ここから本文です
時ノ寿の森クラブへようこそ

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

有機農業への挑戦

 森林や里山を持続的に守っていくには、そこの資源を時代に合わせた利活用をすることが、一番の策だと思います。掛川市倉真地区は、最高品質の茶生産地でしたが、消費者・生産者両側面のあらゆる環境変化とともに、かつて輝いていた茶園も、そこかしこで荒廃しています。獣が人の生活を脅かす昨今ですが、これでは人が獣を里に迎え入れているようなものです。倉真地区の女性グループは、そんな状態を少しでも改善しようと、数年前から思いを共にする9人が集まり、野菜作りをしています。時ノ寿の森クラブは、森林保全と農地保全を一体で進めれば相乗効果が生まれると考え、このグループと連携して竹チップを活用した有機農業に挑戦を始めました。
イメージ 1

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事