土岐喜一郎の世界

この日本を立て直すには、敵性外国人教師を排除すべきだ。

次の首相は誰か

 石破も岸田も分かっていない。何が分っていないかと言えば、日本国を平和にする方法が。あるいはまた日本人を幸せにする方法が分っていないからだ。今現在。平和だと思っているからだ。今現在、日本人は幸せだと思っているからだ。 国会の民主党を観ればいい。立憲民主党を観ればいい。殊に、彼らの中の朝鮮人議員を観ればいい。彼らや彼女らは、かつての占領軍の目で自民党議員を見下しているではないか。あるいはまた占領軍の口調で自民党に難癖をつけているではないか。これで私たち日本人は幸せですか。不愉快極まりない。不幸だ。少なくとも私はそう思います。 ではどうしたらいい議員を見分けられるか。分りやすくいえば、小池百合子を見れば、それが分ります。彼らは小池百合子の政治方針と同じだから。 尚言えば、小池百合子は「希望の党」をそっくり反日朝鮮人議員に奪われすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事