くり隊長戦記

セザールッ(*`Д´)ノ!!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全461ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

週末の走行

先週末はカップに持ち込んだ荷物のバラシとピットの整理整頓をしつつ、

レイアウトを九州大会仕様に変更するところからスタート。

イメージ 1


よく見たらレイアウトCも簡素化してるのね(о´∀`о)

イメージ 2


開店ダッシュでレイアウト変更にお付き合いして頂いた皆様ありがとうでやんす。


ピット周りがキレイになったら次はレンタルから帰って来たモーター等のデータ取り。

ちょっと数値の落ちてる物に関しては軸周りを見直してO/H。

んでモーターレスの状態だった自分のWTに搭載して久しぶりにいっぱい走りました。

イメージ 3


まずは2号機から始めたんですが、いまいちパッとしません(ノ∀`)アチャー

とりあえずデフがゴリッゴリで完全に終わってたみたいなんで、

キレイにO/Hしてやったら調子良く走ってくれるようになりました。

イメージ 4


レイアウト変更直後という事もあって最初は路面が低くて大変でしたが、

夕方前には気持ち良く走れるレベルまでグリップも上がって来ました。


日曜日の結果

イメージ 5


今週末もWTを楽しみながら、ナローのタイヤ作りに没頭する予定です。

まだ手を付けてない1号機にもモーター載せてやんないとね。

イメージ 6


この子は近々仕様変更する予定なのでどんな風になるか楽しみです(*´ω`*)


そういえばエグッちゃんが新兵器を導入してました。

イメージ 7


2度ある事は3度あるって言うからね。今度は出火しないようにちゃんと見てないとダメだよーw

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今回の関東大会で使ったボディはもちろんAFRO-design Paint Works製のマッキング仕様。

決して自分で塗るのをサボってるわけじゃなく、これがホントに調子イイんです。

レースを考えたらやっぱり軽さは武器になるわけで、

ウレタンコートしたりトップコートしたボディより全然軽く仕上がります。

そりゃ見栄えを考えたらいつも通りにキレイにウレタンで巻いてから、

飽きるまで磨き倒したようなボディの方がキレイでカッコイイとは思うんですが、

完全レーススペックで考えるならこれはこれで有りだと思いますよ(´∀`)b


めちゃくちゃ薄く白を吹いてからひたすらコンパウンドで磨いて艶をだし、

下地がキレイに整ったら、あとはADPW代表にすべてお任せ。

まずはお漏らし防止のマスキングから。いつも思うけどマッキーにマスキングって意味あるんかいなw

イメージ 1


イメージ 2


あらかた必要な部分のマスキングが完了したら次はダクトやバンパー周りへの黒入れ。

イメージ 3


黒が入ったら次はメインカラーのオレンジ。もはや職人芸w

イメージ 4


ドア周りやボンネットに本家のデカールデザインをマッキングでコピーしたら、

イメージ 5


この段階で僕の元に帰って来て組み上げ開始。

イメージ 6


イメージ 7


2台でガラスの貼り方を変えて、剛性的に柔らかいタイプと硬いタイプで分けての組み上げ。

今回カップではどっち使ったんだっけな?w

完成したAFRO-design Paint Works製 マッキング仕様12cがコチラ。

イメージ 8


しっかり墨入れしてあるトコとかそれなりに手が込んでますw

ルーフの内側にはいつも通りに親父さんからのありがたいお言葉が(о´∀`о)

イメージ 9


コレって遠目で見る分にはマッキーで塗ってあるなんて分からないんですよねw

一応これが噂のADPWですか〜って声をかけてもらったりもしたので、

ボチボチとADPWが世間に認知され始めてるのかなーなんて思ったりもしてますw

今回もスゲー良く走ってくれました。代表氏には感謝感謝ですな(*´ω`*)


カップから帰宅したらリビングに見慣れぬ紙袋が一つ。

代表氏が誕生日のお祝いにと一本置いて行ってくれたみたいです。

イメージ 10


しかもここにも目玉の親父さんと西洋妖怪のドン、バックベアード先生が!

イメージ 11


イメージ 12


アフロよ、お前最高だな。超嬉しかったわ。ありがとーっ!ヽ(´∀`*)ノ







AFRO-design Paint Worksの作品たちはコチラから。












開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ホームコースの閉鎖に伴い、今年からZ-cafeの一員となったカンバ君。

業界では知る人ぞ知るエキスパートドライバーなわけですが、

今回の関東大会はまさにカンバ無双な2日間でした(´∀`)b

イメージ 1


「土曜日にWTマシンでオープンに出て、ポディウム乗れても権利は断って日曜日のWTで代表権獲りたい」

そんな感じで今回のカップに挑んだわけですが、まさかこんな結果になろうとは・・・・・。



「土曜日オープンクラス」


キッチリTQなんぞを獲って帰って来まして、早々に存在感を示し始めます。

イメージ 2



迎えた決勝Aメイン、早々と圏内をキープしつつのトップ争い。

ギャラリーからはトップの車ちょっと辛そうじゃね?とかの声も上がってましたが、

そりゃそうだ、誰も赤缶積んだWTマシンだなんて思ってないだろうからねf(^^;

やっぱり縦では銀缶に劣るものの、流石のレースコントロールでTQ&WIN達成。

ヤタ━━━━━━ヽ(゜∀゜)ノ ━━━━━━ッ!!!!

なんだかんだで勝っちゃいましたw

イメージ 3


うーむ、毎度すごい人だとは思ってたけど流石にちょっとひいたわ。

んで貰っとけばいいのにホントに代表権辞退しちゃうんだもんねw



「日曜日ワイドツーリングクラス」


日曜日は本命のWT。僕の予選と同じでヒート的に少し辛そうでしたが、

終わってみれば、この日もしっかりTQ獲得。いやはや流石でございます。

「昨日はOPで20L入ったのにWTだと19Lだもんなぁ」ってなにやら納得いかない様子w

イメージ 4



迎えた決勝Aメイン。

最初前勝ちっぽくて動きがおかしいなーって見てたんですが、

そういや決勝でFタイヤ換えるって言ってたなってのを思い出しました。

数周もしたら落ち着いてきていつも通りの吸いつくようなコーナーワークに覚醒。

僕なら決勝でFタイヤ換えるなんてギャンブルは怖くてよーやらんわw

その後はたんたんとラップを重ね、圧巻の走りで優勝。前日のOPに続きWTでもTQ&WIN達成。

モウイッチョヤタ━━━━━━ヽ(゜∀゜)ノ ━━━━━━ッ!!!!

いやー、凄かった。まさにカンバ無双。いいもん見せてもらった2日間でした。

イメージ 5


イメージ 6



詳しいセットとかはもうどなたかのブログに出てるみたいなんでこの際端折りますが、

Fタイヤはみんなびっくりのワイド仕様です。

カンバ君がウチで走るようになって僕は少しものの考え方が変わったし、

ちょっとずつですが今まで無かった引き出しも増えて来ました。

経験から来るであろう理にかなったこだわりのマシンメイクはホントに参考になります。

レースに関しては足もと系とモーターはMFRサポートですが、

それ以上にいつもいろんな事を教えてくれるカンバ君。

持ちつ持たれつとは言いますが、なんだかんだと悩む時は一緒に悩んだり考えたりしてくれますし、

噛み砕いて解りやすくしてから教えてくれるアドバイスにはいつも助けられてます。

カンバ君2クラス制覇おめでとう!今後ともよろしくね(о´∀`о)

イメージ 7













あ、そんな異次元の民が先週末からZPTの練習相手にでもなればとプロダクションを始めましたw

早くもありえへんようなタイムで走ってますんで、

関西や中京のEXPがPDだったとしたら、これはちょっと楽しみですよ(*´ω`*)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

前日の夜飲み過ぎて軽い二日酔いと共に幕を開けた関東大会2日目。

僕自身としてはプロダクションにしかエントリーしていなかったので、

エンデュランスで落とした以上はここでがんばらないといけません。

カフェでの走行では9秒1〜2台で走れていましたし、

セット自体も何も問題なかったので去年に続いて今年もしっかり勝つ気で挑みました(`・ω・´)キリッ


ピットはこんな感じ

イメージ 1


若干の体調不良にぐぅぇぇぇってなってたら、

見かねたやなっちがユンケル的な物を買って来てくれました。

やなっちありがとう!お心遣いに感謝感謝ですm(__)m

イメージ 2



組み合わせが発表され、とりあえずPDクラスの先頭を切って第1ヒートからのスタート。

練習走行でもマシン自体はイイ感じで持ち込みのセットもしっかり機能してくれていましたが、

いろんな意味で心配事が急浮上するチェック走行となりました。


ザックリですが予選はこんな感じ。


予選1回目

イメージ 3


予選2回目

イメージ 4


予選結果

イメージ 5



なかなかクリアラップが取れない中で、1回目の結果が何とか残ってくれての予選5位確定。

不可抗力やそれに伴う自分の判断ミスもあり、近年では一番痺れた予選でした(´Д`|||)


迎えた決勝Aメイン。

今回もカトちゃんが差し入れしてくれたコイツで2秒チャージしてから操縦台へ。

カトちゃんいつもありがとう(о´∀`о)

イメージ 7


5位スタートでもマシンが走ってくれてる分自信はあったので何の気負いもなく入れました。

展開自体はあんまり覚えてません。スタート後に順位を落としたんだっけ?

CKDさんをひたすら追いかけたらペースが違いすぎるって事で道を譲ってくれました。

「先行きたい?」「うん!行きたい!」百戦錬磨の偉大なチャンピオンの懐の深さに感謝しつつ、

徐々に順位を上げてトップのショウちゃんを探します。

ストレートで探してもいないなーって思ってたら、もう直ぐ後ろに待機してくれてましたw

ショウちゃんには北海道のGTで一度勝って以来一度も前でゴール出来ていません。

今回も完敗だったので次に機会がありそうな時はもうチョイ競り合えるぐらいになっておきたいです。

って事で今年の関東大会はプロダクションクラス2位でした。

イメージ 6


イメージ 8


いろんな事を考えた予選〜決勝でしたが、何とか今年も代表権を頂くことが出来ました。

予選に関しては反省材料しかありませんが、

これに関してはもうどうしようもなかったと割り切ったのが良かったのかな。

なんとかなってくれてホントに良かったと思います。


縦に関してもたくさんの質問を頂きましたが、

バッテリーに関してはバチッとやってからズバッとやってまとめたいつもの仕様ですが、

液漏れとの戦いに疲れ切ってしまい、かなりザルな仕上がりになったのだけが残念でした。

モーターに関してはレギュいっぱいの物をチョイス。

イメージ 10


車検場で見てた某Tさんから、オフィシャルがパツパツだって言ってたよって後から聞きましたが、

ハデにオーバーシュートさえしなければ大丈夫ってのも認識済みなので何も心配はしてませんでしたし、

裏表も全く同じ数字が出てたはずです。

セットに関してもイロイロ質問を頂いていますので、手が空いた時にでもネタにしますね。

とりあえず質問の多かったFタイヤだけは書いておきます。

ラジアル30を使用。22.2ミリの弱テーパーで、テラオカの5ミリ幅を内側に寄せて貼ってます。


がんばって走ってくれた僕のADPW号。

イメージ 9


今年も僕のボディはアフロ画伯によるマッキング仕様でした。

ボディに関してはまたネタにしますのでお暇な方は見てやってください。


Z-cafeのPD部隊、通称ZPT(ザーサイ、ポン太、TAG)もがんばりました。

イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


ザーサイ麺王はしっかりAを走ったし、次に繋がるんじゃないかな?

Pちゃんは今回悪い部分を全部出した感じw

TAGさんは来年2月に何としてももう一度ここに戻って来れるようにがんばろう。


Y先輩もおめでとうございます。いやはや良かった良かった(*´ω`*)

翌日も朝から長電話にお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

イメージ 14



帰りは海老名で鉢合わせたみんなと一緒にいつものSAで晩ごはん。

イメージ 17


安定の足コレラ発生に沸くエグチ号の車内はそれはそれは大騒ぎなのでありましたw

エグッちゃん道中の運転ありがとね。全然寝れてなかったしホントに助かりました。


関東大会のZ-cafe的影のMVPは満場一致でテツ。

2日目はてっちゃんがみんなの縁の下の力持ちとなり、

サポート的な役割を何から何までこなしてくれてホントに助かりました。

イメージ 15


イメージ 16


テツのおかげで今年も権利が獲れたよ。ありがとね。感謝しますm(__)m


今回の旅もとっても楽しい2日間となりました。

やっぱり仲間と参戦するカップは楽しいです。

今年の関東大会は自分の誕生日も祝ってもらって個人的にも思い出深いカップとなりました。

九州にも北海道にも遠征に出る仲間達がいますし、

関西中京とカフェからも大勢の仲間がエントリー予定です。

とりあえず自分の事は片付いたので後はしっかりサポートに回ります。

めんどくさい案件は全部こっちに丸投げで大丈夫なので、

たくさん練習して各々の目標に到達出来るようにがんばってね。


カンバ無双編に続きます〜ヽ(´∀`*)ノ

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

初日の後はみんなで晩ごはん(о´∀`о)

ホントは関東組と中華街でって話しだったんですが、

新横浜のホテルに辿り着くまでに渋滞で1時間以上かかってしまい、

逆算するとゆっくりご飯も食べれないって話しになり新横浜付近で食べる事に。

会場近くのホテルに宿泊のカンバ君も電車で新横まで来てくれて、4人での夕食になりました。

ロビーでテツとエグッちゃんが何が食べたい?って聞いて来るんで、

何でもいいよと答えたんですが、この日って僕ちゃん誕生日だったんですよね。

嬉しいことに3人が誕生日のお祝いにってご馳走してくれました。

お店はエグッちゃんがリサーチしてくれた「浜一番屋」さん。

イメージ 1


横浜で海鮮ってのがカフェっぽくてとーってもステキなのですw

ジョッキ片手にみんなで乾杯して爆飲爆食モードへ突入。

イメージ 2


初日の結果なんかをネタにお酒も進み、美味しい料理に舌鼓を打ちます。

イメージ 3


この穴子の天ぷらがマジで美味かった。3ラップぐらいした気がするw

イメージ 4


オススメの網焼きも堪能。

イメージ 5


鮮度抜群で何を食べても美味しかったです(´∀`)b

イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


お腹パンパンだっていうのにカフェらしさ全開で悪い癖が出て、

いつも通りに「ラーメン食わずに終われるかヾ(*`Д´*)ノ"!!」ってなったんで、

お店の店員さんに美味しいお店を紹介してもらって2軒目へ。

道を挟んで目の前でしたw

イメージ 9


横浜なんで家系だろうなと勝手に思い込んでたら、

非属性のとんこつラーメン登場。しかも超美味いでやんの。

イメージ 10


お腹イッパイとか言いながらみんなペロッと食べてましたw


いろんな話しも出来たし、みんなの心遣いが最高に嬉しかった夜でした(*´ω`*)

てっちゃん、えぐっちゃん、カンバ君、ありがとねーヽ(´∀`*)ノ

2日目プロダクション参戦編に続きまーす。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全461ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事