可愛いだけでない話。 宅建管業→行政書士&美女&野球e.t.c.

10/6 PC故障につき、しばらく休止します。皆さん。再会まで、お元気で〜(*^_^*)

TV(ドラマ)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
SMAPの木村拓哉(36)が、TBS系で5月23日スタートの連続ドラマ「MR.BRAIN」(土曜後7・56)に主演することが3月31日、分かった。脳科学者という役どころ、空気が読めない人物設定、夜8時台ドラマ…。木村には異例ずくめだが、「WBCのイチローさんのようにいろいろな目線に応えたい」とキッパリ。異色“脳トレドラマ”で感動の一打を放つ。

 「脳科学で解くミステリードラマで、脳科学のちょっとした知識も分かる。脳トレドラマです」と同局の石丸彰彦プロデューサー。原則1話完結型で犯人が各話の最後まで分からない謎解きも楽しめるほか、木村演じる脳科学者の風変わりなキャラクターもコメディータッチで描かれる。

 共演に木村の助手役で綾瀬はるか(24)、警視庁若手刑事に水嶋ヒロ(24)、科警研部長に大地真央(53)、警視庁刑事に香川照之(43)。科警研の研究員には爆笑問題の田中裕二(44)やトータス松本(42)らバラエティーに富んだ共演陣だ。
俳優、伊藤淳史(25)の実弟で、8日午後に神奈川・相模湖畔で自殺しているのが見つかった俳優、伊藤隆大(たかひろ)さん。21歳の若さで自ら命を絶った理由は、ナゾに包まれている。

 神奈川県警津久井署によると、隆大さんの遺体が見つかった乗用車からは練炭や、家族や友人に当てた複数の遺書が見つかったという。

 兄の淳史は9日、マスコミ各社にあててコメントを発表。「隆大は、誰にでも優しく、常にいいところを見せようと頑張りすぎるところがありました。両親を始め、支えてくれた周りの人達に迷惑をかけたくない彼なりの優しさが、最後にこういう不幸な形を作ってしまいました」と悲しみをにじませた。

 隆大さんとは4月15日スタートのTBS系ドラマ「漂流ネットカフェ」で共演予定だった。

 淳史は弟の死が報じられた9日、都内で行われた主演映画「フィッシュストーリー」(中村義洋監督、20日公開)のイベントに、劇中で組んだバンド「逆鱗」のベーシストとして参加。1曲終えた後、「天国にいる人にも伝わってくれたら」と号泣し、劇中歌「FISH STORY」を弟に捧げ、涙ぐんだ。

 ドラマ「のだめカンタービレ」や映画「容疑者Xの献身」などに出演していた隆大さんは、淳史と同様、子役からキャリアをスタートした。

 子役出身者には、特有の悩みがあるという。映画制作関係者が明かす。

 「天才肌であるほど、幼いうちから大人の社会でもまれ、成長後も厳しい芸能界で生き残れるのかというプレッシャーがつきまとう。14歳のときカンヌ国際映画祭で最優秀主演男優賞を獲得した柳楽優弥が18歳になった昨年8月、大量の精神安定剤を飲んで、病院に運ばれたニュースが記憶に新しい。隆大さんの心の内はどうだったのか」

イメージ 1

今年の大河ドラマは、主君の上杉景勝(かげかつ)とともに戦国乱世を生き抜いた直江兼続(なおえかねつぐ)の生涯を描く「天地人」。兼続は他の武将に比べ知名度では劣るものの、「愛」の文字をかぶとに掲げ戦場に出たという異色の存在。下克上の時代に「利」より「愛」を信じたその生き方は豊臣秀吉を魅了し、徳川家康を恐れさせたという。多くの武将に影響を与えた兼続の人生を通して戦国時代の新たな一面を描く。

◇謙信のモットーを解釈

 兼続は戦国末期から江戸初期にかけて上杉家の存続に力を尽くした家臣。上杉謙信の薫陶を受け、謙信がモットーとした「義」の意味を自分なりに解釈し、慈愛の「愛」にたどりつく。

 「愛には人への愛、郷土や自然への愛などいろいろある。兼続らは(お金のような)見える部分ではなく、そういう目に見えないものに価値観を感じる人たち。日本人はもともとそういう人たちだったのでは」と内藤慎介チーフプロデューサーは魅力を語る。

 ◇秀吉が「家臣に」と切望

 兼続は豊臣秀吉に自分の家臣になるよう迫られるが、どんなに金を積まれても応じない。幼少期からともに育った主君、上杉景勝と正しいと信じた道を進んでいく。ただ戦国の世を勝ち続けたわけではない。関ケ原の戦いでは敗れた西軍に味方したため、会津120万石から米沢30万石に領地が移されてしまう。

 「たとえ一番になれなくても人は愛を貫けば格好良く生きられる。兼続の人生にはそんなメッセージがあふれている」と片岡敬司(ひろし)チーフディレクターは言う。

 そんな兼続を演じるのはNHKのドラマ初出演の妻夫木聡。「兼続を演じて自分も成長していくことで、愛のかぶとをかぶれる人間になりたい」と意気込みを語っている。脚本は朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」(07年)などの小松江里子が担当する。

 第1回(75分拡大版)は総合テレビで4日午後8時(BSハイビジョンは同6時、BS2は同10時5分)。

 ◇第1回あらすじ

 1586(天正14)年、上杉家家臣の直江兼続(妻夫木聡)は、主君の景勝(北村一輝)と大坂城で豊臣秀吉(笹野高史)に謁見(えっけん)していた。秀吉は兼続を自らの家臣にしようと呼び寄せたのだ。

 兼続が育ったのは越後・上田庄。与六と名乗っていた5歳の時に、坂戸城主・長尾政景が野尻湖でおぼれ死ぬ。長尾家の家臣たちは、上杉輝虎(後の謙信、阿部寛)が仕組んだ暗殺と考え、戦の準備を始めるが、そこに輝虎が現れる。政景の妻で自分の姉でもある桃(高島礼子)と相談した輝虎は喜平次(後の景勝)を養子とし、雲洞庵で修業をさせることに。与六も喜平次の家臣になるため、親元から離れ生活を始める。






















前略。

Yahoo!ブログ

『かわいいだけ、でない話。』

ご訪問の皆さまへ。



新年

あけまして、

おめでとうございます〜(^^)



さて。

退屈な、

正月番組が多い中

・・・

大河ドラマ「天地人」、

始まりましたな〜(*^_^*)


















ちなみに。

>妻夫木演じる「愛の武将」

・・・?

兜(かぶと)に、

『愛』の文字が、

あったそうです。



が!

この時代、

『愛』という文字を、

堂々と、掲げて

いられたのでしょうか〜?



それから。

豊臣秀吉役の、

笹野高史さん。

最初のシーンは、

いいとして

・・・

その後の、

織田信長役の、

吉川浩司さんとのシーン。



木下藤吉郎の時代は、

かなり、無理が

ありまっする〜(>_<)



さらに。

上杉輝虎(後の謙信)役の、

阿部寛さん。

毎度、存在感が、ありますな〜☆



いや、本当は、

『アベちゃん』主演でも、

いけると、思いまっする〜(*^_^*)



ところで。

今回は、幼少時代の話なので。

話が、地味になるでしょうが。



来週から、

『愛』にちなんで、

愛○紗季たんとか

常盤貴子さんとか、

長澤まさみたんが、

登場して

・・・

華やかになるのでは、

ないでしょうか〜♪



???

もとい、

相武紗季たん、

ですな〜(*^_^*)






・・・

さて。

こんな感じで。



今年も、毎度、

『おバカ』な、

ブログになりそうですが。



皆さん、

旧年中は、

お世話になりました。



2009年も。

ごひいきの方、

よろしく、

お願い申し上げます。



お互い、よいお年を〜(*^_^*)







kokotoki,2958th.










https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f1/9a/ayme084/folder/288130/img_288130_2453875_26?20060414110412.gif

開く トラックバック(1)

イメージ 1

日本人の理想の

『ヒロイン』・・・?

やはり、どこか、

似ていますな〜(^^)



◇メイちゃんの執事(フジ系 火曜9時)

 メイド喫茶は「お帰りなさいませ、ご主人様」だが、その反対、セレブのお嬢様高校生にイケメンの執事が1人に1人付くというファンタジー。

 ひょんなことから“庶民”の榮倉奈々が大富豪の孫とわかり、超お嬢様学園に入学。優秀な執事の水嶋ヒロらによって人間的に成長していく一種のシンデレラストーリーだ。

 「花ざかりの君たちへ」でイケメンブームを巻き起こしたスタッフ陣が二匹目のドジョウを狙う。

 ◇ラブシャッフル(TBS系 金曜10時)

 景気悪化、内定取り消し、派遣切りなど冷たい風が吹き抜ける。「こんな時代だからこそ、明るいラブコメディーをやってよかった」というのは、脚本を書いた野島伸司さん。

 大企業勤務の玉木宏は、貫地谷しほりから婚約解消を言われてから、愛について自信をなくしてしまう。そんな時、マンションの同じ階に住む香里奈、松田翔太、谷原章介が親身に相談に乗る。そのあげく、「愛より相性の方が確かだ」と、それぞれの恋人、DAIGO、小島聖、吉高由里子を交えた男女8人が、次々と相手を交換して(=ラブシャッフル)、「自分にとって運命の人は誰か」を探しあう、というストーリーだ。

 「アメリカの人気ドラマのように、スピードと展開を速めて、3週間ではなく毎週相手が替わるようにした。私も40代になってから相性の大切さがわかってきた。若い人にとって何が大切か、いわば自分探しの旅を描いてみました」(野島さん)

 美男美女がぽんぽん話し合うなかに、人生の渋い真実がポツリと語られたりする会話劇。伊藤一尋プロデューサーとともに送り出してきた「高校教師」「人間・失格」「未成年」といったオリジナルドラマの再来だが、暗い時代に明るく楽しい青春群像劇がどう受け入れられるか。

 ◇特命係長只野仁(テレ朝系 木曜9時)

 ちょっぴりお色気シーンもあるドラマ。第4シリーズにして初めて、午後11時台の深夜帯から夜9時のゴールデンタイムに進出した。

 高橋克典の肉体美とアクションの魅力に加えて、やはり社会の闇の悪を成敗する勧善懲悪がうけている。

 ◇キイナ −不可能犯罪捜査官−(日テレ系 水曜10時)

 今季は少ない刑事物として注目。警視庁捜査1課強行犯係の巡査部長、菅野美穂は、謎の多い不可解な事件ばかりを追う特別班に所属する。

 天才医師が考えた完全犯罪、病院・学校の怪奇現象など、同局の人気番組「特命リサーチ200X」(96〜04年)や「ザ!世界仰天ニュース」(放送中)で取り上げた不思議な事実を基に、ストーリーを作り上げるという。

 ◇必殺仕事人2009(テレ朝系・朝日放送制作 金曜9時)

 17年ぶりに連続ドラマで復活した。東山紀之、松岡昌宏、大倉忠義らが法で裁けぬワルを闇で葬る仕事人を演じる。

 復活といえば、昨年食道がんの手術をした藤田まことが元祖中村主水(もんど)役で復活、東山とともに「ムコ殿!」対決を楽しく見せてくれるのもうれしい。

 時代劇ながらモンスターペアレント、出会い系サイト、セックスレス夫婦など現代の世相を巧みに入れ込む娯楽作品だ。スッキリしたい人に、お薦め。

 ◇トライアングル(フジ系・関西テレビ制作 火曜10時)

 心の奥深いところに癒やしがたい傷を負った人間は、その後の人生をどのように生きていくのか。幼い子供がいつ犯罪に巻き込まれるかわからない不安の現代。小学校4年生のとき、初恋の少女が誘拐、殺害されたあと、成人した江口洋介はトラウマを抱えながら医者となった。同級生を救えなかったという心の傷がその後の人生にどんな影を投げかけるのか。

 犯罪被害者本人だけでなく、親しかった者の人生をも大きく変えてしまう現代の犯罪。東京、大阪、パリ、上海を舞台にサスペンス風に愛と命を描く。

 ◇ありふれた奇跡(フジ系 木曜10時)

 人間存在の不思議さを深く掘り下げたドラマを長く書き続けてきた作家、山田太一さんが「ふぞろいの林檎たち4」(97年)以来、久々に連続ドラマの脚本を書いた。駅のホームで列車に飛び込むように見えた男を助けた仲間由紀恵と加瀬亮。見ず知らずの二人が、互いに家族のなかで孤独を抱えながら生きている。現代社会に生きる孤独な人間が、他人と不器用に交じり少しずつ心を開いていくことで、生きる希望を紡ぎだしていく。

 「ありふれてはいるけど、考えれば奇跡と呼ぶしかない人生を危うく生きているところはないでしょうか。平凡な日々も、出来事一つで突然崩れてしまう。それぞれのエゴを生きるばらばらな人たちが、こんな奇跡を生きたという物語です」と山田さんはドラマの狙いを話す。

 ◇本日も晴れ。 異状なし(TBS系 日曜9時)

 沖縄の小さな離島に赴任した駐在さんの話。日本最南端の有人島、波照間島がモデルというだけに、沖縄でオールロケを敢行した。

 青い海、大きな空、まばゆい太陽が画面いっぱいに映し出されるだけで、この時期、なんだか温かい気持ちになる。

 坂口憲二の醸し出す南国風の大らかさが、島の人情物語には合っているようだ。

 ◇RESCUE 〜特別高度救助隊(TBS系 土曜7時56分)

 こちらも公務員。この作品では火事や地震など危険な状態での人命救助に取り組むスーパーレンジャーの姿に迫る。

 実在する横浜市安全管理局の特別高度救助隊の協力を得て、その迫真の姿を映し出す。連続ドラマ初主演の中丸雄一や増田貴久ら青年たちが、レスキュー隊の最高峰をめざして4週間の特訓を受けるうちに、本当のプロの厳しさに目覚め、自分を見つめ直す。そして命の尊さ、重さに改めて気づく。

 24日の初回は2時間スペシャルで7時スタート。

 ◇ヴォイス 〜命なき者の声(フジ系 月曜9時)

 生命の尊厳、命の重さというテーマは、さまざまなドラマで繰り返されてきた。このテーマがより重みを増していることに異論はないだろう。だが、命の大切さを声高に叫んでも上滑りするだけ。

 「命」の意味を「死」という角度から考えるこのドラマは一風変わっているが、命の問題を深く追求する姿勢が感じられる。

 瑛太、生田斗真、石原さとみという勢いのある若手俳優が、法医学ゼミに所属する医学生を演じる。正確な死因が解明されないまま埋葬される死者が多いという現在、そんな死者たちの無念の声を聞こうとする。学生だからこそ「死」というものに真正面から向かう。死者の生前の生き様をも垣間見る。次第に一人一人の心の中に、生きる意味が浮かび出てくる。死者の声を聞くことは、自分の生きる意味を見つけることでもあると気づく。

 法医学ゼミの助教として矢田亜希子が3年ぶりにドラマ復帰するのも楽しみだ。この間、結婚、出産を経験、「母となり生という存在のすばらしさを感じた。生がある限り死は避けて通れないという覚悟も必要だと思った」と大人の存在感を出す。



■1月スタートの連続ドラマ 

放送局・日時     タイトル      主な出演者

フジ月9時    ヴォイス〜命なき者の声 瑛太、石原さとみ

フジ火9時    メイちゃんの執事   水嶋ヒロ、榮倉奈々

日テレ火10時  神の雫        亀梨和也、田辺誠一

フジ火10時   トライアングル    江口洋介、広末涼子

日テレ水10時  キイナ−不可能犯罪捜査官− 菅野美穂、平岡祐太

テレ朝木9時   特命係長 只野仁   高橋克典、桜井淳子

フジ木10時   ありふれた奇跡    仲間由紀恵、八千草薫

テレ朝金9時   必殺仕事人2009    東山紀之、和久井映見

TBS金10時  ラブシャッフル    玉木宏、谷原章介

TBS土7時56分 RESCUE〜特別高度救助隊 中丸雄一、夏八木勲

日テレ土9時   銭ゲバ        松山ケンイチ、ミムラ

TBS日9時   本日も晴れ。異状なし 坂口憲二、松下奈緒






















前略。

Yahoo!ブログ

『かわいいだけ、でない話。』

ご訪問の皆さまへ。



新年

あけまして、

おめでとうございます〜(^^)



さて。

今年、初訪問の方も

いらっしゃるでしょうから。



2009年の

3本目の記事は、

2009年スタートの

ドラマの話〜♪


















ちなみに。

元旦の

『相棒』。

見ましたぞ〜(^^)



亀山さんが、

いなくなったので、

今回は、どうか?

と、思いましたが。



思ったより、

田畑智子さんの演技、

よかったですぞ〜(^^)



さて。

◇メイちゃんの執事

この時間枠は、

前回の

『セレブの麻生太郎』

・・・

もとい、

『セレブと貧乏太郎』

の時間ですな〜☆






・・・

さて。

こんな感じで。



今年も、毎度、

『おバカ』な、

ブログになりそうですが。



皆さん、

旧年中は、

お世話になりました。



2009年も。

ごひいきの方、

よろしく、

お願い申し上げます。



お互い、よいお年を〜(*^_^*)







kokotoki,2956th.










https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f1/9a/ayme084/folder/288130/img_288130_2453875_26?20060414110412.gif

開く トラックバック(1)

イメージ 1

 テレビ朝日系の人気刑事ドラマ「相棒」の17日放送分で、第一回から水谷豊さん演じる杉下警部とコンビを組んでいた寺脇康文さんふんする亀山巡査部長が番組を卒業した。ビデオリサーチによると関東地区の平均視聴率は19.6%と、高視聴率をマークした。寺脇さんの後任の相棒役がだれになるか注目されているが、1月1日の元日スペシャルでは渡哲也さん、田畑智子さんの出演が予告されている。

 相棒は杉下警部と亀山巡査部長の2人だけの警視庁特命係が数々の難事件に取り組むドラマで、00年に土曜ワイド劇場の2時間ドラマとしてスタート。その後連続ドラマ化して、今年5月には映画化され大ヒットを記録した。 

 現在はシーズン7が放送されているが、亀山巡査部長の卒業は事前に告知されており、ファンの間で関心は高かった。この日の放送では、杉下警部とともに細菌テロ事件を命がけで解決した亀山巡査部長が、友人の遺志を継いで、海外のNPOに加わるため、警視庁を辞職した。なお、「相棒」では鑑識課員を主人公にしたスピンオフ映画「鑑識・米沢守の事件簿」を来春公開されるが、そのキャストに寺脇さんは加わっている。






















ドラマ『相棒』。



最後まで、

楽しませて、

いただきました〜☆



それから。

考えさせられる問題も、

多かったですな〜(^^)



亀山さんは、

『卒業』

ということで。

『異動 ( → × 移動)』

かなと思っていたのですが。



『退職』

ということで。

残念ですな〜(>_<)



『コンビ解消』

ということなら、

『オグシオ』

の例も、

ありますから

・・・?



また、

2年後ぐらいに

・・・?

『復活』

もあり〜!

と、

思っていました〜(^^)



さて。

『元旦スペシャル』



放送される『相棒』。



もう、

亀山さんは

いらっしゃいませんが

・・・?



杉下さんの、

次の

『相棒』は

・・・

渡さんに、

なるのかしらん〜!?







kokotoki,2928th.










https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f1/9a/ayme084/folder/288130/img_288130_2453875_26?20060414110412.gif

開く トラックバック(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事