ここから本文です

書庫消防団&文化活動のお話

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

10年目の歓送迎会





どもヾ(´▽`) 

大きなお腹に夢を乗せ、今日も行く行くメタボ道

毎度お馴染みメタボの伝道師ひろちゃんです(๑•̀ㅁ•́๑)✧





とある日の事

長崎ちゃんぽんやで美味いちゃんぽんを堪能した後は

自らが幹事の歓送迎会の準備の為帰宅

夕方6時からの開催で会場へは5時入り

今回で幹事になって10回目の歓送迎会

毎年度末に幹事の交代の話すら出なくなって久しいんですが

仕事が忙しい時期と重なったりすると結構面倒(汗)

年末の旅行だけを楽しみに奮闘してます(笑)

まずは受付の準備や席札の確認
(上座等ある為、これが一番重要)

イメージ 1




お偉いさんの挨拶に始まり

開始から30分ほどで、ようやく乾杯(;・д・)

イメージ 2




頂いた御芳志を披露したら

後はゆっくり料理を楽しみながら(○´艸`)

とりあえず初期設定の配膳

イメージ 3





先付け『季節の小鉢二種』から

『ばっけみそ(蕗味噌)』
イメージ 4

名前忘れました(汗)
イメージ 5




御造り『三点盛り合わせ』
イメージ 6




焼物『サーモン木の芽焼き 酢取茗荷』
イメージ 7




これ、なんだったかな〜?(;・д・)
イメージ 8




揚物『山菜の天婦羅』
イメージ 10

こごみや行者ニンニク、その他色々ねd(⌒¬⌒*)




鍋物『なんとかポークの陶板焼』(笑)
イメージ 9

他にも椀物や山菜炊込みご飯があったんだけど

お酒注いで回ってる間に

知り合いのコンパニオンに食べられてた(笑)

この日は施設の都合上二次会は無し!!

その代わりコンパニオンを21時まで延長して

飲み放題も施設側の配慮で2時間半に延長(笑)

締めの挨拶終わったら各自解散!!

とりあえず2大イベントの1つが無事に終了

秋の旅行まで頑張ろうっと♪


おいしくメタボルフォーゼ出来ました°+(*´∀`)b°+°









ごっつぁんです(* ̄◇)=3 ゲプッ













どもヾ(´▽`) 

ある時はメタボなオヤジ

またある時は大仙市消防団の一員

その正体は!!ただのデブです(; ・`д・´)





と言うわけで、4月最初の日曜日

秋田県内は春の火災予防週間だったわけで

どんだけタイムラグがあるねん!!

などと怒らないでね(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

日曜だと言うのに、朝も早よから召集され

消防団としての活動をd(・ω・●)

最近大仙市管内では建物火災が相次ぎ

春特有の風や乾燥で、被害が甚大になりやすく

我々消防団員は、市民の財産を守るべく

日夜啓蒙活動に励んでおります(; ・`д・´)

で、朝飯食わずに召集されたんで

とりあえず朝弁を♪

イメージ 1




あさりがたっぷり入ってて美味かったな〜♪

足りないけど(笑)

イメージ 2




午前中は詰所の片付けや、小型ポンプの整備等

午後からは放水訓練等を終え

夕方からは、お疲れさん会(笑)

とある回らないお寿司屋さんで宴(○´艸`)

イメージ 3




そしてお偉いさん方が集まる宴と掛け持ち(汗)

ちなみにお椀は鴨鍋用(⌒¬⌒*)♪

イメージ 4

お偉いさんの宴が終わった後は

再び先程のお寿司屋さんへ合流(笑)

腹パンパンで

おいしくメタボルフォーゼ出来ました°+(*´∀`)b°+°









ごっつぁんです(* ̄◇)=3 ゲプッ






仙北市総合防災訓練





どもヾ(´▽`) 

夢とロマンを胸に秘め、今日も行く行くメタボ道

毎度お馴染みメタボの伝道師ひろちゃんです(๑•̀ㅁ•́๑)✧





8月のとある日。。。

北陸旅行から帰った翌日の事。。。(汗)

この日は仙北市で防災訓練がある為

地元消防団の一応幹部として視察へ。。。

場所は仙北市田沢湖スキー場

駒ケ岳の噴火レベルが上がったと想定しての防災訓練でした

イメージ 1




夏の田沢湖スキー場、初めて来ました(笑)

イメージ 2




元々スキーは苦手な方なんで

あまりスキー場とか出掛けないんですよね(汗)

スキーセンター「レラ」内では訓練説明や

ドローンを使って上空から訓練の様子などを撮影

イメージ 3


イメージ 4




色々と機器に不具合が起きたりするのも訓練ならでは(汗)

有事の際にしっかり機能してくれることを祈る(-ω-*)ウン

イメージ 5




外では倒木により通れなくなった山道を

チェーンソーで切り開き、逃げ道を作る訓練!!

イメージ 6




別のルートを探した方が早いんじゃないか?

と思うのは私だけでしょうか(汗)

まぁ、あくまでも訓練という事でしょうね。。。

イメージ 7




田沢湖スキー場で一番の難コース

黒森コースでは、怪我をして逃げ遅れた登山者を

ヘリコプターで救助する訓練

イメージ 8




真ん中の要救助者に山岳隊が救助に向かい

イメージ 9


イメージ 10




ヘリコプターで救助しやすい場所まで移動

イメージ 11




この後、無事に救助されましたとさd(⌒ー⌒)!

イメージ 12

その他、地元住民や介護施設から避難する様子などを

リアルタイムに動画で撮影したりと

これまでに無い、ハイテクな防災訓練でしたね




さて、お昼前に防災訓練は終了

日本赤十字社の方々による炊き出しの訓練

つまり、お昼ご飯をゴチになります(⌒¬⌒*)♪

イメージ 13




あくまでも炊き出しの訓練ですから。。。(´・ω・`

ご飯は袋から取り出したままの形(笑)

でも、カレーはお姉さん達が一生懸命作ってくれた

美味しいカレー(○´艸`)

イメージ 14

こういった炊き出し訓練は、先日の北海道の地震や

あらゆる災害の時に役立ってくれる筈。。。

被災された方々の為にご尽力頂きたいですねd(・ω・●)



災害大国日本。。。

これからもどんな災害が起こるか分かりませんから

日常的な訓練や、防災グッズを準備するなど

自分の身は自分で守るくらいの心構えで!!

自らも備えが必要と言う事を付け加えて置きます(-ω-*)




某温泉施設☆歓送迎会





どもヾ(´▽`) 

夢とロマンを胸に秘め、今日も行く行くメタボ道

毎度お馴染みメタボの伝道師ひろちゃんです(๑•̀ㅁ•́๑)✧





とある週末の事。。。

はい、今回で私が幹事になってから9回目の歓送迎会!!

毎年度末に幹事交代の話すら出なくなりましたね(汗)

仕事が忙しい時期に重なったりして、結構面倒。。。(笑)

年末の旅行だけを生き甲斐に頑張ってます(笑)

という事で平成30年度の歓送迎会の始まり〜♪





宴会開始40分前に会場入り

席札等確認をしながら最終打ち合わせ。。。

イメージ 1




18:00、若干名遅れるとの連絡の後

お偉いさんの挨拶で歓送迎会の始まり。。。

イメージ 2





私の司会進行で卒なく進み

乾杯の発声で開宴!!ヽ(*゚∀゚)ノ

初期設定のお膳。。。

イメージ 3

小鉢二種、鍋物は「和牛と春野菜のしゃぶしゃぶ」




御造り「三点盛り合わせ」
イメージ 4




煮物「むきそば・長芋・山葵」
イメージ 6





焼物「鱒菜種焼き・蕗味噌」
イメージ 5




揚物「季節の天麩羅・塩紅梅」
イメージ 7




煮物「鯛カブト煮」
イメージ 8




椀物「若芽豆腐」
イメージ 9




そして。。。

出欠取りまとめの担当さんの手違いで欠員が出たのを知らず

そのまま申し込んだので1人分お膳が余っちゃって。。。

既に料金発生しちゃってるし〜

勿体ないし〜(。-∀-) ニヒ♪

遠慮なく私が頂く事に(○´艸`)

イメージ 10

おっと!!言い忘れてたけど

コンパニオンのお姉ちゃんも居ましたよ〜♪

もちろん健全なる宴会でしたd(⌒ー⌒)!





宴たけなわな所で中締めとなり。。。

一丁締めで御開きに。。。

後は二次会に出席する人、帰る人様々ですが

幹事として最後まで居なくちゃねd(⌒¬⌒*)

イメージ 11

軽くおつまみ食べながらハイボール飲んで〜

ハイボール飲んで〜ハイボール飲んで〜(笑)

ウイスキーなんて何年ぶりに飲んだんだろう。。。





そろそろ締めましょうってんで

この日の〆は笊そば!!(⌒¬⌒*)♪

イメージ 12

運転免許取ったばかりの長男にお迎え頼んで(笑)

待ってる間にお会計済ませて〜

とりあえず二大イベントの1つが無事に終了。。。

記憶を失くさない様、上手に飲むって

こういう場で培われて行くんでしょうね。。。(-ω-*)ウン




おいしくメタボルフォーゼ出来ました°+(*´∀`)b°+°









ごっつぁんです(* ̄◇)=3 ゲプッ










もちろん二日酔いになんかなりませんよ〜フフフf ( ̄+ー ̄)キラーン☆


大水害





どもヾ(・ω・`

普段はメタボの伝道師、またある時は消防団の一員

またある時は水防団として活躍するひろちゃんです。。。(-ω-*)





7/22、この日は昼頃から時折強い雨が降る。。。

自宅で残務整理していた私に一本の電話

大仙市消防担当※『もしもし、○○さん、今どちらに?』

私『あ〜、家にいますけど何か。。。』

大『実は○○が冠水して住民が避難したいと電話が来てまして、様子を見てきて頂けないかと思いまして』

私『はい、良いですよ』

と、話の内容はもっと細かいんですが割愛(笑)

冠水場所は1時間に20mm以上の強い雨が降ると

側溝が処理し切れなくなり、いつも冠水する場所で

またか。。。的な思いで現場へ

状況を見て行政に連絡、住民へ避難場所の説明をし

そのまま支所へ。。。

とりあえず雨も降り続いてるし、自宅待機という事で解散

7/23AM2:00

夜中に響く電話のベル。。。

地域の各地で冠水が発生、地元住民の避難指示と安全を確保

水防団としての指令が下されました。。。

豪雨の中、住民1軒1軒を尋ね避難指示

家財道具や自家用車など水没しないよう、忙しい住民

当然避難指示出しても避難してくれる住民はわずか。。。

他の地域も同様に巡回します。。。

夜が明け、この日試験があった長男を高校まで送迎

公共の移動手段が全て不通となってたのでしょうがない。。。

水没する大曲工業グラウンド。。。

イメージ 1

イメージ 2





休業するパチンコ店“ひまわり”や、商魂逞しい某パチンコ店

イメージ 3





大曲市内を流れる丸子川

イメージ 4





大曲花館地区

イメージ 5





雄物川の支流『玉川』

イメージ 6





にぼすけの親方が撮影したのを拝借。。。

大曲の花火会場河川敷の様子。。。Σ(o>艸<)

イメージ 12





地元に戻ったら再び活動再開。。。

ボートに乗って避難指示を出しても逃げなかった住民を救助

消防団に法的強制力があれば、こんなことせずに済むんですが

イメージ 7





住民の方たちも、自分の家が水没するとあっては

気が気でないだろうからしょうがない。。。

しかし、命がけで救助に向かう消防団の身にもなって欲しい

そう思うのが本音だ。。。

イメージ 8





何度も言うが、

水流に巻き込まれ命を失う可能性もゼロでは無い!!

イメージ 9




ライフジャケットを着用しても、

流れの速いところは足を取られやすい

イメージ 10





朝、昼飯抜きで午後からは他地域の住民を救助

イメージ 11

pm8:00過ぎまで活動は続く。。。

晩飯にお茶やおにぎり1つとして出してくれない行政。。。

避難住民優先なんだろうけどね。。。(汗)

他の町、他の消防団、各支団ではもっと遅くまで

いや、今日もまた活動しているところもあるかも知れない。。。





そして深夜、眠る私をいきなり襲ったこむら返り(笑)




翌朝、つまりは今日

電車の走らない朝、大曲工業の野球応援の為

学校へ行かなくてはならない長男を送り大曲へ。。。

ついでに雄物川河川敷へ。。。

イメージ 13




危険水位を大きく超えていた雄物川

花火の桟敷を作る職人さんたちが、後片付けに追われてました

イメージ 14





大曲市民ゴルフ場

イメージ 15





今朝の玉川。。。

昨日に比べ水かさはかなり激減!

イメージ 16

昨日の玉川
イメージ 17


臨時休業の今日。。。

これから横手市のお客様の所へ、

被害に遭われてないか訪問に。。。



おつσ(*´>ω<【疲労中】σ>ω<。`)


全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事