トコトコの会京都

写真展「しあわせのかたち」を企画運営している親たちの会。https://twitter.com/#!/tokotokokyoto

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全62ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

みなさん、こんにちは
本日、京都市伏見青少年活動センターにて、写真展「しあわせのかたち」の設営を終えました。
期間は、8月11日(金)〜20日(日) 10時〜21時 (※日祝10時〜18時、水曜休館)

明日からお盆休みという方も多いのではないでしょうか?
館内は涼しく過ごしやすいです
ぜひ、可愛い写真、元気になれる写真、癒される写真などを観にいらしてくださいね

展示の様子です

イメージ 2


イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさん、こんにちは
夏休み、いかがお過ごしですか?子供たちは元気いっぱい楽しく過ごしているでしょうが
母は・・・この暑さに加え、疲れが溜まっている頃ではないでしょうか(笑)
夏休み明けまで、体調には気を付けて乗り切っていきましょう!!
 
今日は、年長児〜小学生向け音楽療法のご案内です
和太鼓を中心とした音楽療法です
普段はなかなか触れる機会のない和太鼓の体験に是非いらしてください。

日時:9月24日(日)
10時〜 開場・受付開始
10時15分〜11時15分 音楽療法(和太鼓中心)
終了後 自由解散
※12時までお部屋を借りていますので、みなさんでお喋り・交流などにお使いくださいね。

 申込み締切日:9月16日(土)
(先生の準備の都合の為ですが、直前にならないと予定が分からない方はご連絡ください)

参加費:1家庭につき500円
(先生方への謝礼としてお支払します。領収書が必要な方はお知らせください)

場所:京都市障害者教養文化・体育会館 会議室
京都市南区上鳥羽塔の森上河原37-4 TEL:075-682-7140

※二足制の部屋ですので、お子さんは上靴、ダンスシューズ、または、裏をきれいにした靴を持参下さい。
大人はスリッパがありますので、不要です。
※駐車場は約10台確保しています。万が一、停められない場合は、受付にお知らせください。

お申し込みは、下記の内容を本文に記載の上、
件名に<〇月〇日(←対象日)音楽療法申込み(お子さんのお名前)>と記載し、
締切日までに、info@tokotokokyoto.org までメールを送信ください。

1.お子さんのお名前 (名前シールを作成するため、ひらがなで申込み願います)
2.学年
3.性別
※きょうだいも参加する場合は、きょうだいのお名前、学年、性別も記載ください。
4.ダウン症以外の障がいの方は、その障がい名
5.気を付けないといけないことがある方はその内容(例:苦手な音質、音量など)

親子で楽しめる内容ですので、お気軽にご参加くださいね
みなさんと一緒に素敵な和太鼓を体験できることを楽しみにしています


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


みなさん、こんにちは
夏休み真っ只中ですが、いかがお過ごしですか?
毎日、本当に暑く、日差しが痛いくらいですが、熱中症や流行りの病気にかからないよう
元気に過ごせるといいですね

さて、9音楽療法のご案内です
今回は、小さい子向け(0歳児〜年中さん)の単独開催です
年長以上小学生向けは、9月24日(日)に和太鼓中心の音楽療法を別会場にて行います。
詳細は近々ブログアップしますので、お待ちください。

日時:9月10日(日)
10時〜 開場・受付開始
10時15分〜11時00分 0歳から年中以下音楽療法
11時〜 交流時間
※12時まで、部屋は借りていますので、みなさんでお喋り、子どもたちで交流などにお使いください
 
申込み締切日:9月2日(土)
※先生の準備の都合の為ですが、直前にならないと予定が分からない方はご連絡下さい。

会費:1家庭につき500円
※先生お二人への謝礼としてお渡しします。領収書が必要な方はお知らせ下さい。
 
場所:伏見青少年活動センター レッスンスタジオ(伏見区総合庁舎4階)
※駐車場は広く、無料です。http://ys-kyoto.org/fushimi/access/

※お申し込みは、下記1〜5の内容を本文に記載の上、
件名に<〇月〇日(←対象日)音楽療法申込み(お子さんのお名前)>と記載し、
締切日までに、info@tokotokokyoto.org までメールを送信ください。 
1.お子さんのお名前(名前シールを作成するため、ひらがなで記載願います)
2.年齢
3.性別
※きょうだいも参加する場合は、きょうだいのお名前、年齢、性別も記載ください。
4.ダウン症以外の障がいの方は、その障がい名
5.気を付けないといけないことがある方はその内容(例:苦手な音質、音量など)

毎回、たくさんの親子に参加いただき、先生方、スタッフ一同、大変うれしく思っています
また、先生方の季節感いっぱいの楽しい内容、珍しい楽器も大好評です
沢山の方のご参加をお待ちしています


この記事に

開く コメント(0)

みなさん、こんにちは!トコトコの会京都です

2017年度 写真展 「しあわせのかたち」 のちらしが完成しました
会場と期間は下記の通りです。

京都市伏見青少年活動センター つな画廊
8月11日(金)〜20日(日) 10:00-21:00 (日・祝10:00-18:00、水曜休館)

舞鶴市役所 1階 正面玄関ロビー
8月22日(火)〜31日(木) 8:30-17:15(土日祝は閉館)

イオンモール久御山 1階 憩いの広場
9月8日(金)〜13日(水) 9:00-23:00

かたちのないはずの「しあわせ」が、ここに、目に見える「かたち」として現れています

イメージ 1

イメージ 2

新たな幸せに気付けたり、元気な気持ちになれるはずです!
多くの方のご協力により、素敵な写真がたくさん集まりました

夏休み中、暑くてお出掛け先にお困りの方(笑)、お時間ある方、ぜひぜひ、観にいらして下さいね

トコトコの会京都一同



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

お知らせです
トコトコの会京都では、年一回、京都府医師会看護専門学校の助産師科の授業の1つとして
「告知について語る会」に関わっています。
今年は、6月20日(火)13時50分〜16時30分、場所は、下記で開催します(京都市山科区)↓
http://www.kyoikan.kyoto.med.or.jp
現在、2名確定していて、あと、2〜4名募集中です。
(子連れOK、事情による途中参加・途中退出もOK)

目的は、
①ダウン症の赤ちゃんを授かったお母さんお父さんが告知された時の配慮やフォローについて、
生の体験談を聞き、一人でも多くのお母さんお父さんの気持ちに寄り添える助産師を育てる
②参加することにより、ご自身の体験が生かされ、助産師や医療現場の成長に繋がり、
また、出産前後を振り返ることで心の整理にも繋がる

座談会形式で、生徒さんを前にトコトコの会京都の担当者が進行役をします。
告知された時の気持ちやその時に医師・看護師・助産師さんからどのようなフォローや配慮を
して欲しかったか、また、どんな言動で不愉快な思いをしたか、などを
担当者が質問し、順番にお話していただく感じです。

参加ご希望の方はご連絡下さい
質問・疑問なども遠慮なくお寄せ下さいね
連絡先:info@tokotokokyoto.org


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全62ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事