ここから本文です
時ノ寿の森クラブへようこそ

書庫全体表示

節分

 鬼退治の節分。孫たちと暮らし始めて2回目の豆まきを行いました。いつの世も、子どもにとって鬼は恐ろしいものです。うちの3歳の孫も、鬼は一番苦手で、息子夫婦もしつけの節々で鬼を有効に使っているようです。今夜も、豆まきの団らんに突然鬼が現れ、顔をこわばらせた孫は、懸命に鬼をめがけて豆を投げつけていました。鬼を退治したあとは、家族全員集まって恒例の豆まき大会です。歳時記を通じて日本人の心を残していきたいものです。文明や科学が進み、便利で物の豊かな時代になっても、鬼より人間の方が恐ろしいような社会を作ってはいけません。
イメージ 1

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事