栃相撲のブログ

2019年12月15日で閉鎖します
女優の比嘉愛未が
「清楚な役とかが多いのはうれしいけれど、もっといろんな役をやってみたい」
「多くのことに挑戦できる仕事なのにイメージだけに縛られたくない。もっと自分のイメージを壊していきたい。そのための覚悟は親に土下座したときに既に持っていた。殻に閉じこもらず、アンテナを張って多くの人たちとコミュニケーションをとってどんどん自分を発信していきたい。思っていることを口に出すと言霊になって実現していくと最近実感しているんです。この映画もそうでした。今後はもっと貪欲にいこうと思っています」
「もともとは、自分が持っているものを引き出して演じることが多かった。だが、自分自身が見たことのない自分を見てみたいという気持ちが常にある。だから“これはちょっと自分のイメージじゃない”などと縛らないようにしている。求められることにできる限りチャレンジしたいし、常に応援してくれる人たちにも“こんな顔をするんだ”とか“こんな役もやるのか”という驚きやわくわくを届けていけたらと思う」
「ハードルが高い役ほどやっていて楽しいんです。非現実的なことをできるのがこの仕事の醍醐味ですから。今はいい人の役が多いんですけど、ゆくゆくは悪役もやってみたい。刑事派なんですけど、犯罪者役とか」
と言っていました。これについて僕なりの感想を書きます。
比嘉愛未が言ってた言葉僕なりの感想や意見
清楚な役とかが多いのはうれしいけれど、もっといろんな役をやってみたい清楚な役が多いのが嬉しいなら清楚な役だけで良い。いろんな役をするタイプではない。清楚な役が多いのは清楚な役が合う&清楚な役しか向かないから
多くのことに挑戦できる仕事なのにイメージだけに縛られたくない。もっと自分のイメージを壊していきたいイメージに縛られるのが比嘉愛未の売りでありイメージを壊すタイプではない
そのための覚悟は親に土下座したときに既に持っていたどういう役をしたいかはわからないが覚悟がある役はしてほしくない
だが、自分自身が見たことのない自分を見てみたいという気持ちが常にあるそんなものは見たくない
だから“これはちょっと自分のイメージじゃない”などと縛らないようにしているイメージに縛られるのが比嘉愛未の売りである
求められることにできる限りチャレンジしたいし求められることは清純で清楚でしとやかで控えめである
こんな顔をするんだ変顔ですか?そんなのは見たくない
こんな役もやるのか意外性ですか?そんなものは不要
ハードルが高い役ほどやっていて楽しいんですハードルが高い役はしてほしくない
今はいい人の役が多いんですけど、ゆくゆくは悪役もやってみたい。刑事派なんですけど、犯罪者役とか悪役や犯罪者の役はやってほしくない。いい人の役だけで良い。アクがないので悪役は絶対に無理。ところで刑事派ってどういう意味?
と書きましたが結論はこうです。
比嘉愛未は今後も今までと同じく清純で清楚でしとやかで控えめな役だけで良いです
こちらも参考にしてください→コレ
※平成31年2月9日更新

この記事に

比嘉愛未の清純関連

女優の比嘉愛未についての清純関連について書きます。今後もぜひ今までと同じく清純で清楚でしとやかで控えめな役だけを演じてほしいため書きます。本人や事務所の人や関係者などにも参考にしていたらければ良いですね

・以前図書館である新聞の縮刷版を見たときに比嘉愛未にインタビューで今後の夢を聞いたら「どんどん今までのイメージを壊すぐらい新しいことを取り入れていきたい」と言っていたがそんなことをする必要はない。清純で清楚でしとやかで控えめな役だけで良いです

・比嘉愛未が「清楚な役とかが多いのはうれしいけど、もっといろんな役をやってみたい」とか「多くのことに挑戦できる仕事なのにイメージだけに縛られたくない。もっと自分のイメージを壊していきたい(以下略)」と言ってたが清楚な役が多いのがうれしいなら清楚な役だけで良い。いろんな役をするタイプでもないしイメージを壊すタイプでもないし。清楚な役が多いのは清楚な役が合う&清楚な役しか向かないから。なので清純で清楚でしとやかで控えめな役だけで良いです

・比嘉愛未は清純で清楚でしとやかで控えめな役しか出来なさそう(それで良いのだけどね)。それ以外の役を演じるのは何でもない人がノーベル賞を取るより難しいと思う

・比嘉愛未は清純で清楚でしとやかで控えめな役しか出来ないことは本人も自覚してるでしょう

・演技の幅を広げなくても良いので比嘉愛未には今後も清純で清楚でしとやかで控えめな役だけでお願いします

・葵わかな、新垣結衣、瀧本美織、のん(能年玲奈)、比嘉愛未、堀北真希(引退は関係なし)。この中で一番清純な役しか出来なさそうなのは比嘉愛未だと思います

・演技の幅が狭くても良いし印象が薄くても良いので比嘉愛未には今後も今までと同じく清純で清楚でしとやかで控えめな役だけでお願いします

・もし他の清純派女優がみんな清純以外の役をしても比嘉愛未だけはずっと清純な役だけで良いです

・比嘉愛未は今後も清純で清楚でしとやかで控えめな役だけでお願いします。以下は理由です「あまりにも清純過ぎるから」「意外性やギャップ性が求められるタイプではないから」「演技の幅を広げてほしくないから」

・比嘉愛未には今後も今までと同じく清純で清楚でしとやかで控えめな役だけでお願いします。結婚したら優しい妻・母親役で(これも清純役の延長)

・2016年に「冬ドラマの初回放送!女優のイメチェンに驚きの声があがってる」というサイトがありましたが比嘉愛未だけは絶対に書かれてほしくないですね(書かれてないけど)。これからも今までと同じく清純で清楚でしとやかで控えめな役だけで良いですので

・A.どんなことがあっても清純な役以外してほしくない女優、B.どんなことがあっても控えめな役以外してほしくない女優、C.どんなことがあっても演技の幅を広げてほしくない女優。A.比嘉愛未、B.比嘉愛未、C.比嘉愛未

・比嘉愛未が「イメージを壊していきたい」と言っていたがそれをしないのが比嘉愛未の良いところだ。それで控えめなイメージを植え付けているのだ。なので今後もイメージを壊さず清純で清楚でしとやかで控えめな役だけでお願いします

・見てはいないがコード・ブルーで比嘉愛未が浅利陽介に「あなたは勇敢な医者になんかならなくていい」って言ってたらしいけど僕から比嘉愛未に言いたいことがある。「あなたは演技派や実力派女優になんかならなくていい。清純で清楚でしとやかで控えめな役だけをしてれば」(実際そうだけど)

・比嘉愛未は今後も清純で清楚でしとやかで控えめな役に徹すること。間違ってもそれ以外の役をしてはならぬ。そうすればやがて「この人はこんなに清純で清楚でしとやかで控えめなんだ」と言われるはずだ(もう言われてるけどね)。ちなみに清楚な人妻役や優しい母親役も清純な役です

・あるサイトで新垣結衣は「清楚なイメージを消し去った役は出来ないのか、回ってこないのかと思ってしまいます」と書いてありましたが比嘉愛未は新垣結衣よりも「清楚なイメージを消し去った役は出来ない&回って来ない」だろう。まあ比嘉愛未の場合はそれで良いのだが

・某掲示板で比嘉愛未は「殻を破れないのが魅力」と書いてあったがそう思います。なのでこれからも今までと同じく清純で清楚でしとやかで控えめな役だけで良いです

・新垣結衣に「これまでのイメージをぶっ壊すくらいの役でファンを驚かせてほしい」と思ってる人がいるけどそろそろしても良い頃かな?あと比嘉愛未にこれを言う人は絶対にいないと思う。理由は比嘉愛未にこういう役は絶対に無理だししてほしくないから

・新垣結衣に清純な役以外をしてほしいと思う人はいても比嘉愛未に清純な役以外をしてほしいと思う人はいないだろう。理由は比嘉愛未に清純な役以外は絶対に無理だししてほしくないから

・新垣結衣に悪役(悪女役)や濡れ場や汚れ役をしてほしいと思う人はいても比嘉愛未に悪役(悪女役)や濡れ場や汚れ役をしてほしいと思う人はいないだろう。理由は比嘉愛未にこれらの役は絶対に無理だししてほしくないから

・比嘉愛未は清純で清楚でしとやかで控えめな役しか出来なさそう。まあ清純で清楚でしとやかで控えめな役以外してほしくないのでそれで良いのだが

・僕が比嘉愛未にこういう事を書くのは清純で清楚でしとやかで控えめな役以外を演じてからでは遅いからです(清純で清楚でしとやかで控えめな役以外を演じることはないと思うが念のため)

こちらも参考にしてくださいコレ
平成31年1月26日更新

この記事に

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事