トドのひとりごと。過去倉庫

2007年8月〜2009年5月までにアップした、CD・DVD・コミックレビューなどです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今回は、misonoの5thシングル「ホットタイム」(2007年発売)を取り上げます。なお今作には「CD+DVD盤」と「CDのみ盤」の2タイプがありますが、今回のレビューでは「CDのみ盤」のみについてを取り上げます。



▼作品紹介

今作は、現在バラエティ番組などで活躍中のmisonoのソロ通算5枚目となったシングル作品です(リリースされたのはバラエティに出る前です)。ソロに入ってから初めての両A面シングルとなっており新曲2曲・4トラックが収録されています。ただセールス的には前作での回復が生かされずに再び下降線をたどることになります(先行シングルだったこともありますが)…

バラエティにこの頃は引っ張りだこ状態のmisono。そんな彼女が6月にニューシングル「二人三脚」をリリースすることが決定!タイトル曲は同時期に発売される「テイルズオブシンフォニア -ラタトスクの騎士-」の主題歌になっており、ファンとしてはここらへんで音楽番組に積極的に出演してヒットに繋げて欲しいですね。その後はアルバムリリースと全国ツアーをするようなので!?そちらも注目です。特にライブツアーには期待大!自分の住んでる近くに来てほしいですね♪
それでは今回は各曲紹介が長くなりそうなので(笑)ここらへんで各曲紹介に行きます〜



▼各曲紹介

※なお各曲評価の基準ですが、星5つ満点で、
★×5.0→最強の曲
★×4.5〜4.9→素晴らしい曲
★×4.0〜4.4→良い曲
★×3.0〜3.9→まずまずな曲
★×2.5〜2.9→普通の曲
★×1.5〜2.4→イマイチな曲
それ以下→駄曲
という設定でいきます。なおこれは僕自身の個人的な評価ですので、これが絶対とかではなく「こういう評価もあるんだな」程度に思っていただけたら幸いです。

1.ホットタイム ★×4.5
童謡をテーマとしてこれまでシングル曲はリリースされてきました。今回は「マッチ売りの少女」が題材になっており「『君といる時間』という一瞬の幸せが消えた時の悲しさ」を唄っているミディアムバラードに仕上がっています。そのストリングス音中心の壮大なサウンドにも聞き入ってしまいますが何よりこの曲で光まくってるのは彼女の歌唱でしょう。3rdシングルあたりで「あ、歌上手くなってきてる?」と感じてましたがこの曲を聞いてその想いが確信に変わりました。音程の乱高下・かなり高いキーなのにも関わらず見事にそれを感情込めて切なく歌い上げることができてます。こんな高いとこまで出るとは…ということで彼女自身の成長をひしひしと感じることの出来る素晴らしい曲だと思います。

2.A.___〜answer〜 ★×4.7
day after tomorrow時代、彼女はストレスと偏食からいわゆる「激太り」をしてしまいます。そしてレコード会社の社長やスタッフからは痩せるように散々言われたみたいです。misono本人は「歌で勝負するからヴィジュアルは関係ない」というふうに考えてたみたいですが…
ソロデビューする時には「社長から一定量の減量に成功しないと活動させない」というキツイ言葉も。実際ソロデビュー時は結構痩せてたんですがその後再び激太り。見かねたレコード会社?は彼女に「MTV Girls meets beauty」での約3ヶ月の公開ダイエットを指示します。当初は乗り気じゃなかったmisonoでしたが、様々なダイエットや経験を重ねていくうちにその気持ちに変化が現れます。「売れなくなってきてるのは自分のヴィジュアルにも原因があるんだ」「自分が変わらないと周りはついてこない」…そしてその苦労の甲斐があって見事減量に成功しました。その後も彼女なりに色々なダイエットをしたりしてその体型を保ってます(なので今「ぽっちゃりタレント」とか揶揄されてるのが意味分かりません。インストアライブとかで見てる限りでは全然ぽっちゃりしてないですし)。
でこの「A.___〜answer〜」は、そのダイエットの過程で彼女が感じたことと「大人になりたくない子供の心情」とを融合した世界が描かれてます。サウンド自体は優しさや温もり溢れるミディアムバラードソングになっており、メロとサビで雰囲気を変えることでうまく歌詞と一体となって場面展開がなされてます。そして最後はサビのキーが一段上がって終了という流れになっており、スローテンポながらもドラマティックな仕上がりになってます。本人による作詞作曲のようですが「ガラスのくつ」同様かなり良い出来だと思います。非常にただもう少し歌唱を音程にちゃんとあわせてほしかったかも(若干ツメが甘い感が)。



▼データ

misono「ホットタイム/A.___〜answer〜」
→CD+DVD盤・CDのみ盤共通
〔Disc1〕CD(演奏時間:18分09秒)
1.ホットタイム
2.A.___〜answer〜
3.ホットタイム -Instrumental-
4.A.___〜answer〜 -Instrumental-

→CD+DVD盤のみ
〔Disc2〕DVD
1.ホットタイム(PV)
2.A.___〜answer〜(PV)

【購入特典】シングル&アルバム連動特典封入(オリジナルメッセージ入りDVDプレゼント応募券)
発売日:2007年2月7日
価格:「CD+DVD」盤 1890円(税込)
      「CDのみ」盤 1050円(税込)
購入日:2008年3月9日
初動売り上げ:不明
総売り上げ:8445枚
初登場順位:22位(オリコン)
最高順位:22位(オリコン)

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

todoさん!!相変わらず素晴らしいレビューで感心します。
この2曲はtodoさんの評価でもかなりいい評価になっていますが、
私もこの2曲は良い出来だとおもってます。(でも売り上げはイマイチでしたね)この曲を聴いてmisonoちゃんの歌唱力に確信をもてましたからね。本当に今後の活動に期待したいですね。
個人的には今で十分だし、ツアーが楽しみです。(^○^)

2008/5/1(木) 午前 11:11 dora-misono 返信する

顔アイコン

>doraさん
いやいや〜そんなことないですよ(笑)
2曲ともソロ曲の中では屈指の出来だと思います。特に「ホットタイム」の歌唱にはホント驚きました…生のライブで聞きたいけどキー高いからムリだろうな…

でもツアーは今年あるみたい?なので行きたいです〜

2008/5/1(木) 午後 1:20 [ todo ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事