全体表示

[ リスト ]

そまりんさんからも情報を頂いた、人魚の動画。
 
 
5月26日に(本国で)放送された、アメリカのケーブルテレビ「アニマルプラネット」の
 
番組『Mermaids: The Body Found』で紹介された動画に、本物の人魚が写っている?と話題になっております。
 
 
番組は人魚に関する様々な噂を検証する内容だそうで、以前に放送された「ドキュメンタリー」の続編らしい。
 
全米で360万人がこのスペシャルを視聴し、大反響だったとか。
 
 
そして、話題の動画は、海洋学者のトーステン・シュミット氏の研究チームがグリーンランド近海600mの海底
 
を小型潜水艇で調査している時に撮影されたもの…だそうです。
 
もう、ご覧になった方も多いでしょうが、今一度見てみましょう。
 
 
 
 
うわお!! いやはや、しっかりと写ってますね〜!!
 
最初に手がペタッ、不気味な顔が覗き込み、泳ぎさって行く…
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
役者やのう、この人魚!!
 
演出効果満点やんけ!!
 
 
―と言う訳で、あまりに都合よくカメラに収まっているためか、海外のメディアでは「でっちあげ」ではないか
 
との指摘もあり、果たしてこの生物が人魚なのか、謎が謎をよんでいるそうです。
 

 
さて、ここで終わらないのが当ブログ。いつものように、ちょっと調べてみました。
 
 
その結果、「でっちあげ」も何も、『Mermaids: The Body Found』は、最初から「なんちゃってドキュメンタリー」
 
として製作された番組だった…と言う事が判明致しました。
 
トーステン・シュミット氏なる海洋学者は役者が演じ、人魚はもちろんフェイク。
 
番組エンディングのクレジットには、”Though certain events in this film are fictional…"(この番組中の
 
特定のイベントは虚構です…)とちゃんと明記されているとの事です。
  
 
イメージ 3
(←)一瞬、ピースしてるし…(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こりゃ、あちらのTVがよく使う手法ですね〜。
 
いまだにビリーバーが存在する「第三の選択」なんかも、英アングリアテレビが製作したエイプリルフール向けの
 
「ドキュメンタリー風SFドラマ」だったし、アポロは月に行てない論にもこの手のジョーク番組がかなりの影響を
 
与えてるし(仏アルテの『Operation Lune』とか…)。其々、「この番組はウソですよ」と判るようにしているにも
 
かかわらず、信じてしまう人が続出しましたが、今回も同じノリを感じます。
 
 
そまりんさんがご指摘の通り、「アニマルプラネット」は決して実在の動物のみを扱うのみならず、空想上の
 
ものも採り上げます。同社日本版HPには、「アニマルプラネットは、動物と人間、それを取巻く環境をテーマ
 
にした専門チャンネルです」とあります。このテーマに沿うならば、対象の実在・非実在は問わないようです。
 
(この「人魚」以前でもっとも視聴者を惹きつけたのは「ドラゴン」の回だったとか。)
 
 
この番組、日本では『人魚伝説〜失われた真実〜』のタイトルで7月11日14:00〜16:00に放送されるそうで
 
(前作の再放送かもしれませんが…)是非観たいところです。でも、仕事で無理だろうなぁ…。
 

 
アニマルプラネットさんのHPにある、『人魚伝説〜失われた真実〜』の番組紹介にはこあります。
 
「人魚は実在する!? クジラの一群が浜辺に打ち上げられた場所で少年たちが奇妙な死体を発見した。
海洋生物学者たちが分析した結果、彼らはその死体が既成概念を覆す、想像をはるかに超える生き物だと
確信するに至る。そして沖合いでは、まるで高度なコミュニケーションを図るような音声を水中マイクがとらえる。果たして人魚伝説は本当なのか?現代の海洋生物学者たちが考える、人魚の本当の姿とは。」
 
そして、『Mermaids: The Body Found』のエンディングには、続きがあります。
 
”Though certain events in this film are fictional、 Navy sonar tests have been directly implicated in whale
 beachings.” (この番組中の特定のイベントは虚構です。しかし、海軍のソナー・テストはクジラの群れの
浜への乗り上げに直接関係しました。)
 



―と言う訳で、もしかするとこの番組は、海軍のソナー・テストがクジラなどの海洋生物に多大な悪影響を
 
与えているのを広くかつそれとなく大衆に知らしめる為に製作された…のではないか?と思った次第です。
 
明確な証拠となるデータがないので、まともにやったら訴訟沙汰になって負けるのは目に見えているので、
 
ファンタジックな偽ドキュメンタリーの体裁をとったのではないか…と。
 
 
つきましては、この番組を視聴する機会に恵まれた方がいらっしゃいましたら、是非この番組の感想を
 
お寄せ頂ければ幸甚でございます。
 
 
私はどうせ、仕事で観れないので…。
 

 
 
 
イメージ 5
人喰い人魚伝説 -She Creature-
2000年TV映画/アメリカ

ガラスに張り付いた手のイメージがそっくり
 
ですが…
 
 
 
 
 
 
どうせなら、こういった(↓)超美人型人魚がいいですね〜。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(12)

動画見た瞬間に、
「嘘クセえ!」
と思ったら、やっぱりでしたかw
自分が思うに、仮に「人魚」的なものが実在するとすれば、
こんな簡単に誰もが想像出来るような姿をしていないのではないかと。
適度な不気味さと適度なリアルさ。
作り物である事の何よりの証明になっちまいますね。

2013/6/11(火) 午後 8:28 [ ヌルハチ ]

顔アイコン

ヌルハチさん、人魚の姿かたちは16世紀くらいのイングランド民話で形成されたそうです。つまりは600年くらい前までは、今の私たちがイメージする「半人半漁」の人魚と言うものは存在しておらず、わりかし新しい存在なんですね〜。

日中韓あたりではもっと古い人魚伝説がありますが、おおよそ我々がイメージする「人魚」とはかけ離れた化け物じみたのが多いようです。

2013/6/11(火) 午後 8:44 TO7002

顔アイコン

こんばんは。この映像を拝見して、サンリオのキャラ「はんぎょどん」を連想したのは私だけでしょうか…モデルのジェマ・ワード氏も人魚にされたり宇宙人にされたり、ご本人はどう思われておられるやら…

2013/6/11(火) 午後 10:39 [ サティア・パンダ・ババ ]

おお、早速記事にして下さったのですね!海外の、この手の番組って「真面目に遊んでいる」様で、騙されていると分かっていても憎めないんですよね。人魚と聞くと、アンデルセン童話集の人魚姫(或いは我国の「蝋燭と人魚」等)を思い浮かべる方が圧倒的多数を占めると思いますが、TO様がお書きになっている通り「上半身が美女で下半身が魚」と言う人魚像が一般化したのは、そう遠い昔の事でも無いんですよね。それ以前の、自然史関連の書物等に描かれているのは、洋の東西を問わず“妖怪・化物”そのもので、地上に災厄をもたらす不吉な存在といったキャラ付けがなされているケースが多い様ですね。河童も、頭に皿を載せた姿が当然の如く受け入れられていますが、本来は「龍族にして蛇に似、四肢有り」だそうで、多分ワニの親戚みたいな奴だったのではないか?などと妄想して愉しんで居ります(=^x^=)。

2013/6/12(水) 午前 1:01 [ そまりん ]

偽物と知りながら見るのも大好き。
ワクワクする(^ν^)
ドラゴンも見たい!!

2013/6/12(水) 午前 7:03 [ フリフリ ]

顔アイコン

『人魚伝説〜失われた真実〜』は昨年放送された番組の再放送です。
新番組は、8月8日(木)深夜1時放送
人魚伝説 〜新たなる真実〜 となります。動画(US)
http://animal.discovery.com/tv-shows/mermaids/videos/mermaid-sighting-in-kiryat-yam.htm

2013/6/12(水) 午後 2:30 [ mas**ki_o*azaki*0*07 ]

顔アイコン

最近この手のネタ多いですねー。
某有名携帯ゲームサイトのニュースにも、宇宙人が写り込んだ写真なんてのが出てましたw

でも、この番組の訴える事実は、人々が皆真剣に考えてしかるべき事ですね。

2013/6/12(水) 午後 4:29 [ ラルフ ]

顔アイコン

サティア・パンダ・ババさん、はんぎょどんですか。サンリオにも色んなのがいますね〜。どういじっても可愛くないような気もしますが…。

2013/6/12(水) 午後 6:54 TO7002

顔アイコン

フリフリさん、こういうのって、昔の見世物小屋みたいなアヤシイ
ときめきがありますよね〜。河童の回も見たい!!

2013/6/12(水) 午後 6:57 TO7002

顔アイコン

mas**ki_o*azaki*0*07さん、やはりそうでしたか。情報有難うございます!!
8月8日なら観れるかも…。夏休みに昼間からビールでも煽りながら人魚の話なんてのもオツですね〜。

2013/6/12(水) 午後 7:00 TO7002

顔アイコン

神威ラルフさん、宇宙人が写り込んだ写真って、興味をそそりますね〜。

ちなみに、ソナー音波は、クジラにとってはジェットエンジンの轟音にも匹敵するそうです。

2013/6/12(水) 午後 7:06 TO7002

顔アイコン

また今年もやってます。
もち、楽しんで観てます。

2014/7/30(水) 午後 0:25 [ f1hondav6 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事