東京外装メンテナンス協同組合

外装のトータルメンテナンスはTECにお任せください

全体表示

[ リスト ]

タイル目地より漏水発生
 
 都内築20数年の木造モルタル住宅で、建物正面の外装材が施釉タイル仕様
でその部材から強風の雨天時に雨漏りが発生するとの事。
 過去に建物点検調査の履歴が無く、今回は補修工事依頼のみでしたが、建
物の今後の維持管理等の提案を含めて、サービスで点検調査を実施しました。


 タイル自体は多少ヒビ割れは見られましたが、剥離・剥落の忘れはなく、
殆どがモルタル目地の劣化が漏水の要因として考えられました。
 モルタル目地が乾燥・収縮等の繰り返し現象で亀裂や欠損が発生して、経
年において風化・粉化し、さらに悪い状態では穴まで見られ、透水してしま
と漏水現象が発生します。


 今回、最後に塗布した薬剤は、高浸透防止剤で若干のヒビ割れ・目地の劣
化両方ともに撥水効果を発揮して、漏水やタイル落下の予防となる材料で
す。


       建物の全景
イメージ 1


       作業前
イメージ 2


       不良箇所
イメージ 3


       点検調査
イメージ 4


       低圧洗浄
       イメージ 5


       防止剤塗布−1
イメージ 6


       防止剤塗布ー2
イメージ 7

 
  今回使用した高浸透防止剤は賛助会員の㈱バークス環境で取り扱っております。

 ㈱バークス環境 http://bircs-kankyo.com/
  

(投稿者Y.T)
イメージ 6



 東京外装メンテナンス共同同組合

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事