このブログ

すべて表示

このブログについて

もともとは、腕時計についてのつぶやきや、所有するB級時計のレビューをメインに書こうと思ったのが

このブログの始まりでしたが、そのうち分解組立にはまってしまい、そちらがメインになりました。

みんなに見ていただきたい気持ちはもちろんありましたが、自分用にいろいろな腕時計の中身を記録する

場所としての意味合いも強くありました。

しかし、記事数が増えてくると、どこにどんな情報があるのかが自分でもわからなくなり、

不便を感じるようになりました。

これを解決するため、今ではYahoo!ブログの機能にもなっている、書庫ごとの索引を作ったり

しましたが、これも解決の決定打にはならず。どうしようかと悩んでいる間にも記事は増えて行く。

そうして最終的に至った結論は、ブログとwebサイトの融合でした。

なんて、そんなたいそうなものじゃないですが、ブログを始める前に別の趣味で運営していた

サイトがあるので、そちらにコンテンツのひとつとしてブログの記事の索引を載せることにしたのです。


せっかく作るので、いろいろなキーワードでアクセスできたらいいなと思いましたが、とりあえずは

時計のブランド、ペットネーム、Cal. No.あたりからスタートし、必要に応じて追加していこうと

考えています。

今回のリリースでは、一番カオス状態になっていた「セイコー」だけを公開します。


今後の予定ですが、セイコー以外のメーカーは、セイコーに比べると極端に記事数が少ないため、

優先順位がつけにくいのですが、ETA、ASを載せた時計については早くまとめたいという気持ちが

あるので、RADOやWALTHAMなどが先になるのかなと思います。その後、細々と他のメーカーを

まとめようかなと。

皆さんからのご意見や、説明が間違ってるなどのご指摘があればぜひお知らせいただきたいと

思いますが、サイトのデザインに対する意見・苦言は、管理者にセンスがないため承れませんので

ご了承くださいw


過去の記事のまとめサイトは ⇒ こちら



にほんブログ村 腕時計は ⇒ こちら

その他の最新記事

すべて表示

小鉄車。The setting w...

2017/7/21(金) 午前 10:15

ETA2824-2未使用品です。 なぜこんなものがあるかはおいといて、 これを持ち出したのは、 先日のドラのび太さんの記事 を読んだため。 ETAの技術解説書によると、小鉄車の向きの指示が面取り側が上となっているそうです(全種類じゃない)。 あわてて手持ちの資料を見ましたが、確かにそうなっています。 雑誌やwebで見た ...すべて表示すべて表示

EDOX 二針手巻き腕時計

2017/7/15(土) 午後 8:00

今回はEDOXの二針時計です。 基本的に、二針には手を出さないようにしているのですが(部品が少なくてつまんないから)、この時計はRの大きい角形ケースと、文字盤のデザインが気に入ったので手を出しました。 外観は大きな傷や汚れはなく、程度は良いほうだと思います。 光り方がめっきぽいのですが、ケースはステンレスでしたので、ケースのみ軽く磨き ...すべて表示すべて表示

TECHNOS Kaiser SI...

2017/7/9(日) 午後 9:26

組立の前に、ケースの手入れです。 風防は9面カットで、厚みが普通の1.5倍くらいありそう。傷は少なめなのと、エッジが丸くなると雰囲気が かなり悪化するとの予測により、金剛砂での粗削りはやめ、酸化セリウムで薄皮を一枚むくイメージの研磨のみにしました。 なので、傷は少々残るでしょう。裏面のTマークはプリントみたいなので、作業中に取れてしま ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事