日本秘湯を守る会 戦略記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

【岩手県】


国見温泉 石塚旅館(17年10月6日入浴のみ)



【秋田県】


乳頭温泉 鶴の湯(16年5月10日 16年11月4日入浴のみ)
大湯温泉 阿部旅館(16年11月3日 11月4日)
鷹の湯温泉(16年11月3日入浴のみ)



【宮城県】


峩々温泉(16年5月11日 11月11日 19年2月17日)
佐藤旅館(16年11月3日入浴のみ)



【山形県】


湯田川温泉 湯どの庵(16年6月10日)
新高湯温泉 吾妻屋(14年6月10日 15年5月15日 16年6月11日 18年5月13日)
白布温泉 東屋旅館(16年6月11日入浴のみ)
大平温泉 滝見屋(16年6月11日入浴のみ)
姥湯温泉 枡形屋(14年6月11日入浴のみ)
広川原温泉 湯ノ沢間欠泉 湯の華(19年8月4日)



【福島県】


二岐温泉 大丸あすなろ荘(15年12月4日 16年7月19日 17年9月30日入浴のみ)
二岐温泉 ブナ山荘(17年9月30日)
高湯温泉 ひげの家(19年3月23日)
甲子温泉 大黒屋(16年6月12日入浴のみ)
日中温泉 ゆもとや(19年8月4日入浴のみ)




【新潟県】


越後長野温泉 嵐渓荘(17年6月10日)
栃尾又温泉 自在荘(17年8月19日)
大沢山温泉 大沢館(18年4月21日)
貝掛温泉(16年7月22日 19年12月1日)
駒の湯温泉 駒の湯山荘(17年8月19日入浴のみ)
逆巻温泉 川津屋(18年4月21日入浴のみ)



【栃木県】


八丁の湯(15年4月10日)
大丸温泉 大丸温泉旅館(不明 入浴のみ)




【群馬県】


法師温泉 長寿館(15年5月5日)
下仁田温泉 清流荘(15年4月22日)
たんげ温泉 美郷館(17年4月8日)
沢渡温泉 まるほん旅館(16年1月30日入浴のみ)
霧積温泉 金湯館(19年3月17日入浴のみ)
川中温泉 かど半旅館(不明 入浴のみ)



【埼玉県】


柴原温泉 かやの家(16年1月6日 17年1月19日 2月18日 19年10月24日)



【山梨県】


奈良田温泉 白根館(15年3月30日 4月15日 8月25日 16年3月5日)
         (18年5月26日)



【長野県】


高峰温泉(15年5月22日 19年9月28日)
奥山田温泉 満山荘(16年12月2日)
葛温泉 仙人閣(16年12月1日入浴のみ)
逆巻温泉 逆巻温泉旅館(17年2月4日入浴のみ)
白骨温泉 小梨の湯笹屋(16年9月27日入浴のみ)
毒沢鉱泉 神乃湯(18年12月22日入浴のみ)
地獄谷温泉 後楽園(不明入浴のみ)




【静岡県】


船原温泉 山あいの宿うえだ(16年9月16日 19年4月13日)



【岐阜県】


福地温泉 湯元長座(15年6月10日 16年4月29日 17年2月3日 18年1月22日)
福地温泉 かつら木の郷(15年7月2日 17年2月18日 18年12月22日)
新穂高温泉 谷旅館(16年9月27日)
新穂高温泉 槍見館(15年9月17日 16年4月12日)
新穂高温泉 水明館桂留萱山荘(18年2月18日入浴のみ)



【富山県】


みくりが池温泉(15年10月1日入浴のみ)
                                  






                   日本秘湯を攻める会↓↓↓↓


                 http://spi4.web.infoseek.co.jp/top.htm



最近ぬる湯にゆっくり浸かるという入浴スタイルで温泉を楽しむ事が多くなり、源泉掛け流しのヌル湯の宿を中心に湯めぐりをしています。

ということで今回は上質のヌル湯を楽しめる目に効く宿として有名な 貝掛温泉館に宿泊しました。

土曜宿泊という事もあり満室そして団体客が多数、客室数10室以下の宿に慣れてしまうとこの賑やかな感じはきついな・・・

館内は何処も掃除が行き届いていて清潔感は◎ もちろん接客も丁寧で感じが良く好感が持てました。

肝心の大浴場は重厚感溢れる造りになっていて浴槽からは無色透明でやわらかくとろみのある源泉が惜しみなく溢れています。

この大浴場は加温加水無しの(37度位)の源泉浴槽と小さ目の加温した(42度位)浴槽に分かれていて交互に入ると気持ち良く源泉に浸かっていると全体に泡が付き体が浮くような不思議な感覚になります。

湯口の下に顔をつけ目をパチパチさせると目に良いという事なので開放感のある露天風呂(源泉の出口の近くにあるので内湯よりも鮮度が良い)でやってみましたが・・・・

どうなんでしょうね?

湯治で数を重ねないと変わらないと思いますが・・・

数時間湯に浸かっていたのでお腹はペコペコ

そして楽しみにしていた食事の時間です。

今回は食堂(前回は個室)で頂きましたが相変わらずの薄味!!!

食材の味がストレートに出て来るのでこういうアプローチも健康的で良いと思うのですが 普段濃い味に慣れている人はかなり物足りなさを感じると思います。

食材は地場の 山菜 川魚 きのこ がメインでボリュームもソコソコ

最後まで美味しく頂けました。

今度は宿泊客の少ない平日に宿泊したいです。





ちなみに・・・・

脱衣場で初めて盗難に遭いました。

 






館内・・・☆☆☆★
部屋・・・☆☆☆
ロケーション・・・☆☆☆☆
接客・・・☆☆☆☆
食事・・・☆☆☆★
風呂・・・☆☆☆☆
泉質・・・☆☆☆☆☆
CP・・・☆☆☆☆




住所・・・949-6211 新潟県南魚沼郡湯沢町大字三俣686
電話番号・・・025-788-9911
客室数・・・25室
風呂・・・露天風呂付き大浴場(男女別 夜に入れ替えあり)
泉質・・・ナトリウム・カルシウム 塩化物泉 『掛け流し(加温 加水なし)循環(加温)の浴槽 共に塩素投入無し』
飲泉・・・可
日帰り入浴・・・可
チェックイン・・・14時 アウト10時30分
クレジットカード・・・可
宿泊料金・・・12750円〜
その他・・・女性の露天風呂は小さく眺めも×(夜に入れ替えあり)



https://travel.blogmura.com/onsen/img/onsen80_15.gif
https://travel.blogmura.com/onsen/  ←こちらで(日本ブログ村)で日本秘湯守る会のレアな情報をゲット!






   

この記事に

開く コメント(21)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

【岩手県】


国見温泉 石塚旅館(17年10月6日入浴のみ)



【秋田県】


乳頭温泉 鶴の湯(16年5月10日 16年11月4日入浴のみ)
大湯温泉 阿部旅館(16年11月3日 11月4日)
鷹の湯温泉(16年11月3日入浴のみ)



【宮城県】


峩々温泉(16年5月11日 11月11日 19年2月17日)
佐藤旅館(16年11月3日入浴のみ)



【山形県】


湯田川温泉 湯どの庵(16年6月10日)
新高湯温泉 吾妻屋(14年6月10日 15年5月15日 16年6月11日 18年5月13日)
白布温泉 東屋旅館(16年6月11日入浴のみ)
大平温泉 滝見屋(16年6月11日入浴のみ)
姥湯温泉 枡形屋(14年6月11日入浴のみ)
広川原温泉 湯ノ沢間欠泉 湯の華(19年8月4日)



【福島県】


二岐温泉 大丸あすなろ荘(15年12月4日 16年7月19日 17年9月30日入浴のみ)
二岐温泉 ブナ山荘(17年9月30日)
高湯温泉 ひげの家(19年3月23日)
甲子温泉 大黒屋(16年6月12日入浴のみ)
日中温泉 ゆもとや(19年8月4日入浴のみ)




【新潟県】


越後長野温泉 嵐渓荘(17年6月10日)
栃尾又温泉 自在荘(17年8月19日)
大沢山温泉 大沢館(18年4月21日)
貝掛温泉(16年7月22日)
駒の湯温泉 駒の湯山荘(17年8月19日入浴のみ)
逆巻温泉 川津屋(18年4月21日入浴のみ)



【栃木県】


八丁の湯(15年4月10日)
大丸温泉 大丸温泉旅館(不明 入浴のみ)




【群馬県】


法師温泉 長寿館(15年5月5日)
下仁田温泉 清流荘(15年4月22日)
たんげ温泉 美郷館(17年4月8日)
沢渡温泉 まるほん旅館(16年1月30日入浴のみ)
霧積温泉 金湯館(19年3月17日入浴のみ)
川中温泉 かど半旅館(不明 入浴のみ)



【埼玉県】


柴原温泉 かやの家(16年1月6日 17年1月19日 2月18日 19年10月24日)



【山梨県】


奈良田温泉 白根館(15年3月30日 4月15日 8月25日 16年3月5日)
         (18年5月26日)



【長野県】


高峰温泉(15年5月22日 19年9月28日)
奥山田温泉 満山荘(16年12月2日)
葛温泉 仙人閣(16年12月1日入浴のみ)
逆巻温泉 逆巻温泉旅館(17年2月4日入浴のみ)
白骨温泉 小梨の湯笹屋(16年9月27日入浴のみ)
毒沢鉱泉 神乃湯(18年12月22日入浴のみ)
地獄谷温泉 後楽園(不明入浴のみ)




【静岡県】


船原温泉 山あいの宿うえだ(16年9月16日 19年4月13日)



【岐阜県】


福地温泉 湯元長座(15年6月10日 16年4月29日 17年2月3日 18年1月22日)
福地温泉 かつら木の郷(15年7月2日 17年2月18日 18年12月22日)
新穂高温泉 谷旅館(16年9月27日)
新穂高温泉 槍見館(15年9月17日 16年4月12日)
新穂高温泉 水明館桂留萱山荘(18年2月18日入浴のみ)



【富山県】


みくりが池温泉(15年10月1日入浴のみ)
                                  






                   日本秘湯を攻める会↓↓↓↓


                 http://spi4.web.infoseek.co.jp/top.htm





日本秘湯を守る会の無料宿泊招待の有効期限が10月24日までだと気づいたのが10月17日、ダメもとで第一希望 かやの家 第二希望 美郷館  と書き朝日旅行に速達で郵送(今回は1人泊です)
そして19日に かやの家 の無料宿泊招待クーポンが届きました。
流石は朝日旅行 仕事が早い!
さて今回宿泊した かやの家 ですが実は人にはあまり教えたくないとっておきの宿の1つです。
この宿の1番の特徴は宿の名前にもなっている かやの木がいたる所に使われている事。
かやの木独特の香りから木の温もりを感じ事が出来、心も体もリラックス出来ます。
このかやの木の特徴を1番感じられるのが浴室で内湯は熱湯とヌル湯 露天風呂はその中間の温度。
残念ながら湯は循環していて塩素もばっちり入っていますが塩素臭も気にならず(客室数も少なく日帰り入浴も受け付けていないので塩素の投入量も少な目)
循環のシステムを導入している宿の中では高評価。
内湯 露天共にかやの木を使っているので入浴時のリラックス効果は絶大です。
次に食事についてですが ただ上質な地の物をメインに使っているだけではなく調理方法から盛り付けまで一工夫しているので かやの家 が食事に力を入れている事がよく分かりました。
味はもちろん 運ばれてくるタイミング そしてボリュームもばっちり。
この宿は基本がしっかりしているので大きな不満は1つもありませんでした。


館内・・・☆☆☆★
部屋・・・☆☆☆☆
ロケーション・・・☆☆☆
接客・・・☆☆☆☆
食事・・・☆☆☆☆
風呂・・・☆☆☆☆
泉質・・・☆☆★
CP・・・☆☆☆☆




住所・・・369-1804 埼玉県秩父市荒川小野1009-1
電話番号・・・0494-54-1192
客室数・・・13室
風呂・・・男女別露天風呂付き内湯(22時に男女入れ替え)
泉質・・・単純硫黄冷鉱泉(循環ろ過式 加水無し 加温あり 塩素投入あり)
飲泉・・・不可
日帰り入浴・・・不可
チェックイン・・・14時半 アウト11時
クレジットカード・・・可
宿泊料金・・・13380円〜
その他・・・ 送迎あり 脱衣場にバスタオルの備えあり



 https://travel.blogmura.com/onsen/  ←こちらでかやの家のレアな情報をゲット


この記事に

開く コメント(14)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

【岩手県】

国見温泉 石塚旅館(17年10月6日入浴のみ)



【秋田県】

乳頭温泉 鶴の湯(16年5月10日 16年11月4日入浴のみ)
大湯温泉 阿部旅館(16年11月3日 11月4日)
鷹の湯温泉(16年11月3日入浴のみ)

【宮城県】

峩々温泉(16年5月11日 11月11日 19年2月17日)
佐藤旅館(16年11月3日入浴のみ)

【山形県】

湯田川温泉 湯どの庵(16年6月10日)
新高湯温泉 吾妻屋(14年6月10日 15年5月15日 16年6月11日 18年5月13日)
白布温泉 東屋旅館(16年6月11日入浴のみ)
大平温泉 滝見屋(16年6月11日入浴のみ)
姥湯温泉 枡形屋(14年6月11日入浴のみ)
広川原温泉 湯ノ沢間欠泉 湯の華(19年8月4日)

【福島県】

二岐温泉 大丸あすなろ荘(15年12月4日 16年7月19日 17年9月30日入浴のみ)
二岐温泉 ブナ山荘(17年9月30日)
高湯温泉 ひげの家(19年3月23日)
甲子温泉 大黒屋(16年6月12日入浴のみ)
日中温泉 ゆもとや(19年8月4日入浴のみ)


【新潟県】

越後長野温泉 嵐渓荘(17年6月10日)
栃尾又温泉 自在荘(17年8月19日)
大沢山温泉 大沢館(18年4月21日)
貝掛温泉(16年7月22日)
駒の湯温泉 駒の湯山荘(17年8月19日入浴のみ)
逆巻温泉 川津屋(18年4月21日入浴のみ)

【栃木県】

八丁の湯(15年4月10日)
大丸温泉 大丸温泉旅館(不明 入浴のみ)


【群馬県】

法師温泉 長寿館(15年5月5日)
下仁田温泉 清流荘(15年4月22日)
たんげ温泉 美郷館(17年4月8日)
沢渡温泉 まるほん旅館(16年1月30日入浴のみ)
霧積温泉 金湯館(19年3月17日入浴のみ)
川中温泉 かど半旅館(不明 入浴のみ)

【埼玉県】

柴原温泉 かやの家(16年1月6日 17年1月19日 2月18日)

【山梨県】

奈良田温泉 白根館(15年3月30日 4月15日 8月25日 16年3月5日)
         (18年5月26日)

【長野県】

高峰温泉(15年5月22日 19年9月28日)
奥山田温泉 満山荘(16年12月2日)
葛温泉 仙人閣(16年12月1日入浴のみ)
逆巻温泉 逆巻温泉旅館(17年2月4日入浴のみ)
白骨温泉 小梨の湯笹屋(16年9月27日入浴のみ)
毒沢鉱泉 神乃湯(18年12月22日入浴のみ)
地獄谷温泉 後楽園(不明入浴のみ)


【静岡県】

船原温泉 山あいの宿うえだ(16年9月16日 19年4月13日)

【岐阜県】

福地温泉 湯元長座(15年6月10日 16年4月29日 17年2月3日 18年1月22日)
福地温泉 かつら木の郷(15年7月2日 17年2月18日 18年12月22日)
新穂高温泉 谷旅館(16年9月27日)
新穂高温泉 槍見館(15年9月17日 16年4月12日)
新穂高温泉 水明館桂留萱山荘(18年2月18日入浴のみ)

【富山県】

みくりが池温泉(15年10月1日入浴のみ)
                                  






                   日本秘湯を攻める会↓↓↓↓↓

                 http://spi4.web.infoseek.co.jp/top.htm





日本秘湯を守る会のダブルスタンプキャンペーン(1回の宿泊でスタンプを2つ押してもらえます)を利用して高峰温泉に宿泊して来ました。
高峰温泉に宿泊するのは今回で2度目ですが前回宿泊した時と大きく変わっていたところは2つ。

まずは男女別内湯。
2階にある高嶺の湯(女性の内湯は高嶺の湯よりも少し大きい四季の湯)は加熱循環の風呂のみでしたが今回は風呂に仕切りが出来ていて加熱・循環の浴槽と加熱・循環した湯に加熱していない源泉を直接投入する浴槽2つに分かれていました。
加熱した浴槽は40℃位 もう1つの浴槽は37℃位で長く浸かるにはとてもよい温度でした。
1階のランプの湯は今までと変わらず源泉100%掛け流し(硫黄の香りがほのかに漂う飲泉可能の泡付き極上湯)の浴槽と加熱・循環の浴槽に分かれていて加熱湯で温まった後に冷たい源泉湯(28℃)に入るという交互湯を楽しめます。
これが結構気持ちよくてはまります。

そして1番変わっていたところは自然環境保護を目的に洗剤を廃止し(もちろんシャンプーや石鹸などもありません)蛇口やシャワーから流れる水は全て創生水という水に変えた事です。
この創生水は洗浄力があり汚れが落ちるのはもちろん、頭を洗った後はリンスを使っていないのにサラサラになりました。
はじめは半信半疑でしたが使ってみてこの素晴らしい効果に驚きました。
また創生水は飲む事が出来て体にも良いそうです。

料理は野菜と川魚中心の健康的なメニュー構成でボリュームもほどほど。
高峰温泉名物の鯉料理は苦手なので信州サーモンのサラダに変えてもらいました。

標高2000メートルの高所から雲海を見下せる素晴らしい環境にある高峰温泉は接客を含め全体としてバランスの良く取れた宿でした。



館内・・・☆☆☆☆
部屋・・・☆☆☆★
ロケーション・・・☆☆☆☆☆
接客・・・☆☆☆☆
食事・・・☆☆☆★
風呂・・・☆☆☆★
泉質・・・☆☆☆☆★
CP・・・☆☆☆☆


住所・・・384-0041 長野県小諸市高峰高原704-1
電話番号・・・0267-25-2000
客室数・・・23室
風呂・・・男女別内湯
泉質・・・含硫黄カルシウム・ナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩泉
飲泉・・・可
日帰り入浴・・・11時〜14時
チェックイン・・・13時 アウト10時
クレジットカード・・・使用不可
宿泊料金・・・12750円〜




この記事に

開く コメント(12)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

【岩手県】

国見温泉 石塚旅館(17年10月6日入浴のみ)



【秋田県】

乳頭温泉 鶴の湯(16年5月10日 16年11月4日入浴のみ)
大湯温泉 阿部旅館(16年11月3日 11月4日)
鷹の湯温泉(16年11月3日入浴のみ)

【宮城県】

峩々温泉(16年5月11日 11月11日 19年2月17日)
佐藤旅館(16年11月3日入浴のみ)

【山形県】

湯田川温泉 湯どの庵(16年6月10日)
新高湯温泉 吾妻屋(14年6月10日 15年5月15日 16年6月11日 18年5月13日)
白布温泉 東屋旅館(16年6月11日入浴のみ)
大平温泉 滝見屋(16年6月11日入浴のみ)
姥湯温泉 枡形屋(14年6月11日入浴のみ)
広川原温泉 湯ノ沢間欠泉 湯の華(19年8月4日)

【福島県】

二岐温泉 大丸あすなろ荘(15年12月4日 16年7月19日 17年9月30日入浴のみ)
二岐温泉 ブナ山荘(17年9月30日)
高湯温泉 ひげの家(19年3月23日)
甲子温泉 大黒屋(16年6月12日入浴のみ)
日中温泉 ゆもとや(19年8月4日入浴のみ)


【新潟県】

越後長野温泉 嵐渓荘(17年6月10日)
栃尾又温泉 自在荘(17年8月19日)
大沢山温泉 大沢館(18年4月21日)
貝掛温泉(16年7月22日)
駒の湯温泉 駒の湯山荘(17年8月19日入浴のみ)
逆巻温泉 川津屋(18年4月21日入浴のみ)

【栃木県】

八丁の湯(15年4月10日)
大丸温泉 大丸温泉旅館(不明 入浴のみ)


【群馬県】

法師温泉 長寿館(15年5月5日)
下仁田温泉 清流荘(15年4月22日)
たんげ温泉 美郷館(17年4月8日)
沢渡温泉 まるほん旅館(16年1月30日入浴のみ)
霧積温泉 金湯館(19年3月17日入浴のみ)
川中温泉 かど半旅館(不明 入浴のみ)

【埼玉県】

柴原温泉 かやの家(16年1月6日 17年1月19日 2月18日)

【山梨県】

奈良田温泉 白根館(15年3月30日 4月15日 8月25日 16年3月5日)
         (18年5月26日)

【長野県】

高峰温泉(15年5月22日)
奥山田温泉 満山荘(16年12月2日)
葛温泉 仙人閣(16年12月1日入浴のみ)
逆巻温泉 逆巻温泉旅館(17年2月4日入浴のみ)
白骨温泉 小梨の湯笹屋(16年9月27日入浴のみ)
毒沢鉱泉 神乃湯(18年12月22日入浴のみ)
地獄谷温泉 後楽園(不明入浴のみ)


【静岡県】

船原温泉 山あいの宿うえだ(16年9月16日 19年4月13日)

【岐阜県】

福地温泉 湯元長座(15年6月10日 16年4月29日 17年2月3日 18年1月22日)
福地温泉 かつら木の郷(15年7月2日 17年2月18日 18年12月22日)
新穂高温泉 谷旅館(16年9月27日)
新穂高温泉 槍見館(15年9月17日 16年4月12日)
新穂高温泉 水明館桂留萱山荘(18年2月18日入浴のみ)

【富山県】

みくりが池温泉(15年10月1日入浴のみ)
                                  






                   日本秘湯を攻める会↓↓↓↓↓

                 http://spi4.web.infoseek.co.jp/top.htm


過去に何回か車で行きづらい秘湯に行った事がありますが、今回宿泊した 広川原温泉は 大平温泉(山形県)霧積温泉(群馬県) などよりも行くのが大変で、最新のカーナビでも道が表示されない程のスペシャルな秘湯です。
去年出来たばかりの宿はとても綺麗で雰囲気も中々。
山奥の一軒宿だけあって部屋に エアコン トイレ 冷蔵庫 はありませんが、秘湯の宿と割り切っているので問題無し。
この宿の一番の特徴となっている間欠泉の露天風呂ですが、誰もが感動するほど素晴らしい物でした。
35度の源泉が20〜30分位の間隔を空けて吹き上がるのですが、たまに40分以上経っても出てこない事があるので真夏でも、加熱した内風呂に浸かってから露天風呂に入らないと寒いと感じます(9月下旬までが限界かも)
源泉自体は濃いのですが、常に浴槽からオーバーフローしているわけではないので、浴槽内でのお湯の鮮度はあまりよくありません。
ちなみに露天風呂にはアブが出るので、虫が苦手な方は真夏の宿泊は避けた方が良いと思います。
食事についてですが、山菜と川魚がメインで一番安い宿泊料金(3人宿泊で10000円)でもかなりのボリュームがありますし、この宿泊料金で米沢牛のステーキが出るのですから大満足。
朝食も他の10000円の宿に比べると品数も多く、とてもおいしく頂けました。
これ程コストパフォーマンスの高い宿は滅多にないでしょう。
手白沢温泉に続き、自分が求めていた理想の秘湯の宿が見つかりました。


館内・・・☆☆☆★
部屋・・・☆☆☆
接客・・・☆☆☆★
食事・・・☆☆☆☆
風呂・・・☆☆☆☆
泉質・・・☆☆☆☆
CP・・・☆☆☆☆☆

住所・・・山形県西置腸郡飯豊町広河原湯ノ沢448−2
電話番号・・・090−2275−2104(現地衛星電話)
客室数・・・6室
風呂・・・男女別内湯 混浴露天風呂 女性専用露天風呂
泉質・・・ナトリウム カルシウム炭酸水素塩 塩化物泉(源泉100%掛け流し 加水無し 塩素投入無し 内湯のみ加熱)
飲泉・・・不可
チェックイン・・・15時 アウト 10時
クレジットカード・・・不可
宿泊料金・・・10000円〜 (ステーキのサイズによる違い)



[https://travel.blogmura.com/onsen/ ←こちらで日本秘湯を守る会のレアな情報をゲット]

この記事に

開く コメント(15)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

【岩手県】

国見温泉 石塚旅館(2005年10月6日入浴のみ)



【秋田県】

乳頭温泉 鶴の湯(16年5月10日 16年11月4日入浴のみ)
大湯温泉 阿部旅館(16年11月3日 11月4日)
鷹の湯温泉(16年11月3日入浴のみ)

【宮城県】

峩々温泉(16年5月11日 11月11日 19年2月17日)
佐藤旅館(16年11月3日入浴のみ)

【山形県】

湯田川温泉 湯どの庵(16年6月10日)
新高湯温泉 吾妻屋(14年6月10日 15年5月15日 16年6月11日 18年5月13日)
白布温泉 東屋旅館(16年6月11日入浴のみ)
大平温泉 滝見屋(16年6月11日入浴のみ)
姥湯温泉 枡形屋(14年6月11日入浴のみ)

【福島県】

二岐温泉 大丸あすなろ荘(15年12月4日 16年7月19日 17年9月30日入浴のみ)
二岐温泉 ブナ山荘(17年9月30日)
高湯温泉 ひげの家(19年3月23日)
甲子温泉 大黒屋(16年6月12日入浴のみ)
日中温泉 ゆもとや(19年8月4日入浴のみ)


【新潟県】

越後長野温泉 嵐渓荘(17年6月10日)
栃尾又温泉 自在荘(17年8月19日)
大沢山温泉 大沢館(18年4月21日)
貝掛温泉(16年7月22日)
駒の湯温泉 駒の湯山荘(17年8月19日入浴のみ)
逆巻温泉 川津屋(18年4月21日入浴のみ)

【栃木県】

八丁の湯(15年4月10日)
大丸温泉 大丸温泉旅館(不明 入浴のみ)


【群馬県】

法師温泉 長寿館(15年5月5日)
下仁田温泉 清流荘(15年4月22日)
たんげ温泉 美郷館(17年4月8日)
沢渡温泉 まるほん旅館(16年1月30日入浴のみ)
霧積温泉 金湯館(19年3月17日入浴のみ)
川中温泉 かど半旅館(不明 入浴のみ)

【埼玉県】

柴原温泉 かやの家(16年1月6日 17年1月19日 2月18日)

【山梨県】

奈良田温泉 白根館(15年3月30日 4月15日 8月25日 16年3月5日)
         (18年5月26日)

【長野県】

高峰温泉(15年5月22日)
奥山田温泉 満山荘(16年12月2日)
葛温泉 仙人閣(16年12月1日入浴のみ)
逆巻温泉 逆巻温泉旅館(17年2月4日入浴のみ)
白骨温泉 小梨の湯笹屋(16年9月27日入浴のみ)
毒沢鉱泉 神乃湯(18年12月22日入浴のみ)
地獄谷温泉 後楽園(不明入浴のみ)


【静岡県】

船原温泉 山あいの宿うえだ(16年9月16日 19年4月13日)

【岐阜県】

福地温泉 湯元長座(15年6月10日 16年4月29日 17年2月3日 18年1月22日)
福地温泉 かつら木の郷(15年7月2日 17年2月18日 18年12月22日)
新穂高温泉 谷旅館(16年9月27日)
新穂高温泉 槍見館(15年9月17日 16年4月12日)
新穂高温泉 水明館桂留萱山荘(18年2月18日入浴のみ)

【富山県】

みくりが池温泉(15年10月1日入浴のみ)
                                  






                   日本秘湯を攻める会↓↓↓↓↓

                 http://spi4.web.infoseek.co.jp/top.htm



今回は新しい貸切露天風呂が出来たばかりの 山あいの宿 うえだ 宿泊してきました。
以前宿泊した時と変わっていた事は、チェックインの段階で貸切風呂の予約を入れる事。
貸切は全部で3つあり、それぞれ2回入れる事が出来ますが、食事の時間を考慮して予約を入れないとかなりせわしなくなります。
新しく出来た貸切露天風呂は、ジャグジー付きで風情は無く、正直一回入ればいいかなといった感じ。
やっぱりここに来たらメインの貸切露天風呂を満喫しないといけません。
この貸切露天風呂はとにかく大きいです。
こんなに大きな貸切露天風呂は見た事がありません。
お湯はクセがなく飲泉可能の極上の湯
ただ、この露天風呂からはセブンイレブンの看板が見えてしまう、、、、
これはちょっといただけないな!!!
さて食事についてですが、地の食材を使っていてボリュームもそこそこあり、満足出来る内容でした。
特に夕食の時に出た牛鍋 朝食の時に出た 卵焼きとすいとんが美味しかったです。
秘湯といった感じはあまりしませんが、部屋 風呂 食事 接客 すべて高評価でとてもバランスのとれた宿だと思いました。


館内・・・☆☆☆☆
部屋・・・☆☆☆☆★
接客・・・☆☆☆★
食事・・・☆☆☆☆
風呂・・・☆☆☆☆
泉質・・・☆☆☆☆★


住所・・・静岡県田方郡天城湯ヶ島町上船原466-1
電話番号・・・0558ー87ー2020
客室数・・・7室
泉質・・・アルカリ性単純泉 加水 加温 塩素投入なし 源泉100%掛け流し
飲泉・・・可
チェックイン・・・14時
チェックアウト・・・10時半
クレジットカード・・・可
宿泊料金・・・17475円〜



[https://travel.blogmura.com/onsen/ ←こちらで山あいの宿 うえだ のレアな情報をゲット]

この記事に

開く コメント(2)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事