真空管アンプのアトリエ

H27年3月から仕事の休日に掲載します

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

  本年6月にLTEC 604-8Hを密閉箱化した。
喧騒が取れ音の見通しが非常に好く、楽器の響きが綺麗でにはなったものの聞き込むうち低域の量感不足が気になるところとなりました。
 今回の改造は、内部の圧力調整の為の穿孔をバッフル板に施しセミバスレフとした。セミバスレフについては、Y本さんの620Bで実証済みで改造にあたって不安要素はありませんでした。 620Bの低域の響き過ぎが気になる方ははすレフポートの一部を塞いでみられると良いと思います。

  作業は乱暴であるが、分解することなくダイレクトにステッピングドリルとホルソーで20ミリの孔を4個空けた。

 結果  低域の量感不足が改善、中域の張出しも強くなった。 400ℓ程の容量があっても内部圧力がコーン紙に必要以上のテンションをかけていたもののと推定している。

 Yhooマイフォト http://album.yahoo.co.jp/albums/my/86414/?order=1 に近隣のオーディオオーナーの写真を掲載中です。宜しければこちらもご覧下さい。
 オーディオ仲間になりませんか。愛好家募集中 広島周辺の方でご希望がありましたら当ブログコメントで御連絡下さい。 この仲間は、大人の品性で付合いができる仲良しオーディオオタクの集合体で、特定の団体やShop等と何ら関りを持つものではありません。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

初心者ですが、広島です!よろしくお願いします。

2012/12/28(金) 午前 1:05 [ *TTkiyomori* ] 返信する

顔アイコン

広島市内ですか?こちらこそよろしくお願いします。
こんな古いブログを見られると恥ずかしいです
・・・今は、このころより少しは進歩しているようです。

2012/12/28(金) 午後 7:48 Tube Amp 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事