【和歌山中華そば & 和歌山ラーメン】

新たなブログへ引っ越しすることになりました。長い間お世話になりありがとうございました。m(_ _)m

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全452ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

拝啓 

 さて突然ではございますが、私、とこわかはるはヤフーブログを離れ

FC2ブログへ移る事を決めました。

 約6年半もの長い間当ブログをかわいがってくださり、また支えて

くださった皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうざいました。m(_ _)m 

  移動する事を自分で決めた新たな出発とはいえ、慣れ親しんだ

ヤフーブログを離れるのはとても寂しく思っています。

 今後は新たなブログでのレビュー活動となりますが、これまで皆様から

いただいた温かいお気持ちは大切にしてまいります。

 まだ引越しの片付けもできておらず新ブログでの活動を整えるため

忙しくしておりますが取り急ぎこれまでお世話になったお礼を申し上げる

次第でございます。

 末筆となりましたが、皆様のご健康と一層のご活躍を心より

お祈りいたします。 
                               敬具

                         平成25年9月9日
                           とこわかはる
 
 追伸
  引き続きご愛顧くだされば嬉しく存じます。

イメージ 1

『六十谷に新しいお店ができるらしい』
という情報を得て検証訪問をば。

ありました!
赤いラーメンの看板を発見。

お店には真新しい屋号が掲げられてます。そこには
『麺屋 鶏見本』
とあります。

場所は六十谷橋へ向かう交差点の角。
元々はauショップのあったところですね。

店内は既に出来上がっている感じで厨房内をみる限り
いつでも営業ができそうです。
製麺室も完備し完全自家製麺のよう。
ラーメンは屋号の通り鶏がメインになろうか、と。
そして無化調を謳ってました。
オープン日は9月1日(日)
11時から

オープンが楽しみですな〜(≧ε≦)ゞ

和 dining 清乃

内麦最高〜( ̄∀ ̄)v
イメージ 1
■和dining清乃
@有田市野696
【営業時間】
11:00〜14:00
17:00〜21:00(LO)
月曜11:00〜14:00
【定休日】月曜夜・火曜日・第三月曜
【電話】0737-83-4447
【駐車場】あり
■せいのなう
上司とともにランチで乱入するも待ち人なしですんなり駐車場へ。これは正直大ラッキー♪ さてさて何をいただこうかな(笑)


イメージ 3
■店内&お品書き
そして店内の小上がりへ。何を食べても構わない気分だったので一番イイのを〜♪と『マスターオススメ』をお願いする。そして最近ではこちらがメイン(笑)となりつつある『おまかせ丼』をば♪ つーても海老フライとちゃうで(笑)





イメージ 6
■マスターおまかせ
●スープ
鶏清湯+魚介
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、味卵、小松菜
■この日の感想
『おまかせ』をオーダーしたので何が着丼するかワクワクドキドキ(笑)


■デッドで!! 
着丼したのはスープの澄んだ醤油清湯。
イメージ 4
メニューを聞くと『極み』だそう。
訪問時に「限定」として提供されていたものだ。

さてそのビジュアルだが相変わらずの美しさ♪
限界まで贅肉が削ぎ落とされたスレンダーなスープは
最小限の脂と魚介がちりばめられた魅惑の味わい。

コクと切れが織りなすコンビネーションはその原材料を見事に昇華させている。

対する麺、
イメージ 5
『ん?』まてよ…
パッとの見た目は分からないが
食べてみるとコレまでのテイガク麺とは明らかな違いを感じてしまう!

滑らかな喉ごしにほのかな弾力のある細いボディだが
全体に広がる甘味とマイルド感は内麦が成せる技か?(笑)

マッチングは申し分なく、じっくり楽しむまでもなく

あっと言う間の完汁劇だった。

聞くとこの麺、マシーンを使った自家製麺だそうだが、
味わい的にはこの麺の方が断然好き!!!
スープはもちろんのこと今後の麺の幅の広がりにはかなり期待できる仕上がりでした♪

そんな麺に横たわるのが
イメージ 9
いつものレアチャ♪
適度な厚さに
適度な歯ごたえ
それに旨味…

これホンマに旨い。

チャーシュー好きじゃなけど
これは「◎』








そしてお待ちかねの…

■おまかせ丼
イメージ 7
この日は
マグロの赤身

でごぜーやした〜\(☆o☆)/

マグロの舌触りと食感、それに鮮度。
どれをとってもレベルの高いものでございます。

イメージ 8















そして丼も深く小さいものから浅く大きなものに変更されてまして
食べやすくなってます♪  

でも、どっかで見たことある丼やけど…
イメージ 2




『あ!』

コチラに通い始めた頃、私と会長で
『つけスープの器としては不向きや!!』
と、ダメ出ししたやつでしたわ(爆)

そんな思い出の丼とともに本日も完汁&完食でございました♪
旨かった〜ごちそうさまでした m(_ _)m

大阪勤務最後の夜は…

もちろんここ!!!(笑)
イメージ 1
■こまちゃん
@大阪市北区天神橋5-3-3
【営業時間】17:00〜23:30
【定休日】不定休
【電話】非公開
【駐車場】近くにCPあり
電車:天神橋筋六丁目駅から277m
■こまちゃんなう
6日間の大阪本社応援の最後の夜はもちろんココ♪




こまちゃん!
でございます。この日は疲れてたので誰にも声をかけずひとり酒と相成りました♪

先ずはお約束の酒のあてセット500円を酎ハイプレーンでオーダー♪
イメージ 2
























イメージ 5イメージ 6イメージ 7










そして、酎ハイを一気に飲み干した後は
乾いた喉に更なる刺激をと…

イメージ 8

























トマ酎 in タバスコ!


そしてお次は…
イメージ 9

























からすみを肴に…



イメージ 10イメージ 11
           


イメージ 4

















川亀のにごり純米吟醸

をいただきまして帰路につきました。

あぁ〜ずーっと立ちっぱなしの6日間は疲れましたが
久しぶりに充実してました。応援に来れてよかったし

イメージ 3
















こまちゃんに来れてよかった♪

※この日は日曜日ということもあり空いてました〜♪

【お店の場所はコチラをクリック♪】

古潭 阿倍野店

ココも数十年ぶりに再訪問…
イメージ 1イメージ 7
■古潭 阿倍野店
@大阪市天王寺区堀越町 
アベノ地下街 3号
【営業時間】11:00〜21:30
【定休日】第三火曜日
【電話】06-6772-9528
【駐車場】近くにCPあり
■こたんなう
天王寺シリーズも本日でラスト(笑)この日訪れたのがコチラあべちかにある古潭。大阪きっての老舗のラーメン屋さんで多店舗展開もされております。そして久しぶりのあべの地下街も数十年ぶりくらいか。以前よりかなり綺麗になりましたが「昔ながら」といった表現がぴったり当てはまる感じです。入店したのが14時過ぎ、それでも4名ほどの行列がありますがすぐに店内へ案内してもらえました。


■店内&お品書き
イメージ 8イメージ 9イメージ 10








横に長いカウンターに案内されましてオーダーをば。
とにかくセットメニューやサイドメニューも豊富ですが、
やはりデフォの古潭ラーメンをチョイス。
トッピングも多いですがここには目もくれずとにかくデフォをストレートにいただく。
私のデフォリズムは体の芯まで浸透しておりブレません(笑)


イメージ 11
■古潭らーめん
しょうゆ(600円)
●スープ
鳥ベース白濁オリジナルコラーゲン入
●麺
中太ストレート
●具材料
チャーシュー、ネギ、人参、もやし など
■この日の感想
カウンターの目の前は厨房内なのでラーメンを作る様子は丸見えでございます(笑)そしてテキパキとした動きは気持ちいいもの。そうこうしていると着丼いたしました。


■デッドで!
ニンジンが載っているタイプのラーメンは比較的珍しいもの。
しかしその色もパット赤い鮮やかさが食欲を掻立てる効果があります。
そして少し背脂が浮いている醤油ベースのスープをデッドで!
イメージ 12
うんコラーゲンやな!!!
(↑:ホンマか?(笑))

お店の売りであるコラーゲン白濁スープですが
ひと言で表すとやはり「マイルド」となりますかね。
ギットギトというのは皆無です。

イメージ 2













豚骨だけというものではなさそうで色んな味わいを感じる事ができます。
あっさりとしてそうで、こってりとしてそうで… 

なかなか複雑な味わいですが優しさもあります。

■麺は中太のストレート
イメージ 3
しっかりとしたコシがありなかなかに存在感があります。
マッチングは歴史に比例して言わずもがな。
茹で加減もバッチリで地味深い味わいを受け止めて引き立たせてくれてます。

イメージ 4













チャーシューは意外にも味わいがどっしりしていて旨す、旨す♪
先にも言いましたがニンジンが絶妙なアクセントを醸し出しており
もやしの存在がそっちのけになっているのがなんか面白いなぁ〜って(笑)



イメージ 5イメージ 6
■食べてみて…
ホント、久しぶりにアベちかのお店へ来ましたが元気に営業されていること、コストパフォーマンスに優れている事。老舗の味わいは脈々と受け継がれておりました。いろんな支店はあるけれどやはりこの地に産声を上げた本店の威風堂々とした存在が「あべちかに古潭あり!」を再認識させてくれました。また来たいですね〜!!!

全452ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事