煮物、小鉢、漬物、茶椀蒸し、御飯・番屋鍋
イメージ 6





レストランとかで一人一人違うの食べてたら

時間が幾らあっても足りない!!ヾ(´゚Д゚`

ご飯は4〜5人分お櫃で

残ったご飯は、全て私が平らげました(○´艸`)

皆さん少食なんだから〜(笑)

イメージ 7




名物の番屋鍋♪

イメージ 8




新発田麩とたっぷりのカニを白みそ仕立てで(⌒¬⌒*)♪

イメージ 9




カニは、食べると言うより出汁摂り専用って感じ(汗)

でも、出来る事ならこの鍋にうどんを入れて食べたいな(笑)

イメージ 10




さて、頂きますからご馳走様まで15分弱(笑)

自分ん家用、今回の旅行に不参加だった方用

友人知人に配る用のお土産を

小一時間ほどでかき集めなきゃ!!( ´;゚;∀;゚;)

という事で、ふるさと村内を右へ左へ奔走!!

とにかく量がハンパない(汗)

一度バスに荷物を置いて来て、再び買い物!!(笑)

ヽ(´▽`;)/====3=3=3 急げ♪

どうにか買い物を済ませ、大きな手提げ袋を

両手一杯に抱え、ホッと一息

なんだか喉が渇いちゃった(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

イメージ 11




夏も食べましたけど、ここに来たら食べないとd(⌒¬⌒*)

『雪室珈琲ソフト』

イメージ 12

もうね、荷物抱えながら食べちゃってます(笑)




先日の記事で載せた「雲がくれ」

実は売ってるお店の名前が分からなくて探しました(汗)

急いでいる時に限って見つけ難いんですよね(笑)

イメージ 13





イメージ 15



さて、無事に買い物も済ませバスに乗り込み

再び来る日を楽しみに、新潟ともお別れです

次回新潟ブルース太り旅最終話

to be continued. . .












どもヾ(´▽`) 

夢とロマンを胸に秘め、今日も行く行くメタボ道

毎度お馴染みメタボの伝道師ひろちゃんです(๑•̀ㅁ•́๑)✧





2018年最後の旅行は、夏以来の新潟県

1日目の行程を楽しい宴で終えて

寝る前に温泉浸かって超快眠♪

まだ夜が明けないうちに目が覚めて

行程2日目の始まり〜d(⌒ー⌒)!



2日目行程

ホテル===寺泊魚の市場通り===ストックバスターズ

新潟ふるさと村===道の駅各駅停車===到着解散






いつも朝5時前に起きるんで習慣になってるんでしょうね

この日も5時前に目が覚めて。。。(笑)

大浴場は6時からなので2日目の行程確認を

ちょっとフライング気味に大浴場行ったら開いましたね

既に先客も居ましたが(笑)

温泉入って汗を掻いたら喉が、、、渇く!!

イメージ 1

朝からプシュッ!!っと(笑)

旅行の醍醐味だね〜♪




朝食会場は7時に開場

朝食はビュッフェスタイルで

美味しそうなのがズラリと目の前に(○´艸`)

新潟県産のコシヒカリを始め選びきれないほどの品数

とりあえず集めました(笑)

イメージ 2

朝カレーがあるのは嬉しいよね♪

フレームに入りきれないのも少々(笑)




カレーで1杯、納豆で1杯、諸々のオカズで1杯(笑)

ご飯はコシヒカリともう一種類あるから

食べ比べも出来るんですよ〜d(⌒¬⌒*)

イメージ 3




はい、食後のデザート(○´艸`)

イメージ 4




いや〜、お腹いっぱいヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。

イメージ 5




さて、朝食を済ませ各部屋を回り、忘れ物が無いかを確認したら

ようやくチェックアウト

諸先輩方は、既にお土産処で品定め中(笑)

午前8時半前、従業員さんのお見送りを受け

予定より早めの出発!!

で、10分も走らないうちに2日目最初の目的地へ到着

※名称クリックでリンク集へ
イメージ 6




キンと冷えた潮風に、徐々に活気づいてくる市場通り

店員さんの威勢の良い声が響き渡ります

イメージ 7




開店直後から次々と並び始める魚たち

イメージ 8




大量のカニ!!美味そう!!(⌒¬⌒*)♪

イメージ 9




店頭では海鮮焼きが並び始めましたよ〜♪

イメージ 10




あちらこちらから漂う誘惑のアロマ(笑)

イメージ 11




もちろん食べる気満々ですから

あとはお店選び(笑)

イメージ 12


イメージ 13




でもやっぱ選びきれないし〜

とりあえず焼きいか食べながら考えよう(笑)

イメージ 14




それにしても、やっぱ海風は寒いな〜彡(´∀`

イメージ 15




寒いから、何か温まるものを。。。(○´艸`)

イメージ 16




『番屋汁』200円

イメージ 17

魚のアラや海老の頭など

これでもかっ!!ってぐらい出汁が出てたヽ(*´∀`)ノ

値段も手頃なんで、結構沢山の人が食べてましたね




ここは9時半に出発なんで

心おきなく市場グルメを堪能し

バスの中で食べるオヤツもついでに購入(笑)

イメージ 18




となれば、飲んじゃうよね(○´艸`)

イメージ 19




各々沢山のお土産を携えバスに乗り込み

次の行程へとバスを走らせる旅の一行でした

ちなみに遠く薄っすらと見えるのが佐渡ヶ島d(⌒ー⌒)!

イメージ 20

おいしくメタボルフォーゼ出来ました°+(*´∀`)b°+°









ごっつぁんです(* ̄◇)=3 ゲプッ









寺泊魚市場通りリンク集


イメージ 21


さて、次の目的地まで30分弱

サロン付き後部座席では、焼き物を並べ宴が(笑)

to be continued. . .












どもヾ(´▽`) 

夢とロマンを胸に秘め、今日も行く行くメタボ道

毎度お馴染みメタボの伝道師ひろちゃんです(๑•̀ㅁ•́๑)✧





2018年最後の旅行は、夏以来の新潟県

今宵の宿に到着し、温泉で疲れを取ったら

いよいよ旅行最大のお楽しみタイム♪(○´艸`)




末席に座る私が司会進行d(⌒ー⌒)!

イメージ 1




お偉いさんの挨拶、乾杯で宴の始まり〜♪

イメージ 2

ま、毎年の事なんですが

ホテルの部屋割りから宴の席順まで

私がやらなきゃいけないんですが

一番厄介なのが席順ね。。。(汗)

前前任者が席順の事でお偉いさんと揉め

辞任する事態が発生した事もありますから(´Д`;) 




初期セッティングd(⌒¬⌒*)

イメージ 3




寺泊と言えばカニが有名ですよね

紅ズワイガニが一人に1杯ヽ(*´∀`)ノ

はい、例外無く皆さん黙々と食べ続けるんです(笑)

イメージ 4




今回、お品書きが無かったので

説明は割愛させて頂きます(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

料理名は想像してください(笑)

イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 10


イメージ 9


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15

熱い料理は熱いうちに

配膳される片っ端から食べつくし(笑)



宴の開始時間は18時から

皆さんが軽く酔い始めた18時半頃

満を持してお姉ちゃんの登場!!ヽ(*゚∀゚)ノ

イメージ 18




宜しくお願いします(*´ω`)/ ヨロチクビ

イメージ 19




チョット抱けよ〜♪

もとい、ちょっとだけよ〜ん.゚+.(´∀`*).+゚.

イメージ 20

昨年の旅行で、コンパニオンが不在と言うハプニングあり

その分今年は期待してたんですが

期待以上の若さと美貌d(⌒ー⌒)!




自分の娘より若いコンパニオンに

オジサンたちはデレデレ…(o´I`)…。

恒例の「あ〜ん♡」タイムまで堪能しちゃってます(笑)

イメージ 21




ほらほら、見てるだけじゃつまんないよ(笑)

イメージ 22




この娘はカニの剥き方が上手d(⌒ー⌒)!

慣れた手つきでハサミでチョキチョキ

イメージ 23

聞けば二人とも大学生

専門職に就く為に学んでるとd(⌒ー⌒)!

そして、その専門業界と言えば私だろうと

お偉いさんが私の元へ連れてきて講義をと(汗)

出来れば個人授業したかったんですが、そうもいかず(笑)

私の知ってる限りの事はお話しましたが、最後に

ぶっちゃけパワハラなんかは当たり前の世界

いちいちそんな事気にしてたら仕事なんか出来やしない

女性がこの世界に入るなら、覚悟しなさいと。。。

まぁ、パワハラと言えば聞こえが悪いんですが

要するに上司からの叱咤激励?(笑)

でもね、芯が強い子で結構ヤル気があるみたいだから

きっと大丈夫なんだろうと思う(-ω-*)ウン





結局30分だけ延長してお姉ちゃんとの楽しい会話を(笑)

時刻は21時、締めの挨拶で宴も終わり

二次会はセッティング無しなので

各々部屋に戻り酒盛りを(笑)

いつの間にか、私の居る部屋が会場となり

各部屋から酒を持ち込んで;;:゙;(;゚;ж;゚; )ブッ




それから暫く経って、お腹が空いたので有志と〆に

二次会とかで利用されるホテル内のクラブなんですが

ラーメンも提供してくれるんですd(⌒¬⌒*)

イメージ 24




他の団体客が二次会で大騒ぎしてるのを横目に

静かに〆ラーする私。。。(笑)

しかもお立ち台の真ん前(笑)

イメージ 16




上手だったら拍手の1つでもしようと思ってたけど。。。(汗)

聞きたくも無い歌を聴かされながら食べる〆ラー(笑)

早く食べて、ここを出ようって。。。

イメージ 17

おいしくメタボルフォーゼ出来ました°+(*´∀`)b°+°









ごっつぁんです(* ̄◇)=3 ゲプッ









さて、ラーメン食べて部屋に戻ったら

酒盛りは既に終わってて、同部屋の年配者たちは就寝中(汗)

そっと起こさないようにしながら風呂に入る準備を

真夜中の誰も居ない大浴場を独り占め(○´艸`)

体ポカポカで朝までぐっすり超快眠♪

旅行程2日目に続く。。。








全36ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事