このブログ

すべて表示

このブログについて

もともとは、腕時計についてのつぶやきや、所有するB級時計のレビューをメインに書こうと思ったのが

このブログの始まりでしたが、そのうち分解組立にはまってしまい、そちらがメインになりました。

みんなに見ていただきたい気持ちはもちろんありましたが、自分用にいろいろな腕時計の中身を記録する

場所としての意味合いも強くありました。

しかし、記事数が増えてくると、どこにどんな情報があるのかが自分でもわからなくなり、

不便を感じるようになりました。

これを解決するため、今ではYahoo!ブログの機能にもなっている、書庫ごとの索引を作ったり

しましたが、これも解決の決定打にはならず。どうしようかと悩んでいる間にも記事は増えて行く。

そうして最終的に至った結論は、ブログとwebサイトの融合でした。

なんて、そんなたいそうなものじゃないですが、ブログを始める前に別の趣味で運営していた

サイトがあるので、そちらにコンテンツのひとつとしてブログの記事の索引を載せることにしたのです。


せっかく作るので、いろいろなキーワードでアクセスできたらいいなと思いましたが、とりあえずは

時計のブランド、ペットネーム、Cal. No.あたりからスタートし、必要に応じて追加していこうと

考えています。

今回のリリースでは、一番カオス状態になっていた「セイコー」だけを公開します。


今後の予定ですが、セイコー以外のメーカーは、セイコーに比べると極端に記事数が少ないため、

優先順位がつけにくいのですが、ETA、ASを載せた時計については早くまとめたいという気持ちが

あるので、RADOやWALTHAMなどが先になるのかなと思います。その後、細々と他のメーカーを

まとめようかなと。

皆さんからのご意見や、説明が間違ってるなどのご指摘があればぜひお知らせいただきたいと

思いますが、サイトのデザインに対する意見・苦言は、管理者にセンスがないため承れませんので

ご了承くださいw


過去の記事のまとめサイトは ⇒ こちら



にほんブログ村 腕時計は ⇒ こちら

その他の最新記事

すべて表示

タイトルは違いますが、昨日の続きです。 昨日は、ねじロックを塗ったボルトでインナーとアウターを締結したところまで書きました。 次に、ガイドブッシュを取り付けます。 アウターの内側にはめ込まれるのですが、圧入荷重はそれほど必要ありません。 塩ビ管でたたき込みます。見えているブッシュは古いやつで、これを使って奥まで 押し込 ...すべて表示すべて表示

今年も緩やかにやっていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 さて、新年最初の記事は、残念ながら時計ではありません。 手を付けている時計はあるんですが、予想外のトラブルで止まっています。 いずれ記事にしたいとは思いますが、今回は別のネタで。 ということで、今日のネタはバイクです。 三年前までは年に二度乗る ...すべて表示すべて表示

2017年最後の投稿は

2017/12/31(日) 午後 7:55

今年も今日限りとなりました。 一年を振り返ってみたのですが、特に記憶に残った出来事はなかったようです。 大きな買い物はしなかったし、良いことも悪いこともなかったかなあ。 平凡な一年でしたね。 あ、1月に猫が新しく家族に加わったのは、そこそこ大きいニュースでした。 犬派だった嫁さんが、今はメロメロですよ。おれもだけど。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事