ここから本文です
時ノ寿の森クラブへようこそ

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

森と健康長寿

 医食同源とは、健康の増進のためには医療も食事も本質的に同じで、ともに重要とする考え方だそうです。昨年末、貴重な出会いをいただいた世界健康長寿学会議長・医学博士今井敬喜氏は「国民の2人に1人がガンに罹患する時代になった原因は、土に親しまない人間になってしまったからです。」、また「かつて医学を志す者は、農も学んだものです。」と、命の源である森を守る我々に勇気と自信をくださいました。
 人口減少社会の中、あらゆる分野において猛スピードで物や仕組みが、人の心までもが転換しています。しかし、何より不変的な目的は「健康長寿」ではないかと思います。時ノ寿の森クラブは、これまで積み重ねてきた森づくり活動の成果を活かし、都市と山村をつなぐ「健康長寿実践村」をつくりたいと思っています。
イメージ 1

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事