ここから本文です

書庫日記

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

本日10時より、常盤台コミュニティハウスにて、平成30年度『常盤台地区社会福祉協議会総会』(社協総会)がとりおこなわれ、大勢の参加者(各自治会会長、近隣教育機関、ボランティア団体、市民活動団体、区役所担当者)が集まりました。
冒頭、田宮会長の挨拶から始まり、各参加者の挨拶、各所の活動報告、議案・事業計画・『ほっとなまちづくり』の達成に向けて等の話がありました。
尚、『常盤台社会福祉協議会』の目的は、地域の住民が相互に協力し、地域福祉の推進を図ることを目的とする(会則第2条より)
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

田宮会長挨拶
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28


常盤台ささえあいボランティア『ありが隊』活動報告

◯実施概要◯
主催:緑とコミュニテイグループ
日時:2018512() 10:0011:00
天気:晴れ
場所:常盤公園
参加人数:22
 
◯講習会内容◯
1.   鎌を使った雑草の取り方
2.   刈り込み鋏を使った低木の剪定
3.   刈り込み鋏を使った生垣の手入れ
4.   剪定鋏を使った高木の剪定
5.   道具の手入れの仕方

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


常盤台地区ささえあいボランティア「ありが隊」 へお誘い
イメージ 5

平成30年4月28日(土)
常盤台ケアプラザにて、常盤台の各地区自治会の代表、区役所の担当、小学校職員、消防団等の関係団体や地元住民が集まり、HUG講習会が行われました。
HUGとは、『避難所』『運営』『ゲーム』の略で、有事の際に避難所を開設するにあたりどのように対応するか、シミュレーション形式でグループで検討していく研修でした。細かい配慮したり、予想外のことが起きたりと、避難所の運営の難しさを感じました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

平成30年4月14日、常盤台ささえあいボランティア「ありが隊] 企画係、記念すべき、平成30年度第1回定例会が行われました。
今後の展開などを話しあいと、庭の手入れに必要な作業道具の使い勝手など点検・確認をいたしました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

平成30年1月30日(火) かるがも 3階 多目的研修室にて
支え合いマップ活動の事例を発表しました。
その模様をお伝えします。
イメージ 1

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事