ここから本文です
時ノ寿の森クラブへようこそ

書庫全体表示

 国民も行政も企業も、日本の叡智と資力を山に結集してもらいたいと願います。平成最悪の水害に対し、きょう国ではどんな議論がなされたのでしょうか。地球温暖化対策が遅々として進まない国際情勢の中、国土の7割が森林の日本は、国民の安心安全のために、今すぐ国挙げて山を治めるときです。国民から新たに徴収する森林環境税で行うなどと、よもや考えていないでしょうが、山が牙をむいた西日本の惨状を見れば、今すぐ国の責任で山を治めるべきだと思います。
イメージ 1

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事