めいぷるそ〜ぞ〜にっき

ちなみに、カール問題の話はコメ欄が三重県が他県にディスられてた〜、って感じ;ω;

トップ

すべて表示

なんだったのかなぁ

先週の記事を載せた翌日、こちらの記事を書いていたんですけど、更新できなかった・ω・

なんだったんだろうなぁ。

てか、それのせいで、せっかく書き上げた記事が全部消えて泣けた(;ε;‘)
ちなみに、書いていた記事はおかしのカールがなくなる問題について。
政治系の記事じゃないですよ。

まぁ、それはさておきまして。


押し間違えて変なエラーが出たから記事ができなかった、ってなら、いいんですけどね。
これが、作為的に更新できないようにされていたとなったら、いらっとするよ。

でもまぁ、私の推察のどのあたりかがどこかのところに都合が悪かったから言論弾圧的にしたのかな、って見方もできますけどねぇ。
日本は思っているほど、言論の自由はないよね。

テレビではネットに流れているのはデマばかり、だというけれども。
真実を消していけば、デマが多く見受けられるだろう。そんなの当り前じゃないか。
テレビで流していることがすべて正しい、そんなわけないじゃないか。

世の中は黒だけで、白だけで、成り立ってないんだし。
善人がいて、悪人がいる…んじゃない。だれもが、善人で悪人。
自分がどれくらい善に、悪に傾いているのか、ただそれだけ。


それを本気で理解しようとしない人間が、この世にはびこりすぎている昨今だと思うよ。



要するに、国民は、一般人は、我々は、善人でもあるし、悪人でもある。
だれもかれもが、自分は善人、自身は正義の側、などと考えているかもしれないけど、はた目からしてそれが本当に正しくあるのかなんて、判断できるはずもない。私たちの日頃の行いが、どこかの誰かの濁った瞳には激しく間違った悪にしかとらえられないことだってあるのだし。


自分が行動を起こすことで、
相手が何を思うか。
少しは理解しておかないと、
話を聞こうという気がなければ、


今話題の暴言ハンターの末路を追うのだろうね。

あの動画を見て、私としての感想は。


ざまぁないな、としか言いようがない。
あれのせいで、そいつが自殺したとしても。

しねという重い言葉で相手を罵ったのはそいつだ。
中学生だからなどという年の話をネットの中に持ってくるな、そう思っている。
個人的に、この世界には現実の肉体なんてものは関係なく、心の奥底しかかかわってこない、とそう信じている。だからこそ、心が未熟ならば、四十を超えた大人だろうが、等しくそろえてガキ扱いされてしかるべき。逆説的に、しっかりと物事を考えられ、相手の意見を察したりできる心を持ち合わせているならば、小学生だろうが、立派な人間なんだよ。
大人、じゃなくて、人間。

「人」と「人」との「間」を取り持てるから、人間。

それができないなら、人か、人に似た動物。しゃべる肉片かもしれないし、もしかしたら、本当は存在なんて初めからしていない、単なる幻想か、人工知能。冗談交じりに厳しくいっても、これくらい否定されてしかるべきなのかもしれない。
そうでなくては、今の情報化社会に沈んだ人と人とのコミュニケーション能力は破綻してしまうだろう。

それこそ、第二のバベルの塔とでもいうべきか。

他人の話なんてひとつも聞かず、まるで自分が悲劇の主人公がごとく喚き散らし、当たり散らして、世界に同情を求めようとして、結果嘲笑と侮蔑の嵐に巻き込まれた、きちがいなピエロ。それを笑って観覧する視聴者に、はたして笑い続ける権利はあるのだろうか?



軽はずみで人を馬鹿にすることが、どれほど深い後悔を生むこととなるのか、魂に刻むべきなのですよ。



適当に話を書いていたら、どんどんまとまりがつかなくなってきたので、ここまでにしとこう。
なんか、この後自分の暴露的なのも書いてしまって、やっぱりやめようってことにもしたし(ぁ

その他の最新記事

すべて表示

期間限定らしいですw

2014/1/7(火) 午前 7:58

ルルティアが出してますCDですが、現在半額セールをしているそうです。 何でも新体制が整うまでの期間のご奉仕価格だそうで。 気になる方は是非是非w

まぁ、タイトル通りですが。 ルルティアの新曲聴きたくてがんばってました。 ラストの挿入曲っぽかったので、物語も楽しみましたよ。 でもって、一週目クリア後の音楽室解放でフルヴァージョン聴いたけど・・・よかった;ω; 最初はしっ ...すべて表示すべて表示

悪夢の回廊

2013/5/6(月) 午後 3:12

・・・。 ・・・・・・。 ・・・・・・・・・。 仰げば。 ただ、仰ぎみれば・・・。 青く澄み渡る空と。 のんびりと泳ぐように浮かぶ白雲と。 まばゆいほどに光り輝く太陽と。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事