最新記事

すべて表示

ほととぎす咲く

今日は地方の文化保存に関して自分なりに一石投じた日。 松山兎月庵文化歴史館が10時の発句と共にスタートし、平日にも関わらず開館から大勢の人で賑わった。 私が遺してきた地元の歴史資料、美術品、伝統工芸品等がやっと陽の目を見たことが何よりも嬉しい。 明治三十年一月十五日発行「ほととぎす」第一巻第一號、海南新聞発行 ...すべて表示すべて表示

100年前からということであれば道後温泉本館や神社仏閣等の文化遺産が松山道後にはある。 が、200年前、さらに300年前から・・ここからは物証がないが恐らく縄文あたりからあった巨石と推測される少名彦命に由来する「玉の石」。 いつの時代の地図や錦絵をみてもこの歴史的な「玉の石」周辺広場には人が集まっており常に人々のパワースポットであったことは間違 ...すべて表示すべて表示

リーディングミュージアム(先進ミュージアム)の正否については色々な意見があるがそれぞれの考え方は間違いではない。 ただ思うのは希少美術品は金銭的価値だけで判断する無知愚衆の手に渡してはならないということ。 どんなに優秀な名車でも運転できない者にはただの鉄の塊、すぐに転売すれば金にはなるが文化的豊かさや造詣という見方からは邪道である。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事