東京外装メンテナンス協同組合

外装のトータルメンテナンスはTECにお任せください

全体表示

[ リスト ]

「業界の社会的地位の向上」
 
「社会的地位とは、社会の中に確立された、人々の名誉や威信を伴う位置。近代社会では、職業が地位の主な規定要因と考えられている。職業は、収入や生活水準や学歴や人間関係、日頃の生活などの情報も含む総合的な地位の指標だからである。」 byウイキペディア
 
ガラス外装クリーニングの業界があり、その業界の社会的地位の向上を計ろうとすれば、その職業が「収入や生活水準」において人並なレベルを維持して行ける状態を確保するということだろう。
それでは現実はどうなのかというと、アルバイトの社会保険加入や年次有給休暇の付与・取得が法定通り実施されているかというと、誠に心もとない状態ではないだろうか。
ガラス外装クリーニングという職業が「収入や生活水準」において人並なレベルの維持ができるということは、その職業が社会にとって必要であり、なくてはならないものであるとうことだろう。従って、その職業は家族を充分に養っていけるだけの収入を生み出せるものでなければならない。
 現在のガラス外装クリーニング業という職業が、残念ながらそうではないとすればその業界の中にいる我々はどのようにすれば良いのだろうか?
 単価が下がり、作業回数が減少している中で何ができるのだろうか?
 
 簡単に言えば、「窓ガラスや外装クリーニング」に今以上の付加価値を付け、やってもらわなくてはいけない仕事に変えて行く事ではないだろうか?汚れたものをクリーニングするだけではなく、タイルの剥落や浮き、クラックやシールなどの状態を確認しそれを写真付きで報告する。提案見積りの作成後その補修工事を行う。継続して外装の経年変化を観察し、建物の長寿命化をめざして定期的なメンテナンスを施す。
外装の長期修繕計画を立て、資金準備の提案も行う。外装のメンテナンスには我々「外装メンテナンス技士(仮想)」が居なくてはならない。
ガラス外装クリーニングは外装メンテナンスの一環として「外装メンテナンス技士」の指示に従って行うようになっている。
 
真夏の夜の夢でなければ良いが・・・
 
                           外壁打診調査-1
イメージ 1
 
            外壁打診調査-2                                   
イメージ 2
                                   (投稿者TH)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事