東京外装メンテナンス協同組合

外装のトータルメンテナンスはTECにお任せください

全体表示

[ リスト ]

19回社内安全衛生大会開催!
 
 
 平成3125日の火曜日、毎年1回開催の第19回社内安全衛生大会を実施しました。例年通り全社員による、午前中に健康診断の受診。午後から安全衛生に関する発表を、正社員一人持ち時間30分以上で教鞭。午後530分からは、ボウリング大会を含む懇親会(ビンゴゲーム大会)となります。
                                安全大会 (勉強会)カリキュラム
 今年の発表内容は、              イメージ 4
 ①仕事の基本
 ②体力の衰えと災害
 ③66秒で伝えたいこと
 ④ビル管理業について
 ⑤ブランコ作業に見る正否
 ⑥作業開始前の必要事項
 ⑦調査記録と作業計画の作成(グループ討議)
以上ですが、③は全員が教壇に立ち、家族・最近起こった出来事・趣味・仕事等、何でもありのスピーチ。今年で3年目となり、昨年までは“1分間で伝えたいこと”。今年も同じ時間にすると、事前練習してくる者がいると判断。事前に「567」の用紙を折り込んで用意して、10秒台と1秒台の用紙を2名に引かせ、その結果が、66秒。
午前中は健康診断のため、全員朝食抜きで、お昼は恒例のカレー弁当を会社が用意しており、お弁当代として一人、100円を徴収。社長はなぜか?5,000円で高い昼食代です。ちなみに、このカレー弁当は、約10年前に当社を退職し、仕出しカレー弁当屋を営む元社員からの取り寄せ。毎年、会場まで搬送してもらっています。さすが、元ガラス屋のため、そのカレーは大盛りで750円。おなかいっぱいです。
さて、この昼食代総額が、66秒間スピーチにタイムが一番近い人が総取りです。今回は、第1回目総取り者であった、社内ただ一人の最高齢日勤清掃のTさんがゲット。この時が一番盛り上がります。

       講義風景                    グループ討議風景
イメージ 1 イメージ 2
 
 
 
 
 
 


夕方からは、3人〜4人のグループによるボウリング大会の開催。一人参加費100円を払い(社長は10,000円の参加費)、総額を優勝グループがその賞金をゲット!ゲーム中は自分たちのグループと他グループのスコアを見比べながら、奮闘するという恒例の熱きバトルとなります。くどいようですが、社長以外は昼食代とボウリング大会参加合計で200円。社長のその額は15,000円。
ゲーム終了後は、パーティールームにて総額10万円の景品のビンゴゲーム大会の開催。この景品は、幹事社員が全員に欲しい物をヒアリングして用意した景品です。いつものとおり、社長の景品はなく福引同様、ただひたすらダイス入りの籠を回し、番号を告げるだけのとても損な役割です。景品の物々交換は、二人での同意で行われますが、その交渉も難航します。
そして、フィナーレを飾るのが、社長と正社員が査定した日給月給制社員のMVP賞の発表です。19本目のトロフィーと副賞5,000円のクオカードの獲得者は、昨年12月に支払われた配当金の最高額を受け取ったO君です。
この配当金査定表は、

 ①出勤日数                      MVP賞 トロフィー授与

 ②責任者手当回数イメージ 3
 ③勤務状況
 ④現場顧客対応
 ⑤出勤要請協力
 ⑥安全衛生会議出席率
 ⑦無災害・無事故(物損)推進行動
 ⑧始末書作成回数
 ⑨安全衛生会議決定事項不履行項目
9項目で査定したものです。
 まさに、継続は力なり!来年の20回目の開催に続いて今後も、会社が存続する限り社内安全衛生大会を開催していきます。
 
皆さん、ご安全に!!
 



東京外装メンテナンス協同組合 
   http://garakuri.com/index.php                                                                                                      (投稿者H.O)
                                                                                                              
イメージ 3




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事