ろじっくの〜と

移行するのもめんどくさい
ふと思ったんですよ
市販のアンテナって実際どうなのよ?って

手元にあったアンテナ2つをインピーダンス特性だけ測ってみました.

イメージ 5

測定するアンテナは…
1.メーカー不詳のハンディ用ホイップアンテナ(写真下)
  (たぶんマルハマRT-570Sの付属アンテナ?)
2.第一電波工業 RH771(写真上)
  カタログ上は 144/430MHz帯送受信,
  120/150/300/450/800/900MHz受信対応 とのこと.

測定機材はAnritsu MS46122A
測定周波数は10MHz〜1500MHz


1.メーカー不詳のハンディ用ホイップアンテナ
イメージ 1
思いのほか共振点が多くて落ちてる方では?
ただ落ちてる周波数がなんとも残念で
200/300/400/500/1000MHz ってのが…
あと落ちてる帯域もかなり狭い.

イメージ 2
50〜500MHzに限って見てみると,やっぱり狭い.


2.第一電波工業 RH771
イメージ 3
430〜500MHzにおいて広く落ちてるのがわかる.
700MHzも落ちてるけど,うーん.

イメージ 4
同じように50〜500MHzまでをみてみると,
430MHzに対しては素晴らしいと言える,けど…
送信可能と謳ってる144MHzでVSWR=4.1か
リターンロスで4.3dBってちょっと気持ちよくはないよね…
ちなみに落ちてるところは
162MHzでVSWR=1.3,245MHzでVSWR=1.9


VSWR≦3.0の帯域
・メーカー不詳ホイップ
 387〜408,488〜514,1000〜1087 MHz
・RH771
 151〜166,240〜251,412〜503,712〜739,1400〜 MHz

であった.

所詮こんなもんだろうなぁという一方で,
知りたくはなかったかなぁ….

RH771が
・ギリギリ消防波帯(といってもイマドキほとんどデジタルになったね)
・250MHz(何を聞けと)
・430MHz帯は良好
という特性だったので,
「430MHz専門だけど160MHz帯と250MHzも使いたい!」
という方にはおすすめです.

この記事に

開く コメント(0)

さて,以前報告したLEDヘッドライトを本当に考えてみるですが,
その後いろいろ試して…

出来ました試作機.

結局,レンズを使うのが利口か?という結論に.
半球状のリフレクターを調達できないし,
でも専用集光レンズは散乱光が強いし集光具合がイマイチ.
専用の集光レンズの上半分にアルミテープで遮光しても,
綺麗に光を切れない.


んで見つけました,天下のダイソー様で売られている懐中電灯.
(肝心のパッケージ写真を撮るの忘れた)

そのレンズがいい感じに魚眼風のレンズなんですよ.
レンズの平面側にカットラインを出すアルミテープを貼る
イメージ 1

ちょうどいいレンズ位置(10mm)をみつけて
とりあえずダンボールのスペーサーをかまして固定.
イメージ 6

イメージ 2

ついでにヒートシンクもゴッツいCPU用のものに.
ひとつだけ専用の集光レンズにして広範囲を照らすことに.

いざ照射!
イメージ 3

わかりますか,カットラインがちゃんと入ってるの.
ラインを分かりやすくするために照らす場所を変えたgifアニメを.
イメージ 4

ね? ちゃんと切れてるでしょ?
そして集光効率がいいのか,とても明るくなった!?

前回お見せした専用の集光レンズのみ使った時と比較してみましょう.
イメージ 5

ホワイトバランスだけ合わせるのを忘れてしまいましたが…
ISO,シャッター速度,絞りは同じです.

とてもじゃないけど常用できなかった上方向の光が無くなってます.
あと,照らしていない範囲への漏れた光も減ってます.
くっきりとした集光といった感じです.

あっきらかにノーマルのヘッドライトより明るいのですが,
こうも中途半端に明るいと,もっと上を目指したくなりますね…

もう1つ分直列に駆動できる余裕があるので,
4ドライブにしてうち3つを魚眼レンズで集光かな…?


ただ…
アルミテープを貼ってカットした分が無駄になってんだよなぁ……
勿体無い…
もうちょっと上手く出来んかなぁ〜…

この記事に

開く コメント(0)

こんにちは

今年のシルバーウィークは天気に恵まれていますね〜
この金沢でも晴天続きです.

となると,どこかへ行ってみたくなります.
夏季休暇ももう終わりますし…

折角なので,前々からやりたかった
ただ出先でカップラーメンを食うだけのツーリング…
「ラーツー」を行うことに.

しかし出先で湯を沸かすものを持ってない.
いいバーナーストーブは5,000円以上するし…
てことで,ホームセンターでカセットコンロを調達.
1,980円なり.安い!汎用性高い!燃料費も安い!

更にはクッカーだって持ってない.
…天下のダイソー様で鍋(108円)と蓋(108円)を購入.
よっぽど頻繁に使わないかぎり,使い捨てでも元取れるな.


てことで加賀方面へ.
あんまり加賀方面はフラついたことなかったし…

目的地は我谷ダム.
ちょうどいいプチツーの距離です.

我谷ダムは重力式コンクリートダムでさして面白くもないので写真なし.
んで近くで見つけた休憩場所に到着.
イメージ 1

バーベキュー用のコンクリート製U字溝あるし,
火を使っても良いと判断.

では…
イメージ 2

うわぁシュールだなぁ… このだっさいアウトドア感.
湯が沸かせればいいんです.
イメージ 3

やっぱりアウトドアでカップ麺といったらカップヌードルでしょ.

コーヒーなんかも淹れちゃったりしてね.
イメージ 4

なんで東屋から離れたとこで食ってるかって?

めっちゃ足が長いクモと黒と黄色の縞々のハチが飛んでたりで
ぜんっぜんリラックス出来ませんでした!!!

とっとと食ってとっとと飲んで即撤退.
ぜんっぜん楽しくなかった!!!

せっかくこの辺まで来たし,山中温泉にでも入ることに.
イメージ 5

イメージ 6


山中温泉の総湯,菊の湯へ.
イメージ 7

ここ,男湯と女湯で建物自体が別れているんですね,おもしろい.
中は大きな湯船一つだけ.
体洗う→浸かる→上がる,以上.
総湯として当時の雰囲気が感じられます.

ただ次来ることはないですね.
湯質が温泉感無かったし…
番頭のおばちゃんの愛想がすんごく悪かったし…
温泉卵作るにも持ち込み卵は没収ですって.
和倉温泉の総湯は持ち寄った卵でご自由に,なのに…
(よそと比べるのも違うけどもね)
あとアクセスの説明が総じて欠けてる!
もう少しホームページで説明を入れてくれ…

帰りの一枚.
イメージ 8

なんかイマイチなツーリングになってしまった.
次こそはまともなツーリングにしたい…

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事