ここから本文です
スキーチューンナッププロショップ【スキーハウス】長野
チューンナップやスキーに関すること、趣味などをお伝えします。お得情報も。 ホームページはこちら www.skihouse.jp/

書庫全体表示

 
2012-2013モデルスキーが発表されました。
 
 
今日からメーカー別に変更点、感想等を述べてみたいと思います。
 
 
 
第一回目は【ヘッド】
 
 
まずレーシングモデル、デモモデルに関してはデザイン以外
 
ほとんど変更がありません。
 
 
FIS対応のSLRDが若干変更になりました。
 
トップからテールまで入っていたメタルがトップ部の接雪点あたりまでに
 
変更になり、よりしなやかで扱いやすくなっているとのことです。
 
 
完成度が高いため、新たに変更する必要がないという事でしょうか?
 
特にGSモデルはここ2年ほどかなり評価が高かったです。
 
イメージ 1
 
 
 
スーパーシェイプシリーズ(デモモデル)も変更はデザインのみです。
 
 
当初、スーパーシェイプとスーパーシェイプスピードが出てから
 
8年くらいはたっているのではないでしょうか?
 
 
その間、インテリジェンステクノロジー、KESZと科学的?なシステムが追加されてきました。
 
それにしても「タイタン」はこのカテゴリーとはちょっと違うだろう!!
 
コンセプトがよくわからないスキーです。
 
 
右からスピード、マグナム、スーパーシェイプ、タイタン
イメージ 2
 
 
 
スーパーシェイプシリーズの下のモデルとして今シーズン出たSTX,MTXは
 
当店でも高評価の一台です。
 
これも価格が若干安くなった以外は変更がありません
 
1,2級程度で上昇志向のスキーヤーにはお勧めです。
 
軽くて扱いやすくズラシも容易にできます。
 
 
イメージ 3
 
 
 
さて、注目の「ロッカースキー」。
 
 
ヘッドも出してきました。
 
 
ERA30というロッカーテクノロジーをもったスキーです。
 
パウダー、マウンテンを意識したREVシリーズが5機種。
 
オンピステ、カービングを意識したインテグラシリーズが3機種。
 
 
REVシリーズ
イメージ 4
 
 
メーカーの言うには他メーカーの「ロッカースキー」と違ってトップのバタつきを押さえ、
 
安定性の高いターンができるという事です。
 
 
イメージ 5
 
 
試乗していないので確認はできませんが、当店としては
 
カービングを意識して作られたインテグラ009をお勧めします。
 
デザイン、色使い、それに名前もいい(笑)。
 
当店お勧めのインテグラ009
イメージ 6
 
 
ヘッド全体(特にレーシングモデル)にいえるのですが白、赤、黒のデザインは
 
いかにも地味でもう少し何とかならないかなあ・・・・
 
 
次回はフィッシャーです。
 
 
来期モデルレーシングスキー&ブーツ締切が早まっています。
 
当店【スキーハウス長野】でも特価にて早期注文をお受けしています。
 
又、情報もお知らせしますのでお気軽にお問い合わせください。
 
お問い合わせは  info@skihouse.jp   まで
 
こちらもクリックよろしく →  https://snow.blogmura.com/
 
 
 
 
 
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事