Today's Restaurant

♪OLの食に対するウラ・オモテを綴ったFood Diaryです♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

【☆お店レポート☆】
広尾にあった『アロマフレスカ』の跡地に、『アロマフレスカ』で働いていたシェフがオープンさせたお店
『リストランティーノ バルカ』にようやく行ってきた。

『アロマフレスカ』系の本格的なイタリアンなのに深夜まで営業しており
しかもアラカルトでいただけるということでずっと注目していたのだ。

店内は長く伸びたカウンターがメイン。テーブル席はその奥に1つあるだけというイタリアンのお店にしては
珍しい席の配置になっているところも、「本格イタリアンを気軽に」というお店側の配慮のようで気になっていた。

更に程よい照明の明るさが全体的に温かみを与えており、すっきりとした清潔感のある内装になっていた。

ドリンクメニューもグラスでいろいろいただける。
私はパッションフルーツの入ったフルーツシャンパン、同行者S氏はシャンパンをいただきながら

「新さんま 〜ベッカフィーコ〜」(¥900)
「鶉モモ肉 〜バルサミコ風味〜」(¥900)
「炭焼きタラバ蟹のスパゲッティ アッリオ・オーリオ・エ・ぺペロンチーノ」(¥3,000)
「雪豚 ガツ・大腸・小腸の煮込み アッラビアータ ガルガネッリ」(¥1,800)
「フランス原種豚 “ビゴール豚”の炭火焼き 〜ジャガイモのロースト添え〜」(¥5,600)

をオーダー。

基本的に前菜は¥900、パスタは¥1,800、メインは¥3,800、デザートは¥900と価格は均一。
その中でそれぞれの素材に合わせて金額が多少プラスされているものもある。

メニューの書き方や文字などは、どことなくこのお店の田窪シェフの師匠である原田シェフのお店
『カーザ・ヴィニタリア』調。

私達はカウンターの一番端の席だったが、カウンターでも2席ずつゆったりと配置されているので
隣のお客さんにそんなに気になることもなく、しかもカウンター越しにお店の方にいろんなことを
聞きやすかったりもしてなかなか快適な席だった。

どれも問題なくおいしいのだが、お腹空いていたこともあり、前菜2品のおいしさのインパクトが大きかった。
さんまは、細長い身をロールした斬新な形で出てきたのは驚きだったし
鶉は手にとって一口かじった瞬間からそのおいしさを実感できた。
お肉の柔らかさとバルサミコがよく馴染んでいて本当においしかった。

パスタはメニューの半分以上が手打ちパスタ。
‘トレネッテ’‘ラガーネ’‘ガルガネッリ’‘キタッラ’と形の違うパスタを
それぞれに一番合うソースで出していただけるのだろう。
私達が頼んだガルガネッリも、手打ちならではの優しい食感でおいしかった。

パスタは取り分けてもらった状態で出されたのでスルスル食べていたら
メインの頃には相当お腹いっぱいになってしまった。


【★ここからは本音のつぶやき★】
お腹いっぱいだったのに、デザートメニューを見たら食べたいものは即決まり!でした。
私の大好きな‘桃’のメニューがあったのです。

カウンター隅に盛られていたフルーツの中には、もう季節は終わった桃と、これから季節を迎える柿が
並んでおり、なんかその季節感の違う組み合わせが不思議な感じでした。

頼んだデザートは
「桃の軽いコンポートとミント風味のスープ仕立て」
「Barca風 ティラミス」

桃は季節がずれているのに、と〜っても瑞々しく硬さもあっておいしかった〜〜☆

そしてティラミスはお皿にのった薄いサブレのような焼き菓子で器に入ったマスカルポーネを
すくっていただくというこれまで見たことのないスタイルでした。
個人的にベットリと湿った感じのティラミスが好きではないので、焼き菓子ですくって食べるパリパリ感
がバランス良く感じました。

中心を占めるカウンター席では、お店の方はBarのように飲み物を出したりお料理の説明をしてくれるだけで
キッチンはカウンター右奥のお客さんには見えないところにあります。

お会計が済んで(この日は2名で¥25,000ほどでした。)お店の外に出ると
“アメディのショコラ”のBOXを持ったシェフがお見送りして下さいました。

とても評判も高くいいお店なのに、お店の方々のちょっと控えめな対応も好感持てます。
また残業後などにおいしいお食事を軽くいただきに行けたらいいな〜と思います♪



■■Ristorantino Barca(リストランティーノ バルカ)■■

 渋谷区恵比寿2-22-10 広尾リバーサイドG・B1F
 TEL:03-5449-4798
 営業時間 18:00 pm - 02:30 am (L.O.)
 定休日 日曜日

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事