Today's Restaurant

♪OLの食に対するウラ・オモテを綴ったFood Diaryです♪

全体表示

[ リスト ]

OREXIS(@白金)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

【☆お店レポート☆】
ギリシャ語で「欲求」「食欲」を意味する『OREXIS』は今年4月にOPENしたフレンチレストラン。
メインターゲットは30〜40代の男性で「男が格好つけられる店」を目指しているという。

それだけ聞くと、なんとなく雑誌『LEON』の世界をイメージしてしまうが
そんな“本物がわかる大人の欲求を満たすお店”なら気にならないわけがなく、先日連れて行ってもらった。

西麻布の『ザ・ジョージアンクラブ』でマネージャー兼ソムリエを務めたオーナー・ソムリエと
同じく『ザ・ジョージアンクラブ』で経験を積んだシェフによるフレンチの新店となれば
間違いないのは最初から想像できたので楽しみにお店に向かった。

一見マンションかと勘違いしてしまうような建物に、さり気なくお店の『OREXIS』の文字が
ライトアップされているだけのシンプルな外観。

同行者がまだ到着していなかったので、入口入ってすぐのWaitingラウンジ(ソファがあるだけ)で
待っていようとしたら、既にそこは他のお客さんが使用していたので席に直接案内された。

お店の中はかなりシックな空間。
でも、あれっ???
暗いので最初は気が付かなかったが、鏡張りマジックが巧みに使われていて実際は狭い空間になっている。

奥には半個室が1部屋あるが、それにしてもお店の総面積はそんなに広くはなさそうだ。

それは「自分の目が行き届く広さの店を」というオーナーの意図が反映されているからであり
客席数は約30しかないそうだ。
でも雑誌などでゆったりした空間を見ていた私には意外な狭さであり、ちょっとガッカリした気分になった。

そんな観察をしていたら同行者U氏も到着し、メニューを渡された。
メニューはランチ(木、金、土、日のみ)が¥3,500と¥4,800の2コース、
ディナーが¥6,500、¥9,000、¥12,000の3コースと、コース料理のみの内容。

¥6,500と¥9,000のコースは、前菜・魚料理・肉料理・デザートをそれぞれ3〜4種類の中から選べるプリフィクススタイル。

私は¥6,500の「アミューズ+料理2皿+デザート+コーヒー・紅茶またはハーブティー」コースを
お願いした。

お料理2皿で選んだものは
「魚介類のマリネとアボカドのムース、ガスパチョソース」
「白金豚のロティ、生エリンギのサラダとローズマリー風味のジュ」
「フルーツのジュレとソルベ」

空間にちょっぴりガッカリし、テンションが下がり気味だった私だったが
お料理が運ばれてくるとその気分もどんどん一転していった。

どれも軸がちゃんとしていてとてもおいしいのだ!味付けや味の濃さなど、いずれのお料理もパーフェクト☆
期待がなくなっていた分、その感動は大きかった。

前菜のガスパチョは夏の爽やかさを運んできてくれたし、メインの豚肉もこの日の私にはちょうどいいポーションだった。


【★ここからは本音のつぶやき★】
同行者U氏がお酒を飲まないので、私1人でグラスワインを何杯かお願いし、1人でほろ酔いになっていきました。
ワインはフランス産を中心とした品揃えが豊富なんだそうです。

お店の方の対応がとても丁寧で感じよかったのが印象に残りました。
お料理もアミューズやお料理の合間のお口直し、デザートの後のチョコレートなど
コースの流れの中にも配慮が感じられました。

パウダールームも『東京カレンダー』でこだわる“SATIS”が使われていてシンプル且つきれいでした。

いいところはいくつもあるのに・・・自分でまた行くことはないように思います。
また何かの機会に誰かにフレンチをご馳走になるようなことがあれば訪れたいお店です。

なんだろう・・・やっぱりお店の空間が私の中で納得できなかったのかもしれませんね。。。



■■OREXIS(オレキス)■■

 港区白金2-3-3 カームコート白金高輪1F
 TEL:03-5918-8311
 営業時間 Lunch 12:00 pm - 14:00 pm (L.O.) ※木〜日のみ
        Dinner 18:00 pm - 23:30 pm (L.O.)
 定休日 月曜日・第2火曜

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事