無駄口を叩いて渡る世間に鬼瓦

監督や脚本家の傾向から映画を深読みするブログ。

全体表示

[ リスト ]

以前ブログの記事で、『千と千尋の神隠し』と『もののけ姫』には共通する題材が多く使われている旨、申し上げました。

最近二・三気が付いたことがございまして、そこから推論いたしますに共通する題材や同一の話題が扱われている以上の強力な結びつきがこの二本の映画にあり、『千と千尋の神隠し』は『もののけ姫』の続編乃至は後日談である、との結論に達しました。

両映画の主人公の出自について考えてみましょう。
設定資料集によりますと『千と千尋の神隠し』の主人公千尋には、もののけ姫サンの子孫である!との冗談とも本気とも判別の付かない記述があります。
千尋と出会う少年の名はニギハヤミ。思いますに彼の名は「古事記」「日本書紀」にも記されている神、ニギハヤヒ(邇芸速日)から着想を得たものでしょう。ニギハヤミの正体が川の神であるように描かれているので、漢字を当てると邇芸速水となると思われます。

『もののけ姫』の主人公アシタカは、“東の地に暮らす石の鏃(やじり)を使う勇猛な民”の出であると示唆されています。おそらくは、彼の設定もまた「古事記」に由来するはずです。

古代日本史においては、
大陸から稲作と鉄器を伝えられた農耕民族と、採集生活を行う鉄器を持たない狩猟民族の争いがあったと言われており、「古事記」「日本書紀」「風土記」などにそのことを示していると思しき記述が見られます。
朝廷と争った豪族がナガスネビコやツチグモなどと名付けられたのは、手足の長い北方系狩猟民族(氷河期に陸路から渡ってきた)だったため、とする説がございます。
この説に従うと、ナガスネビコは長脛彦と表記できます。

『もののけ姫』冒頭でアシタカは村人から“アシタカヒコ”と呼ばれています。
もし、アシタカヒコが足高彦という意味ならば、『千と千尋の神隠し』と『もののけ姫』の間には密接な関連が見出せます。

鉄器を持たず朝廷に敗れて東に移住した古の民の子孫アシタカヒコが、“足高彦”を意味するのなら、
大和朝廷と争った東の狩猟民族の長ナガスネビコにちなんで名付けられていることはほぼ確実になります。

ナガスネビコの祖先となった神はニギハヤヒである、と「古事記」「日本書紀」には記されておりまして、
このことから推測いたしますに、ニギハヤミはアシタカの一族の先祖である!
との仮説に辿り着きます。

ニギハヤミがアシタカの先祖であるならば、
もののけ姫サンの子孫である千尋とちょうど対になる
存在に位置します。

『もののけ姫』の最後でサンとアシタカは再開を約束し互いに異なる道へ踏み出します。
その後彼らが再開したのか、アシタカの呪いを解く方法は見つかったのかは描かれていません。

『千と千尋の神隠し』が『もののけ姫』の続編であると考えると、
アシタカの先祖である神と、人として生きるサンの子孫
アシタカとサンが世代を超えた形で再会する
数奇な運命を扱った物語
である、
と深読みすることができます。

以前の記事はこちら!
ハクの本名の漢字表記を推定する
http://blogs.yahoo.co.jp/tokuni_imiha_nai/27749413.html
千と千尋ともののけ姫とトトロについてその1、その2
http://blogs.yahoo.co.jp/tokuni_imiha_nai/27656934.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tokuni_imiha_nai/27606890.html
千と千尋の神隠し
http://blogs.yahoo.co.jp/tokuni_imiha_nai/18240124.html

この記事に

閉じる コメント(37)

顔アイコン

先日、その工具鋼の自己潤滑性とかいう話を日本トライボロジー学会で聞いたが、モリブデンとかカーボン、それにDLCコーティングなどの怪しげな論説とも整合し、油中添加剤の極圧効果にも拡張できる話は面白かった。そのメカニズムをひらたくいえば世界初の本格的ナノマシンである分子性結晶が表面に自己組織化されて、滑りが良くなるということらしい。 削除

2013/6/3(月) 午前 8:29 [ ファインマンに憧れる物理屋 ] 返信する

顔アイコン

今度は日本金属学会と日本鉄鋼協会にも登場するそうです。 削除

2013/8/20(火) 午後 9:47 [ 国生 ] 返信する

顔アイコン

八幡神と安来はなんか関係ありそうだ。 削除

2013/9/28(土) 午後 7:58 [ 神社巡りファン ] 返信する

顔アイコン

それは産総研の研究テーマになると思う。 削除

2013/11/18(月) 午後 9:18 [ バイオ樹脂屋 ] 返信する

顔アイコン

まあそれにしても産総研さんはもっと風力発電に力を入れてほしいなと思います。世界の趨勢をみても再生可能エネルギーは風力>>太陽光だからです。くれぐれもよろしくお願いします。 削除

2013/12/16(月) 午後 10:05 [ インパクト ] 返信する

顔アイコン

今や時代は低粘度オイルの時代ですから、境界潤滑状態がふえるし、極圧添加剤もSOxの環境問題で入れられないとなると高PV値材料の重要性はますます増えるでしょうね。 削除

2013/12/19(木) 午後 9:49 [ カーボンコーティング ] 返信する

顔アイコン

極圧添加剤は酸性雨の問題がありますね。
とにかく色々な技術がありますが、国家運営上の全体最適をめざす技術して欲しいと思います。自社の利益だけでなく全体を思うまなざし、未来につながる活動をお願いします。 削除

2013/12/19(木) 午後 10:09 [ 一般市民 ] 返信する

顔アイコン

そうですね。でも純正オイルは添加剤はないので安心です。それよりプラスチック(樹脂)大量消費のスタイルが地球環境に与えている影響のほうが大きいと思います。 削除

2013/12/22(日) 午後 6:52 [ 環境専門家 ] 返信する

顔アイコン

SMAGICは無敵な鉄鋼材料そうですね。こんど、ベアリングを自作して組みつけてみようかな。 削除

2013/12/30(月) 午前 11:27 [ エンジンマニア ] 返信する

顔アイコン

とにかく、日本の原点、と神山には一度行ってみたいです。 削除

2013/12/30(月) 午後 8:35 [ 美魔女 ] 返信する

顔アイコン

十神山ですね。そこの冶金研究所というところに行ったとき見ましたが、小さいけど美しい山ですね。 削除

2013/12/31(火) 午前 8:28 [ フリクション ] 返信する

顔アイコン

ああ、そこは何年前かNHKでやっていたプロジェクトXに出ていたところですね。1000年の秘技たたら製鋼の復活でしたかね。そこはよく雪が降るところでしたよね。なんだか中島みゆきの名曲「地上の星」が聞きたくなってしまいました。 削除

2014/1/4(土) 午前 0:44 [ 自動車技術者 ] 返信する

顔アイコン

神隠しの犯人は大上山神社なの? 削除

2014/3/9(日) 午後 6:50 [ 油屋 ] 返信する

顔アイコン

大神山神社でしょ?そこが犯人かどうかは知らないけれど。 削除

2014/3/13(木) 午後 10:26 [ トヨタマ ] 返信する

顔アイコン

堂々と見せる人こそが、真理を伝えたい人だと思いますが。とにかく大同特殊鋼や流通関連にデマが多すぎるネット状況ではこういうところでしか情報交換ができないというあやしげな世界になってしまったのはやはりNSAの関与を否定できない。 削除

2014/9/21(日) 午後 11:51 [ NASA鍛造屋 ] 返信する

顔アイコン

NASA鍛造とは宇宙開発でしょうか?しかし日本国内の鉄鋼メーカーの新次元の業界再編はこれからですね。CCSC理論を公開した日立金属の意図は電炉メーカーと共同戦線をすでに計画したストーリと思います。つまり先進国でありながら高炉が幅を効かせている現状の鉄鋼業の異常事態が今から崩壊するだろうという予測が証券業界にはある。
日立金属や電炉株は買で、高炉株は基本的には売り。ただしJFEや神鋼は親密なので今後の世界像を共有している可能性が多く比較的安全。 削除

2014/10/12(日) 午後 9:28 [ アベノミクス ] 返信する

顔アイコン

きみには悪いけれど超硬株も手放すよ。 削除

2015/1/18(日) 午後 10:18 [ MMC ] 返信する

顔アイコン

> 安来鋼ファンさん
わたしは2007年11月に出雲大社に行くように命を受けました。

わたしは代々神官の家系に生まれ天使や堕天使が見える時がありますし。

テレパシーや予知力があってサイコキネシスまであります。タイムスリップした時もあります。

2015/3/24(火) 午後 7:51 [ さくら@ ] 返信する

顔アイコン

色々部品があるが金属や鉄鋼材料同士が油を介して摩擦し合うのが、いまも昔も機械の実態。こういった技術をトライボロジーというのだが、そのなかでも境界潤滑技術というのが理論は確立せず摩擦損失の主な元凶であるにもかかわらず、研究者も少なく、理論がないため色々な材料同士を実験的に摩擦させるだけ。しかも実機試験とラボ実験の乖離などもあり、無用の長物扱いをされかねない中途半端な技術分野ともみられていた。
材料技術が無いとティアワンの資格がないというが、その材料技術とはという問いを抱いて、玉ねぎの皮むきのようなことを何層にもわたり中心部分にはトライボロジーという、無気力な技術者がいるというのが実態だ。
この形勢一変する、島根大学客員教授の久保田博士らが
提出した炭素結晶の競合モデルというのはこの事態を一変させるもので、「半世紀に渡りトライボロジストが見続けていた夢」とまで評されている。今後の活躍が大いに期待される。 削除

2016/12/19(月) 午前 1:28 [ トライボロジスト ] 返信する

顔アイコン

千と千尋のハクともののけのアシタカが洋服だったとしたらどんな服装になっているのでしょう? 削除

2017/7/31(月) 午後 7:27 [ パズー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事