☆TOKAI KIDS☆の日本全国 旅日記

平成28年4月30日北海道新幹線新函館北斗駅にてJR全線、5月1日道南いさりび鉄道木古内駅にて日本の鉄道全線完乗を達成しました。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ソウル駅から歩いてすぐの、南大門へ向かう。

南大門は大きな道路に囲まれた交差点のちょうど真ん中、ロータリーのような位置にあった。

以前は門に近づくことは困難で、立ち入り禁止だったそうだ。

訪問した時は、横断歩道を渡って門をくぐることができた。

観光客の数も少なく、ガイドブックに載っていた守衛の姿もない。

南大門の近くには市場があり、そちらは観光客や買い物客でにぎわっていた。





2008年2月11日の朝、テレビのニュースを見てびっくりする。

つい最近訪問した南大門が燃えているのだ。

まさか焼失するとは思ってもいなかった。

日本にも木造の価値のある建築物が多い。

放火をすることはもちろんいけないが、火災を未然に防ぎ、大切な財産を失わないようにしないといけない。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

高層ビルが立ち並ぶところにあるため、地上から見るととても大きい南大門も、上から見下ろせば、小さく見えてしまうのですよね。まるで現在の東京駅のようです。
日本の金閣もだいぶ前に放火で消失してしまいましたね。
国の重要な歴史文化財なのですから、大切にしていきたいですね。

2008/3/23(日) 午後 2:08 Yellow Taxi 返信する

アバター

Fan!Fun!名鉄さんコメントありがとうございます。
歴史ある建造物を後世に残していくのも、今を生きる私たちの務めですね。

2008/3/27(木) 午後 11:14 ☆TOKAI KIDS☆ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事