きままな山と旅の徒然話

気ままな山と旅の徒然を・・・・・思いつくまま・・・

全体表示

[ リスト ]

ブナの森の隠れ宿 夏瀬温泉「都わすれ」
 
昨年夏、田沢湖「抱返り渓谷」の最奥に分け入り、そこに忽然と現れ出でた一軒宿の温泉の存在を知ることとなる。それが夏瀬温泉「都わすれ」

宿のCM能書きをみますと、「江戸時代、角館城主佐竹氏が、夏瀬温泉を管理するための材木を村に授けたという文献が今も残っています・・・」
この、夏瀬温泉と記された文献記録からも、古くから地域の人々を癒してきた温泉であるようだ。
地域の人々云々といいましても場所が場所だ。いかんせん里からは遠すぎる。猟師や山ビトが途中で汗を流した温泉でしょうか。
 
昨年の”夏の思い出”が忘れられず、またまたやってまいりました夏瀬温泉。
R46から道を逸れると直ぐに山道に入る。5kmほど未舗装なダートな山道を奥へ奥へと進む、紅葉は時期早々で、山々はまだ緑一色の様相である。
 
イメージ 1
 
 
山深いとあって周囲に民家は一軒もなく、このまま進んで大丈夫かな?と不安にかられる頃、ブナとミズナラの森に渾然一体となって溶け込んで佇む温泉宿が姿を現す。「おお これは」と、見るからに期待感を予感させる。
外観は奇をてらうとは程遠い、至ってシンプルな装いながら、温泉宿によく見受けられる”あのお決まり装い”は微塵も感じさせない佇まい。
 
建物の内部に足を踏み入れた瞬間、隅から隅まで行きとどいたセンス溢れた内装や、細々とした調度品に(高級品か否かは私の眼力では判断できないが) 田舎の工務店が手掛けた仕事でないことは一目瞭然。プロが手掛けた仕事であることは素人目でも見て取れる。
部屋数も僅か。明らかに都会の願客を意識した癒しの隠れ宿だ。
 
若干、褒めすぎの感も否めないかなと思ったが、私が感じた思いを率直に述べたまででして・・・。
なにはともあれ訪れて見れば、私の”拡大広告”的見解も、あながち嘘でないことが納得できるはず。
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
内部は全てヒバ造りの湯舟。当然掛け値なしの源泉かけ流し。泉質はナトリウム・カルシウム・硫酸塩泉。弱アルカリ温泉といいますから刺激も少なく、長湯大好き人間の私にうってつけ。
 
温泉の中でも時折澄んだ透明感に満ちたお湯と対面することがある。「都忘れ」の泉質がまさにそれ。
綺麗なお湯はまるで水晶を溶かした様に美しい。我が汚れた?身体を入れるのもはばかれるようなお湯である。
 
さっそく湯に我が身をまかせれば、周囲は静かで、わが魂も湯気とともに天上に浮き立つような心もち。
木のぬくもりと、情の深い湯と、湯窓から差し込む午後の光がが混然一体となり、山の湯特有の解放感溢れる明るさがある。
長湯に浸かり、しばらく頭んなかがダッア〜とすたれ、身体のなかに溜まった毒素が抜けたようだ。
世間ずれしてない温泉だ。そうこうするうちに湯舟で眠気がさしてきた・・・。
ブナの森のなかから、サラサラした極上の風が窓から吹き込んで我に返った。
 
 イメージ 4
 
ところで夏瀬温泉「都わすれ」 探りをいれますと、宿の主は乳頭温泉郷の渓流沿いに建つ○▽湯とか。
○▽湯は乳頭温泉郷のなかでもいつもクラシックの調べが流れ、モダンジャパニーズの調度品で彩られた和の落ち着いた雰囲気の温泉で、私の大好きな温泉のひとつだ。
なるほど、それで夏瀬温泉の”立ち姿”も納得。
 
ひょっとしてこの温泉宿は、経営者が自らの理想・美学・センス・哲学に基づき、採算度外視した、”「こんな温泉宿が欲しい」と考えて設けた温泉宿ではないだろうか?
と、勘繰ってみたがどうだろうか?
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

おやおや、高級旅館に泊りとは羨ましい。
日帰りがないのでいつも通過で〜す!!

2014/11/5(水) 午後 3:30 東北の温泉バカ 返信する

顔アイコン

本日やっと青荷温泉行ってきました。小山煎餅も購入済み。鳴子から須川温泉は通行止めの為、仙人水は今回は、お預け。八戸朝市は、何時もながら真っ暗なうちから大盛でごった返してました。青森の有名所の温泉も好いですが、三沢、七戸、弘前、平川界隈の、サリゲナイ公衆浴場も源泉掛け流しが、沢山在りすぎて虱潰しにと、目標は高いのですが結構ヘロヘロになります。明日も天気が良さそうなので、八甲田方面へ行って来ます。小山煎餅大当たり。情報有り難う御座いました。

2014/11/5(水) 午後 6:59 [ tak*016* ] 返信する

顔アイコン

東北のおんせんさん、仙台からは近いですよ、機会がありましたら覗いて来てください。

2014/11/5(水) 午後 7:06 [ 浮遊人 ] 返信する

顔アイコン

tak*016* さん楽し温泉旅を満喫されているようですね。
八甲田は先週はやくも雪が降ったと、情報が入っております。あまり無理をなさらないように。
小山せんべい、美味かったでしょ(笑)
弘前から送ったりんご、毎日一生懸命食べております。
寒さと、交通安全お気をつけて。

2014/11/5(水) 午後 7:10 [ 浮遊人 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事