東京外装メンテナンス協同組合

外装のトータルメンテナンスはTECにお任せください

全体表示

[ リスト ]

JBQ研修会&ベンチマーキング
 
2015年7月7日(火)・8日(水)と2日間に渡り、JBQ(日本ビルメンテナンス経営品質協議会)主催で、弊社のベンチマーキングと日頃の取り組みの発表が、神田明神脇の「明神会館」という周囲の歴史を感じさせる場所で行われました。
 参加者は、北は北海道から南は九州まで、26社約40名という大人数で行われました。
 準備もなかなか大変で、開催日が近づくと発表内容の充実化と練習でみんな遅くまで励みました。事務所や倉庫の整理整頓、車両内の片付けと洗車など日頃の乱雑さや汚さとは打って変わり、お正月を迎えるように綺麗になりました。
 発表日当日は午後1時からの開催に備え、11時から準備とリハーサルを行いました。実は明神会館は「ホテル聚楽」の運営で火曜日はお休みだったのですが、特別に開いてくれたものです。
 初日は、私の組織プロフィール風会社紹介で子供の頃の写真などを使い、会社の成り立ちや経緯について解説を行いました。
 その後、EMチーム、設備メンテナンスチーム、S&Hチーム、フロアメンテナンスチームの順で発表が続き、終了後には隣室で立食の懇親会が行なわれました。
 懇親会では多くの方々と名刺交換をし、感想などを話し合う中で、今回の発表が皆さんに高い関心を持って迎えられていることを感じました。特に設備メンテナンスチームの「ポンプ交換の実力」、フロアメンテナンスチームの「大理石のシミ抜きや研磨」の質問が多く出ました。
 2日目は事務所での朝礼や倉庫の見学です。社員は7時集合ですが、早い見学者は7時30分からお見えになりました。狭い事務所なので、見学も3班に分かれて行ったのですが、練習用競技台を使っての優勝者二人の窓ガラスクリーニングの実演が好評でした。
 明神会館での2日目の発表は9時20分からで、CCチームと営業工事チームの発表です。
 CCチームは早くから準備し一番完成度の高い発表ができたと思います。質問も大変多くありましたが、その中でもグループウエア「サイボウズ・オフイス」のデータベース活用に注目が集まりました。サイボウズ・オフイスはごく普通のグループウエアで、データベースとしてはサイボウズ・デジエという兄弟ソフトがあります。今まではオフイスの資料をデジエに移してデータベースを作ってきたのですが、面倒なので途中で止めてしまっていました。それであればオフイスの検索機能を使って過去の顧客情報を集めようとした時にグループウエア掲示板のデータベース化活用が始まったのだと思います。私も目からウロコでした。
 営業工事チームはEMチームとのコラボの発表でした。ブランコ作業と塗装工事、シール工事などに高い評価と興味を持っていただきました。


(投稿者T.H)
イメージ 1


東京外装メンテナンス協同組合 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事