ここから本文です
空の気持ち
空から見たすべてはどんな風に映っているのでしょう。もう一つのブログkazetakenobujutsuもよろしくお願いします

書庫全体表示

〜こころという生命〜

イメージ 1

心を働かせるときと頭が働くときは違う。

自分に語りかけるときは頭で、相手に語りかけるときは心。

つまり自分から外側に伝えるときは心が働くと相手の心に届く。


そして相手の真剣な言葉は心で聴く。

そして心とは何かという問いには、生命、息吹という言葉が浮かぶ・・。

たとえば自分の中にない言葉や、思考は否定するが、そんなとき心で、または精神で捉えると、やがてまだ到達していない段階に昇ることができる。

易しいこと単純なことが良い運びになることがある。
しかしだからといって、自分に難解な事柄を否定するのは、自分の制限領域を狭めている。

難しきことは、心を鍛えること。

そうして優しきことを知り、易しきことで解けるを知る。

「身体動作とkazetakenobujutsuのブログ」に〜身体と精神〜という記事を書いてます。
心開かれた方はお読みください。https://blogs.yahoo.co.jp/moritokinokaze/29123923.html

〜ほんじつもすべてに有難うございます〜

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事